« 本 『スティグマータ』 | トップページ | 海岸線を行く 斜里-知床峠 »

2016年7月11日 (月)

また雨中のイベント 中札内グルメフォンド

7月10日(日)、北見の土屋さんに誘われて中札内グルメフォンドに参加しました。

天気予報は、曇りのち雨ということで、雨覚悟です。

今年のイベントは本当に雨に当たります。

Dsc_0133


前日、雨仕様にしました。

Dsc_0134


後輪にマッドガードをつけてみる。

Dsc_0135


ブルベのQシートのテストのため、地図をつけみました。

Dsc_0136


サイコンやライトはホルダーにつけました。

当日、5時に出発。

Dsc_0138

北見は、雨がぽつぽつ降っていましたが十勝に入ると青空が広がります。

Dsc_0139


8自時頃、中札内農村休暇村に到着。

青空が広がって雨が降りそうにないので、マッドガードをはずして青天仕様に変更です。

8時40分ころから開会式。

その中で、自転車結婚式が行われました。

Dsc_0143

自転車が縁で二人は結ばれたようです。この後、二人も同じコースを走りました。

9時に出発。

今回は、南十勝縄文コース80kmに参加。

コースは、この他に135km、50km、30kmがあります。

80kmコースは次の通りです。

Dsc_0159_2


<拡大できます>

Dsc_0149


広大な十勝平野を走ります。青空が広がり、まったく雨の気配がない!!

この時、北海道中が雨でも、十勝だけは降らないと思っていました。

Dsc_0145


15km地点、幸福駅。

Dsc_0147


駅の中です。

Dsc_0146


ここでは、軽くクッキーで補給です。

Dsc_0150


31km地点。紫竹ガーデン。ハーブティーとスコーン。スコーンおいしくて二つ食べちゃいました。

この辺で、雨がぽつぽつ降ってきて、さらにザーとかなりの雨。

やっぱりこのごろの天気予報は当たりますね。

ずぶ濡れになりましたが、雨雲から抜けたのか、46km地点八千代牧場では、雨が止みました。

Dsc_0152


Dsc_0153


ここではほろほろ丼。柔らかい牛肉をあんけで包んでいます。とってもおいしかったです。

ここから最後のエイドステーションまでは、30kmあまります。

再び雨雲の中に名行ったのか、豪雨!!

ずぶぬれになりながら進むこと30km。74km地点。十勝フロマージュ到着!

Dsc_0155


Dsc_0154

ここではアイスクリーム。でも体が冷えてぶるぶる震えて食べました。

あとは6kmほど。1時ちょっと過ぎに80kmゴールです。

すぐに車で着替えて、土屋さんご夫妻とと合流。

イベントに参加していた小中学生の同級生とそのお友達と一緒に5人でコンロを囲みました。

これからが中札内の本格的グルメの開始です。

Dsc_0156_2


十勝名物、豚丼。

Dsc_0157


焼き肉。

Dsc_0158


鹿汁、ほたて、チキンなど・・・。

いろいろなものが食べられます。

例年はまだまだ大人数でにぎわっているようですが、雨でだいぶ帰ったみたいです。

雨もひどくなってきたので、3時頃お開き。

富良野に続いて雨のライドとなりましたが、いろいろなものを食べられて楽しくライドすることができました。

でも、次回こそ良い天気で走りたいなあ~。

次回は400kmブルベに挑戦。

あまり走り込めてないので、暇をみつけて練習しなきゃと思っております。

中札内グルメフォンド、初めて参加しましたが、なかなかいいイベントですよ。

村をあげて盛り上げようとしています。

お近くの方、ぜひ参加を検討くださいね~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 本 『スティグマータ』 | トップページ | 海岸線を行く 斜里-知床峠 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

中札内グルメフォンド、お疲れ様でした。 おいしそうですね~。
たしかに最初の写真からはとても降りそうにありませんけどね^^;

penさん、こんにちは!

グルメ目当てには、いいイベントだと思いました。
十勝だけは、晴れかなと思いましたが、やっぱ利天気予報は当たりますね。
平日が天気が良くて、週末に天気がくずれることが続いていますが、そろそろ反対になって欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/63901617

この記事へのトラックバック一覧です: また雨中のイベント 中札内グルメフォンド:

« 本 『スティグマータ』 | トップページ | 海岸線を行く 斜里-知床峠 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ