« BRM429旭川200kmに参戦 その2 | トップページ | BRM429旭川200kmに参戦 その4 »

2018年5月 4日 (金)

BRM429旭川200kmに参戦 その3

100kmを過ぎてあと半分です。

幌加内へ向けて、丘をいくつも越えて行きます。

この辺は、さすがに道内でも有数の豪雪地帯です。まだ畑?、牧草地?にはたくさんの雪が残っていました。

道路にも雪解け水が流れています。

気温も上がらずこの辺は、かなり肌寒かったです。

この辺から、地元旭川から参戦している方と同行。

リアのワイヤーが切れてしまい、リア固定で走っているとのことでした。

なかなか登りとかきつそうでした。いろいろなトラブルがあるのものですね。

いろいろとお話しながら、走っていたので登りのつらさ、向い風のつらさは、半減しました。

120km地点、幌加内市街には向かわず南下します。

かなり登った後にトンネルに入ります。(何トンネル?)

このトンネルから下りに入りましたが、向かい風のため、そんなにスピードは上がらず、あんまり爽快感は感じられないのが少々残念でした。

トンネルを抜けて、深川市に入ります。この辺、37年前に始めて勤めた土地。

鷹泊、幌内、宇摩、多度志・・・、なつかしい地名がたくさん現れます。

なつかしいなあと感慨にふけりながら進んでいましたが、このあたりから向かい風が強くなってきました。

さらに、登りでダンシングを多用していたせいか、左足の裏にも痛みが出て来ました。

さらにさらに、ミネラルウォーターもつき、のどがからから。かなりのスピードダウンとなりました。集団から遅れ出し、再び単独行となりました。

へろへろになって、やっと多度志のセイコーマートにたどり着きました。

のどが渇いていたので、水と飲み物を2本がぶ飲みしました。

こういうのもあまりよくないんですよね。やはり水分は切らさないようにしなければと反省しました。

ここまで150km。少し元気を取り戻し、再出発です。

深川市内へ、小峠を越えて10kmほど。普段はなんともない距離なんですけど、今回この辺が一番つらかったかもしれません。

Dsc_0122

16時38分、PC3ローソン深川市役所前店に到着。

もうあまり食べる気が起きないので、水とコーヒーを補給。

ここまで160.2km。あと40kmほどです。

(次回に続く・・・)

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« BRM429旭川200kmに参戦 その2 | トップページ | BRM429旭川200kmに参戦 その4 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/66681584

この記事へのトラックバック一覧です: BRM429旭川200kmに参戦 その3:

« BRM429旭川200kmに参戦 その2 | トップページ | BRM429旭川200kmに参戦 その4 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ