« BRM0618北海道200km新十勝に参戦 前半 | トップページ | BRM716北海道300km北見に参戦 前半 »

2017年7月 2日 (日)

BRM618北海道200km新十勝に参戦 後半

PC2 上士幌市街を出て北へ向かいます。

目的地はチェックポイントの「ナイタイ高原牧場」。

よく地元の方が、鍛錬の場として登っている場所です。

Dsc_0400

牛がたくさんいます。

7~8kmくらい登りが続くのでさすがにきついです。

登り切った方がさっそうと降りてきます。とってもうらやましい気持ちですれ違います。

いつものことですが、ペダルを踏まなければこの苦しみは終わらないので、頑張って一歩一歩登ります。

13時34分、やっと頂上に到着。ここまで、111.5km。

眺めがいいです。十勝平野が見渡せます。

Dsc_0401

ここでのミッションは、あるアイスの値段を確認すること。380円だったかな?

一休みでアイスをいただきます。バニラ味。

Dsc_0403


おいしいです!

休憩の後は、ビューンとダウンヒル。

ブレーキをかけないと危ないです。坂の勾配かなりきついことを実感します。

後は、平地走行と思いきや、もう一ヶ所登りが用意されています。

士幌高原ヌプカの里。ここも6~7kmの登りです。

こちらに向かう途中で、コースを間違えてしまいました。

つき当たってから7kmほどで到着なのですが、なかなかつき当たらない。

スマホで調べてみると、右に曲がるところで真っ直ぐ来てしまったようです。

しかたないので、道なりに進むと、ヌプカの里まで10kmの標識を見つけました。

かなりの遠回りしてしまいました。余分に走ること10km!!

坂を登るためにとっておいた体力を使い果たし、かなりのスピードダウン。

心が折れてしまいました。

それでも前に進むしかありません。坂の途中で2回ほど休みを入れ、目的地のヌプカの里に到着。ここまで1391.8km。私のサイコンでは150km越えをしていました。

時間は記録していないので不明です。

Dsc_0404


ここでのミッションは駐車場の数字を確認すること。2番ですね。

ボトルの水をすべて飲んだので、ここで水道で水を補給しました。

またビューンとダウンヒルして、その後は広い十勝平野を西へ。10km走った後は南へ。

鹿追町を目指します。

17時15分、PC3 鹿追セイコーマートに到着。ここまで169.8km。

Dsc_0405


あと30kmほどで終わりですが、ブルベはここからがなかなかつらいところです。

帯広へ向かう道々54号線を20kmほど走るのですが、これがアップダウンをひたすら繰り返す道でした。

疲れてくるし、なかなか楽をさせてもらえません。

帯広市街地に入っても帯広の森は遠い。

暗くなってきたので、ライトを点灯して、ゴールを目指します。

そして、19時13分、帯広の森アイスアリーナに到着!!

203.1kmを走り切りました。上士幌でうろうろしたのとヌプカの里で迷ったので、実質走行距離は、220kmくらいになっていました。

Dsc_0406


ゴール受付をしてから、恒例のインデアンカレー。

Dsc_0407

ハンバーグカレーを注文。おいしかったです。

いつ来ても、インデアンさんはにぎわっています。十勝のソウルフードですね。

この後高速に上がり、北見に23時過ぎに到着。

お風呂に入ってぐっすり寝ました。

この日は、22時間くらい活動したことになります。大変疲れましたが、完走したので大満足です。

次回は、北見300kmに参戦予定。地元なので、道を間違えづらいとは思うのですが、中標津町は行ったことがない。どうなることでしょうか。

参加者の皆さん、またよろしくお願いします。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« BRM0618北海道200km新十勝に参戦 前半 | トップページ | BRM716北海道300km北見に参戦 前半 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

完走、おめでとうございます^^

ドマーネはやっぱりいいですか・・・いいでしょうねぇ。しかもDi2ですし!

なかなか遠くに遠征する機会がないので会えませんね^^;
お互いがんばりましょう~^^

お疲れ様でした。
完走、おめでとうございます。

ドマーネはやっぱりいいですか・・・いいでしょうねぇ。しかもDi2ですし!

でも、ドマーネとDi2の良さを本当に実感するなら、200kmじゃ短いんじゃないですか??
あらっ、8月19日(土)に偶然、
ランドヌール札幌で、三国峠を越えるブルベがあるじゃないですか(笑)
ましてや、この辺りは優游さんの縄張りみたいなものじゃなかったでしたっけ。

また、お会いしたいものです。
・・・ちなみに私はまだ、アタック三国峠300は参加するかどうかは決めてないので、他人事です。(汗)

penさん、ありがとうございます。
マイドマーネ、リアに32のギアが付いていて、なかなかいいです。すぐに軽いギアに頼ってしまうのですが…
Di2もいいですよ。
今週末は、300kmに挑戦します。
どんな感じになるのか楽しみです。
また、どこかで会えるといいですね。

mugenさん、ありがとうございます。
ドマーネ、いいと思うんですが、本当のところはまだわかりません。mugenさんのおっしゃるとおり、300km、400km走らなきゃね。
ということで、週末北見300km走ってきます。ブログアップ遅くなるかもしれませんが、注目しててください。
アタック三国峠は、アタックと峠という言葉にちょっとね。
もうちょっと楽なブルベがないかと思っていますが。ないかな~(笑)

完走おめでとうございます。
ちょっと気になったのでコメントさせていただきました。

こちらに向かう途中で、コースを間違えてしまいました。
つき当たってから7kmほどで到着なのですが、なかなかつき当たらない。
スマホで調べてみると、右に曲がるところで真っ直ぐ来てしまったようです。
しかたないので、道なりに進むと、ヌプカの里まで10kmの標識を見つけました。
かなりの遠回りしてしまいました。余分に走ること10km!!

第8条 コース、チェックポイント、ブルベカード
スタート時に、走者はブルベカードと、経路とチェックポイントの位置を示したキューシートを受け取る。走者は経路に沿って走らねばならない。もし経路から離れたら、経路から離れた地点まで戻って経路に復帰しなければならない。主催者の指示のない場合にはショートカットや迂回路を通ってはならない。走者はブルベカードに印を貰うためにチェックポイントに止まらねばならない。主催者は経路沿いに未公表のチェックポイントを置くことができる。これは通知された経路を走行することを参加者に守らせるためである。
主催者はAudax Club Parisienのブルベカード、もしくはACPに承認されたローカルなブルベカードを使用しなければならない。

規定上はどうなのでしょうね?

こんにちは!

ご指摘の点、気になってたんですよね。
実際、走ってるときはコースアウトしたという気がなくて、もしコースアウトしても、多目に走ってるからあいやと。
でも規定にあるなら、DNFということになるのかな。
実際に運営に当たっている方は、どうしているのか教えていただけると、ありがたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/65485060

この記事へのトラックバック一覧です: BRM618北海道200km新十勝に参戦 後半:

« BRM0618北海道200km新十勝に参戦 前半 | トップページ | BRM716北海道300km北見に参戦 前半 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本ブログ村

無料ブログはココログ