« 雨中の富良野ライド | トップページ | 本 『スティグマータ』 »

2016年7月 1日 (金)

BRM730釧路湿原400kmにエントリー

ブルベを始めて3年。

1年目は、200km完走。

昨年は、300km完走。

そして、今年はいよいよ400kmに挑戦します。

この度、ランドヌール札幌さん主催のBRM730釧路湿原400kmにエントリーしました。

Photo


Photo_2


400kmのブルベは、600kmまでのブルベの中で一番、つらいと言われています。

車で行くのもなかなかはばかられる距離なのに、自転車で400kmも走る...。

自転車経験のない人に話すと、信じられなという反応です。

でも、こつこつと前に進んでいくと走れる距離なんですよね。

ぜひとも完走してみたいと思います。

昨年の300kmは、標高1000mを越える十勝岳クライムがあったので、帰路大変疲れて制限タイムぎりぎりでした。

前半200kmでどれだけ余力を残して、後半を迎えるかが勝負だと思います。

寝ないで走り、24時間くらいで完走したいです。

あと、出発が釧路駅だということで、車をどうするかが問題です。

最初は、ホテルで2泊と思っていたのですが、泊まらないのに1泊払うのはどうかなということで、駐車場かなって思っています。

そうすると当日朝出発して、ゴールしてすぐ帰るということで、30時間の車と自転車のデュアスロンになるのかな。

かなり過酷ですが、夏なので、眠くなったら道端でも寝れるかなと思いますので、大丈夫でしょう。

あと、このコースは、まったく走ったことのないコースなので、すごく楽しみです。

参加予定されているブルベライダーの皆さん、ランドヌール札幌の皆さん、よろしくお願いしますね~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 雨中の富良野ライド | トップページ | 本 『スティグマータ』 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。 釧路400参加されるのですね!とても、走り堪えのあるコースだと思います。距離も時間も長旅ライドになりますが、楽しんできて下さい( ̄ー ̄)ニヤリ
 駐車場なのですが、ホテルパコ近く(幣舞橋付近)のコンP(タイムズ釧路錦町)などが駐車料金安いかと思います。 残念ながら都合により私は参加できませんが、前夜懇親会もありますので是非・・・釧路を満喫してきて下さい。

kaba3さん、こんにちは!

kaba3さんは、昨年度走られた思い出のコースですよね。ニヤリというのが恐いなあ。
初めての400kmなので、完走できるようにがんばります!

駐車場情報ありがとうございます。調べてみます。
前泊できればベストなんですけどね。こちらも検討してみます。
kaba3さんは、600km参戦ですね。楽しんできてくださいね。どちらも雨降らなきゃいいですね~。

遂に400に参戦ですね。
オーバーナイトは去年の十勝岳300に参加されているから2回目ですか。
仰られるように、400kmはブルべの中では一番辛い距離だと私は思っています。
・・・寝ないと辛いし、寝るには時間がない。
増してや、釧路湿原400は気温が低い上に、アップダウンがあると聞いております。
明るくなって来てから大変になると思いますが、安全に楽しんで来てください。
バス停小屋でもあれば、少しでも横になると違うと思いますよ。
健闘を祈っています。(^_^)v

mugenさん、こんにちは!

一挙に600km走る方もいらっしゃると思いますが、私一歩一歩です。1年に100kmづつ増やしていってます(笑)
400km完走したら、500kmはないので、いよいよ来年は、600kmかなと思っています。
mugenさんはいよいよ1200kmですね。アンビリーバブルです。
1日400km×3日という感じですかね。すごいです!
北見を通るので応援をと思ったのですが、予定では夜中ですよね。寝る時間もあると思うので、今回は心の中で応援してますよ~。がんばってくださいね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/63854870

この記事へのトラックバック一覧です: BRM730釧路湿原400kmにエントリー:

« 雨中の富良野ライド | トップページ | 本 『スティグマータ』 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ