« 1号は売られていった、ドナドナ | トップページ | 紋別センチュリーランに参加して来ました »

2016年9月29日 (木)

日本ハム優勝!!

2016年シーズン、日本ハムは、142試合目目で優勝しました。

Nihonhamu1


日本ハムファンを公言してから、2年目のシーズン、とっても嬉しいです。

昨年度、2位に終わりCSシーズンも敗退。

今年こそはということで、大谷を開幕投手として臨みましたが、敗退。

ロッテにやられて開幕ダッシュはならず。

期待していた交流戦でも、浮上せず。

1位を走るソフトバンクとは、11.5ゲーム差。

今年もだめかなと思っていましたが、その後、怒涛の15連勝。

8月末にとうとう追いつき、ソフトバンクとの熾烈な首位争いの末、最後1試合を残して優勝しました!!

開幕時の優勝予想は、ほとんどソフトバンク。

巨大戦力の前に他のチームは及ばないと考えられていました。

その予想通り、ソフトバンクは8月にもマジックが出る可能性が。

でも、あきらめていなかったのは、栗山監督とコーチ、選手たち。

いや、選手さえもあきらめていたのです。

中田の手記。

>「あきらめてませんでした」というのはきれい事。「普通に無理」と思ってた。周りも口にしないだけで、そう思ってたと思うよ。

今年度不振を極めていた中田は、いつ監督に「2軍に落としてくれ!」と申し出ようと思っていたと言います。

でも8月に栗山監督と話し、「もう一回がんばろう!翔で勝負してダメだったら納得できる」と言われて、自分の運命を受け入れ、やるだけのことはやろうと思い直します。

最後の2戦、結局1安打も打つことはできませんでしたが、丸刈りにして臨んだ142戦目、そして優勝した時の涙に今後の活躍が期待できます。

栗山監督は、ゲーム差が開いた時も、たまたま勝てないだけで、ソフトバンクとはそれほど戦力差はない、きっかけをつかめば連勝が望めると考えていました。

どうやったら勝てるかをいつも考え、それを試合で試しました。

ばっちり当たったこともありましたが、ダメだったときもあります。

しかし、戦えるという信念が、優勝という結果に結びついたのです。

ファンというものは、とてもつらく感じることがあるのですが、最後にはこんなに嬉しいものなんだと実感しました。

ありがとう、日本ハムの選手、栗山監督!!

これから、また日本一をめざしての挑戦が始まります。

ソフトバンクも黙ってはいないでしょう。

これからもしっかり応援していきたいと思います。

本日はロードバイク関係ありませんでした~。

このごろ寒くなってきて、あんまり乗れてません~。

↓関係ないけどよかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

« 1号は売られていった、ドナドナ | トップページ | 紋別センチュリーランに参加して来ました »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/64275545

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハム優勝!!:

« 1号は売られていった、ドナドナ | トップページ | 紋別センチュリーランに参加して来ました »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日本ブログ村

無料ブログはココログ