« BRM729釧路湿原400kmに参戦 その3 | トップページ | 本 『ブルベのすべて』 »

2017年8月 6日 (日)

BRM729釧路湿原400kmに参戦 おまけ

一応参戦記終わりましたが、その他のことも記録しておきます。

まずは、納沙布岬のモニュメント。

Dsc_0465


写真でよく見たことあるモニュメントです。望郷公園の中にありました。

これで、日本の北端と東端を制覇しました。(南端、東端に行く予定はありませんが・・・)

ブルベ終了後の行動。

9時頃、旅館八芳園に帰着。

さっそく、お風呂に入り、汗を流しました。(最初シャワーだけという話でしたが、お湯も入ってました。温まりました。ありがとうございます。)

その後、部屋に帰り、ぐっすり睡眠。

12時前に出るはずでしたが、起きたら12時30分でした。

3時間熟睡しました。600kmブルベでも、熟睡できる自信がつきました。

もう、疲れていたらどこでもどんな環境でも寝れる気がします。

旅館の方にお礼を言ってチェックアウト。

それから、釧路市内で昼食。

初めての街では、カレーを食べることにしています。

住吉町の黒魔術さん。

Dsc_0472


スパイスが効いていておいしかったです。

満足して、帰路につきます。

6時頃着いて、夕食。その後また、ぐっすり眠りました。

今後の参考のため、走行データも記録しておきます。

□ガーミン走行データ

走行距離  402.96km

走行時間  21時間3分43秒

経過時間  25時間20分3秒

        (停止時間 4時間16分20秒)

平均速度  19.4km/h

消費カロリー 12,476 kcal

高度上昇値 2,903m

最低気温 13℃

最高気温 23℃

以上です。自分としては、おおいにスキルアップできた遠征ブルベでした。

次回の出場時に役立てたいと思います。

参加を考えている方にアドバイスとしては、釧路ブルベは、真夏であっても春、秋のイメージで準備したほうがいいかもしれませんね。

また、霧対策(濡れる、ライト点灯期間長い)が必要です。

お薦めは、寂寥感あふれる風景。写真などが上手だと伝えらえるんですけどね、まあ、自分で味わってみるのが一番ですから、機会がありましたら、ぜひとも参加してみてください。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« BRM729釧路湿原400kmに参戦 その3 | トップページ | 本 『ブルベのすべて』 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

釧路湿原400、完走おめでとうございます!
いよいよ来年はSRでしょうか?

尾幌からの北太平洋シーサイドラインはキツイですよね。
なんせ平らなところがほとんどないですからね。
300km走った後&夜間走行ならなおさらだったと思います。
霧で見通しが悪いですし、鹿も多いですし、私なら絶対夜走りたくないコースですね。
本当にお疲れさまでした。

こっそりお見送りに行こうかなと思っていましたが、寝坊して行くことができず失礼しました。
またの来釧をお待ちしております。

カレーについては、釧路にもインデアンカレーがありますので、一度お試しを。
帯広とは味が違うという噂もありますが、どうなのでしょうか?

次走は紋別のCRでしょうか?
そちらでもご健闘をお祈りします!

gossyさん、こんにちは!

釧路湿原ブルベ、走ってるときは苦しかったけど、終わってみると楽しかったです。
来年SRとはいなかないかもしれせんが、もう一つ上の600kmは走ってみたいですね。
でも、600kmは回数が少ないので、時期的に合うかちょっと心配です。
釧路では、標茶の湖と根室本線の無人駅の風景が心に残りました。
釧路はディープなところがたくさんありそうなので、gossyさんのレポート楽しみにしてます。
次回は、紋別CR参戦予定です。
でも、このための練習がなかなかきついんですよね~。
gossyさんも、マラソン自己ベスト目指してがんばってくださいね~。私も出来るだけがんばります(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/65627149

この記事へのトラックバック一覧です: BRM729釧路湿原400kmに参戦 おまけ:

« BRM729釧路湿原400kmに参戦 その3 | トップページ | 本 『ブルベのすべて』 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日本ブログ村

無料ブログはココログ