ロードバイク

2017年10月15日 (日)

紋別センチュリーランに参加しました

10月8日(日)、今年最後の自転車イベント、紋別センチュリーランに参加してきました。

Dsc_0041


車で紋別へ向かう道。今年はコンデションが良く、青空です。気温もそれほど低くない様子。風も弱めです。絶好のコンデションです。

Dsc_0042


今年は、ルイガノ2号で参加。

気温もそれほど低くないので、上は半袖、アームカバーあり、下は短パンで参加しました。

このイベント連続6年参加で、ハーフ部85kmは連続5年目となります。

過去の成績を再掲載します。

2013年 3時間11分53秒

2014年 2時間53分18秒

2015年 2時間43分02秒

2016年 3時間29分00秒

今年はベストタイムをと思ったのですが、極端に練習不足。

ブルベ終了後は、月に100knも走れていなので、3時間切れればいいのかなと思っていました。

Dsc_0044

開会式。

9時02分、第3グループでスタート。

滝上に向かって登り基調ですが、けっこうなスピードで進みます。平均30km~35kmペース。

上渚滑から右に曲がり山越え。

つきあたりを右に曲がり、鴻之舞へ。

Dsc_0045

このへんが一番きついところです。紅葉ははじまってますが、きれいになるのは、もう少し先かな。

折り返して再び紋別へ。

ここは下り基調で高速コース。

でもあんまり踏み過ぎると最後までもたないので注意が必要です。

紋別空港の裏を通っって紋別のバイパスを通ってゴールです。

ここはアップダウンが激しく、コース最後とあってかなりつらい!

大幅にペースダウンしたもののなんとかゴール!!

Dsc_0047


ガーミン記録によると3時間11分37秒でした!!

初参加の時の記録とだいたい同じす。

まあ、今の実力だとこれくらいかなと思いました。

この後、このイベントに参加していた土屋さん、同級生のAさんと、同じ50代最後メンバーで、麺屋オホーツクで、おいしいうどんを食べて帰りました。

今年は、これで自転車は終了です。

来年度に向けて、体力づくりに努めます。体力づくりまでいかないで体力維持のみになりそうですけどね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2017年9月 3日 (日)

休日ライド 能取岬78km

1週間前になってしまいましたが、休日ライドに行ってきました。

常呂から能取岬まで往復78km。

この日は、最高のライド日和。

Dsc_0025


<拡大できます>

青い空と海、まっすぐな道!

この風景が大好きです。

この日は、後輩君を誘ってのライド。

自転車好きだけど、まだロードバイクを持っていない。

といことで、ルイガノ2号を整備して貸出。

ウェアもシューズも全部そろえてあげて、ロードバイク体験させました。

Dsc_0020

最初は、張り切ってペダリングして、かなりのスピードでしたが、さすがに長距離は経験がないので、最後はへたってました。

でも、最初で78km走るのは、立派。

私は、最初は50kmくらいでへばっていたなあ。

なかなか見どころがある若者です。

これを機会にお仲間になってくれると嬉しいのですが・・・。

なかなか若い人も忙しいですからね。

Dsc_0023

能取岬で、2号、3号並べて撮りました。

北海道は、8月からすっかり秋の雰囲気。

9月もあと何回乗れるのかなあ~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2017年5月21日 (日)

雪の石北峠ライド 120km

ネット環境が北見の家しかないので、なかなかリアルタイムで更新できません。

かなり遅れることになるのと記憶があいまいになることをご容赦願います。

ゴールデンウィークの最終日の5月7日(日)に、石北峠ライドしました。

土屋さんと北見駅で待ち合わせ。

6時43分の特急オホーツクで上川町まで輪行です。

Dsc_0358

汽車は、連休にもかかわらず空席があり、自転車は余裕で積めました。

連休最初は、バカ陽気でしたが、この日は曇りで気温も10℃前後。

でも、5月だから峠は大丈夫だろうと思っていましたが・・・

Dsc_0359


2時間ほど汽車の旅で、9時に上川町に到着。

自転車を組み立てて、出発です。基本的に国道39号線をひたすら東へ向かう単純コース。

Dsc_0360


自転車のセッテング。峠があるので軽装です。

層雲峡まで登り基調ですが、追い風もあって順調に進みます。

お昼近かったので、層雲峡のラーメン屋さんで一休み。

Dsc_0361_2

お昼を食べて、これからの石北峠までが山場。

かなりの登りが続くのでがんばらければなりません。

峠に近づくにつれて、天気が悪化。

特にあと2kmくらいになって、雪がちらついてきました。

気温もどんどん下がり、ほぼ0℃。

峠付近は、ほぼ吹雪!!

そんな中で、ひたすらペダルをこいで石北峠頂上です。

Dsc_0363


よく見ると雪が降っているのがわかると思います。

土屋さんより若干早く登ったので、峠の小屋のかげに避難して到着を待ちます。

この時、寒くて震えてました。

土屋さんが到着して、今度は峠からダウンヒル。

いつもは楽しいダウンヒルですが、この日は地獄でした。

指が出るグローブをはめていたのです。完全に選択間違いでした!

ブレーキをかけなければ、なんとかいけるのですが、石北峠ではそんなことは許されません。

常時ブレーキをかけなければならないのですが、、そうすると低温と雪で指先が凍傷になるかとおもうほど、痛い!!

とうとう立ち止まって、坂の途中で指先をさすります。

そんなこんなで、つらい思いのダウンヒルでした。

なんとか坂を降り切ると、雪や雨が止み、通常の天気となりました。

ここから下り基調&追い風10mで、今までにないアベレージで留辺蘂町まで走りました。

たぶん、35km/h~40km/mくらい。

風の力ってすごいですね。

体が冷え切っていたので、留辺蘂の国道沿のはせがわ亭へ。

温かいコーヒーと、ちょっと早い夕食を食べました。

Dsc_0364


はせがわ亭のタコライス。おいしかったです。

北見まで順調に走って自宅に到着!!

Dsc_0365


118.53km。今年初めての100km越えです。

Dsc_0366


雨と雪の中を走ってきたTREK号の雄姿です。

今回のライドで学んだことは、5月の連休と言えども、石北峠はなめちゃいけないということ。

雪が降ります!!

寒い以外は、全コース追い風だったので、天気予報を見ての上川輪行はありだなと思います。

とにかく自分の実力以上のスピードを体感できます。

でも指先までのグローブも忘れずに持っていきましょう!!(体験者からのアドバイスです)

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2017年5月 5日 (金)

ロングライド 訓子府まで 40km

今年2回目のロングライド。

4月30日(日)は、北見自宅から訓子府まで、片道18kmくらい。

普通の道を通って旧訓子府駅到着。

Dsc_0352


トレック号、拡大。

Dsc_0353


お昼をめがけてきました。

Dsc_0355


ふらっとカフェ駅茶屋さん。

Dsc_0354

ソースかつ丼。たまごでとじてないかつ丼。

おいしいです!大好き!

このカフェは、マンガもたくさんあって、食後はコーヒーで、マンガを読みます。

まったり休憩です。

帰りは北ルートを通り、自宅まで帰ります。

ちょっと距離が足りなかったので、自宅周辺をぐるぐる周り、ちょうど40kmでした。

あんまり登り坂もないコースで、このぐらいのゆるポタもいいですね。

今年は、まだ1度も100kmを越えていません。

ゆっくり距離を増やして行きたいと思っています。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2017年4月30日 (日)

誕生日プレゼント RC7

今年の4月、めでたく(?)59歳となりました。

時の経つのは早いものですね。来年は還暦となるのか~。

誕生日には、夫婦間で、お互いプレゼントをするのが慣例となっています。

ということで、今年のプレゼントは、サイクリングシューズ、シマノのRC7です。

Dsc_0351

先日、サイクリングシューズを見に自転車屋さん行ったところ、「いいのがありますよ」と見せてくれたのが、このシューズ。

普通は、ピッタリのサイズってなくて注文となることが多いのですが、私のサイズ、41.5がちょうどありました。

これは、買うしかないなあと思って、即決で買いました。

今までのシューズと比べて、とても軽いです。

ネットで調べてみると、245g(サイズ42)。ミドルグレードレーサーシューズです。

同じ運動を延々と繰り返す、ロードバイクは、わずかの重さの違いが、大きな違いとなります。

価格は、プレゼント予算、1万円では買えませんが、このお金がなければなかなか買えないシューズでした。

妻よありがとう!

この、シューズで今年はいろんなところに行ければいいなと思います。

Dsc_0349


マジックテープはつま先だけ。後は細いワイヤーで締めます。

ダイヤルをくるくるまわすと締まります。

先は、ワイドタイプで、足先が広がっている私の足にフィットします。

今のところ、痛みも出ずにいい感じです。

Dsc_0350

カラーは、白と赤があるようです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2017年4月29日 (土)

お久しぶりです

昨年、日本ハムが日本一をなしとげて以来更新が滞っていました。

今年も日本一にと意気込んでいたのですが、なんと10連敗!!

昨日やっとの思いで連敗を抜け出し、明るい陽射しが射してきました。

大きく変わった日本ハムと同様、私の生活も大きく変わりました。

今年1月、度重なる引っ越しに嫌気が差し、自宅購入を決意。

不動産めぐりから始めて、家の決定、ローンの審査、本契約と、ばたばたと自宅への引っ越しを行いました。

と同時進行で、最後と思われる転勤が決定。

留辺蘂町から常呂町へと同じ北見市内ですが、80kmほど離れた町に住むことになりました。

ということで、4月1日に2回目の引っ越しをして、常呂町の公宅で単身赴任の身となりました。

自宅の北見市内と常呂町を行ったり来たりの生活を送っております。

さて、今年度の自転車計画ですが、7月下旬の釧路400kmブルベ完走を大きな目標に、練習やイベントに参加していきたいと考えております。

第2号ルイガノ号は北見宅に、第3号トレック号は常呂宅に置いて、なるべく朝トレをするようにしているのですが、なかなか忙しく、それほど距離は乗れてません。

今年は5月のブルベはないので、ゆっくり走れるようにしていこうかなと思っています。

ということで、これからたまたまマイペースで更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2016年10月29日 (土)

アルテグラDi2ってどうなの?


Dsc_0280_2

3号トレック号の最大の特徴は、電動変速器が搭載されていること。

電動変速ってどうなのと思っている方に説明していきたいと思います。

Dsc_0270_2


右のシフトレバー。

右のぎざぎざ部分に触れると、リアのシフトダウン。(ギアが軽くなる)

左の部分に触れると、リアのシフトアップ。(ギアが重くなる)

左のシフトレバーは、フロントの変速。

右と反対になっていて、外側に触れるとシフトアップ(ギアが重くなる)

内側に触れると、シフトダウン。(ギアが軽くなる)

電動じゃないときは、どっこいしょという感じの変速でしたが、電動は軽く触れるだけで、変速しますので、すごく楽です。

特にフロントは、すごく軽く感じますので、こまめに変速できます。

坂道などでは、今までは、面倒なので重いギアのままでいいやと思うことが多いのですが、電動だとすぐに変速していまます。

根性は身につかないかもしれませんが、長距離を走る場合、こちらのほうが楽だと思います。

Dsc_0271_2


シフトレバーからの電線は、ステムの下のこの小さな機械につながっています。

そして電線で、ディレイラーにつながっています。

ゴムバンドでとめてあるだけなので、ちょっとこころもとない感じなんですが、振動あってもとれないところをみると、これでもいいのかもしれません。

シフトレバーを長押しするとバッテリー状態が表示されます。

Dsc_0278_2


写真のように、緑色は正常。バッテリーが減ってくると、緑色の点滅、さらには赤色に変わるようです。

Dsc_0276_2


バッテリー充電は、このようなコードを使います。

コンセントに差して、片方を先ほどの機械の接続します。

Dsc_0274_2


バッテリーは、ダウンチューブの中に内蔵されています。ボトルケージとその下のふたを外して取り出します。

ここははずしたことがないので、形状は不明です。

で、1回の充電でどれだけ走れるかと言うと、わかりません(笑)

買ってから今まで1回充電しただけなので、たぶん1000km以上は走ると思われます。

Dsc_0275_2


ハンドル周り。

ブレーキワイヤー2本以外は、細い線になっています。

今までと比べるとすっきりしています。

Dsc_0272_2


フロントディレイラー。

Dsc_0277_2


リアディレイラー。11速です。

リアに大きなギアがついれいるので、プーリー間は幅広くなっています。

ワイヤーではなく細い電線でつながっています。

以上、簡単な説明でしたが、イメージつかめたでしょうか?

電動で注意す点。自転車屋さんが言っていたことです。

イベントなどで出かける時に車の後部に寝せた状態で自転車を積むときがありますが、何かのはずみでシフトレバーが押された状態になってしまうことがあるそうです。

そんな時、いざ走り出すと、バッテリー0で、まったく変速できないということになるとのこと。注意しなくちゃいけませんね。

まとめると、電動変速はいいですよ~。

今回は、アルテグラDi2の紹介でした。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2016年10月22日 (土)

2号ガヌー号をフラットペダルにしてみた

3号トレック号がメイン機種になったので、2号をガヌー号をどのように活用しようか考えました。

考えた結果、街乗り自転車にしてみようと思い、ペダルをSPD-SLペダルからフラットペダルにしてみました。

Dsc_0262

Dsc_0263


フラットペダルlをアマゾンで購入。

MADE IN JAPAN 三ケ島製、お値段1800円ほどです。

Dsc_0264


ペダルを取り外すには、ちょっと注意が必要です。

右側はみぎねじ、左側は左ねじになっています。

つまり右側をはずすには左に回す。(通常と同じですね。)

左側をはずすときは右に回す。(通常と反対です。)

ということで、頭の中で確認しながらはずします。

けっこうがっちりしまっているので、力技が必要でした。

ペダルってくるくる回るし・・・。

普通のスパナでもばずせるようですが、工具の中にけっこう丈夫そうなスパナがあったのでこれを使用しました。

苦労しながらも、なんとか取り外し成功。

で、フラットペダルを取り付けます。

シャフトの部分に「R」、「L」と表示がありますので、間違えないようにします。

Dsc_0265

黒のクランクに銀色のペダルということでちょっと違和感ありますが・・・。

乗ってみると問題なし。

普通の靴で乗れます。まあ、自転車としてはあたりまえの形なのですが、いつもSPD-SLパダルで乗っていたので新鮮です。

これで、ちょっとコンビニに、ちょっと郵便ポストにって思ったとき、気楽に自転車で行けます。

最近は、早朝ランニングしているのですが、その後にゆとりがあるときは、この2号に乗っています。わずか3kmほどですが・・・。

まだまだ2号も活躍させようと思っていますよ~。

とうとう初雪が降りました。今年の自転車スーズンも終了ですね~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2016年10月16日 (日)

サドル交換 プロロゴ

3台目トレックくんの、サドル交換しました。

乗り心地は良くなったのですが、やっぱり長い距離乗るとお尻が痛くなるのは変わりません。

お尻通は、フォームと体重増が影響していると思うのですが、やはり痛みがあると楽しくないので、思い切って交換してみました。

Dsc_0255


買ったのは、プロロゴ ナゴ エボPAS ハードブラック/141mm。

Dsc_0254


Dsc_0259


最初からついてきたサドルは、BOMTRAGER AFFINITY ELITE。

上の写真だと右側です。

比べてみるとデザイン的に似ています。

違う所は、真ん中にみぞがあるところと、サドルのお尻が触れる部分が若干柔らかいところ。

あと幅が、138mmから141mmとなっています。

たった3mmなんですけど、いくらか違うのかしら?

Dsc_0256


横から見たとこと。

Dsc_0257


裏面。

Dsc_0258


後ろから。

Dsc_0261


取り付けたところ。

車体が差し色が青なので、本当はサドルも青がいいのですが、なかなか青が入っているサドルってなかったものですから、これにしました。

で、乗り心地の変化はというと、まだ30kmほどしか走っていないのでわかりません~。

100kmほど走ってみなければ、良さはなかなかわかりませんので、評価は来年度になりそうです。

でも、そんなにおいそれとは買えないものなので、当面はこれで行きたいとは思います。

サドル沼にはなるべくはまりたくないので・・・。

ロードバイクって、いろいろ部品の交換がきくところにも、楽しみがありますね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2016年10月11日 (火)

紋別センチュリーランに参加して来ました

10月9日(日)、今年最後のイベント、紋別センチュリーランに参加してきました。

ハーフの部(85km)参加は、今年で4回目になります。

Dsc_0247


トレック号、イベント初参加です。

今年は、ほとんど練習が出来なかったので、のんびり走れればいいやと思ったのですが、さすがにたくさんの方が参加していたので、そうもいきませんでした(汗)

Dsc_0250


開会式。空はいい天気です。気温は10℃~15℃くらい。

会長さんのご挨拶。「このコースは、全部追い風です。」って嘘ばかり言っている(笑)

この日は、本当に風が強く、全コース向かい風に感じました!!

Dsc_0251


今年は、第3グループ。9時2分にスタートです。

スタート直後は、下り坂プラス体が元気でそれなりにがんばります。

滝上方面へ16~17kmほど進み、左折して坂道。

降り切ってから右折し鴻之舞方面へ。

ここから40km地点までが、登り勾配プラス向い風でめちゃくちゃつらかったです。

鴻之舞から、折り返して60km地点までは下り基調。

35km~40km位くらい出て、気持ちよく走れます。

60km過ぎから右折。紋別空港の裏を走ります。ここがまたアップダウンがけっこうあって、ここでエネルギー切れになりました。

ほぼここでは単独行となり、気力もなく・・・。

最後の国道も登りが多い。どんどん抜かれます。

へろへろでやっとゴールです。一応85km完走!!

Dsc_0252

12時31分!!

ゴール後1分ほど経っているので、タイムは、3時間28分というところでしょうか。

残念ながら、今までで一番遅いタイムでした。

参考に書いておくと、

2013年 3時間11分53秒 平均26.6km/h

2014年 2時間53分18秒 平均29.4km/h

2015年 2時間47分2秒  平均30.5km/h

Dsc_0253


2016年 3時間29分00秒  平均24.8km/h?

練習不足でも、3時間ちょっとくらいで走れると思っていたのですが、全然ダメでしたね。

やはり、それなりに練習しなければ走れないようです。

また、トレック号は、タイヤが28Cを履いているので、スピードを出すには不向きかなと思いました。

来年は、そこそこ練習してガヌー号でのぞみたいと思います。(こちらは23C)

さて、最近の朝の気温は、どんどん0度に近づいています。

自転車も乗れなくなる季節ですね。

体重も過去最高に近づいてきたことから、これからはウォーク&ランでダイエットに努めたいと思います。

「痩せるぞ!」と強く誓う、秋の暮れでした。

(いつも言っているって言わないでね。)

↓ダイエットがんばれという方はポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日本ブログ村

無料ブログはココログ