« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

食欲の秋

映画『進撃の巨人』後編を観た際に、イオン北見の1階に、パンケーキの店を発見。

さっそくシルバーウィークの後半に妻と食べに行った。

Img02280


小倉あんパンケーキを注文。

おー、すごいボリュームだ!!

パンケーキ自体おいしかったが、それにしても生クリームが多すぎ。

さすがに後半は、苦しかったが、なんとか根性で食べきった。

ハーフサイズもあるということなので、今度食べるときは、ハーフにしよう。

その後の夕食。

Img02281


いくら丼。

スーパーなどでは、水揚げされた鮭が売られている。

あわせて生すじこも。

それを買ってきて作ったいくら丼。

とても、おしいかった。

本当は、コルステロール抑制のため、食べるのを控えるように言われているですけどね。

まあ、年に数回なので許してもらおう。

で、先日の日曜日、雨の予報が出ていたが、それまで帰ってこようと思い、近郊ライド。

訓子府町の駅茶屋へ。

Img02282


カツ丼。

訓子府のカツ丼は、卵などをからめてるものではなくて、純粋位にカツのみのソースかつ丼です。

これが、さくさくした歯触りでとてもおいしい!!

その帰り道、ひどい雨に遭遇。びしょ濡れになって帰ってきた(泣)

天気予報は信じるものである。

こんな調子で、この1週間おいしいものをたくさん食べた。

体重が減らないまでも、体脂肪だけは落とそうと思っていたが、このような食生活では、減りようがない。

食欲の秋である。

この悩みは当面続きそうである。

朝晩、とても寒くなってきた。

朝、走れるのもあと半月ほど。

それまでなんとかがんばっていきたい。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月26日 (土)

本 『自転車の教科書』

Img02279


『自転車の教科書』 堂城 賢 著 小学館 ¥1,400+税

自転車ブログなどでよく紹介されている本ですが、この度本格的に読んでみました。

堂城さんとの関わりは、普通の方とはちょっと変わっているので書いてみます。

①たままた本屋で『自転車の教科書 -身体の使い方編-』が目にとまり買ってみる。

②ぱらぱらとめくり、斜め読みをして、そのまま放置する。

③ブログの皆さんが推薦するので元祖『自転車の教科書』を購入する。

④そのまま読まないで未読本のコーナに放置する。

⑤美瑛センチュリーライドで、堂城さんの講義を聴き、なるほどと感心する。

⑥『自転車の教科書』を、真剣に読んでみる。 ← 今、この段階

といことで、紆余曲折を経て、この本にたどりつきました。

この本を読んで、中心の「おじき乗り」について、だいぶ理解が深まりましたが、その他のことでもなるほどと思うことがありましたので、以下備忘録的に書いてみます。

自転車を「ちゃんと」乗るためには、

1.基礎体力が必要

100km、200km自転車に乗れたからと言って、基礎体力があるとは言えない。自転車は、小さな負荷しかかからないので、それだけでは基礎体力はつかない。

堂城さんの提唱する身体つくりのポイントは、次の4点。

①足首を柔らかくすること

②背筋を鍛えること

③お尻の筋力を鍛えること

④良い心臓と肺を作ること

で、これらの力をつけるには、歩くのが一番いいそうです。

そう言えば、自転車を始めてからは、あまり歩くことがなくなりました。自転車に乗る前は、毎日1時間くらいのウォーキングをしていたのですが、その時のほうが体力があったかもしれません。

「自転車に長く乗っているだけでは、体力つかない」に納得しました。今度から、機会を見て歩きたいと思います。

そういう意味では、半年ほど外で自転車に乗れない北海道は、条件的に恵まれているかもしれませんね。その間に歩いたり、走ったりすればいいわけですから。

自転車を「ちゃんと」乗るためには、

2.バランス感覚を養うこと

①ケンケン乗りを右からでも左からでもできること

自転車に乗り始めたときやるケンケン乗りですよね。多くの人は、自転車の左からのケンケンはできるけれど、反対の右からケンケンは、ほとんど出来ないと書いてありました。

実際やってみると、出来ない・・・

バランスとるのが難しく、全然できませんでした。

自転車は、左右均等に出来ているため、左右同じ力をかけることが必要なのですが、多くの人は得意、不得意がある。それを、なくす練習をしなければならないと言っています。

で、練習していくと少しずつ出来るようになって来ました。

②自転車を静止できようになること

重心に乗っていれば出来るそうですが・・・

これは難しいです。

超ゆっくり走るとなんとかバランスとれますが、止まると1秒ももちません。

これは、これからも修業が必要なようです。

③八の字練習で、カーブの曲がり方を会得せよ

朝練習のコース中に、今はやっていないパチンコ屋さんの駐車場があるので、そこで練習するようにしました。

なかなか小回りで回れません。

これも、毎日の練習が必要ですね。

自転車になにげなく乗っていましたが、このように出来ないことたくさんあることがわかりました。

自転車は、奥が深くて、面白いです。

この本を読んで、自転車を「ちゃんと」乗れるよう練習していきたいと思いました。

まだ、読んでない方、お薦めです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月25日 (金)

BRM1018日高200km参加表明

今年度、10月11日(日)のセンチュリーラン紋別に参加してシーズンを終えようと思っていたのですが、考えてみるともう少し行けそう。

それで、調べてみると、ランドヌール札幌さん主催の今年最後のブルベがありました。

BRM1018日高200kmです。

コースは、こんな感じ。

Hidaka200


日高町を出発して、山間部を通り浦河町へ。帰路は、海岸線を戻ってきます。

山間部は、かなりアップダウンがありそうです。

ちょっとわが町から遠いのですが、最後をブルベで締めようと思いました。

それで、さっそくエントリーフォームより申込みました。

日高町は、一度車で通ったことがありますが、日高以南はまったくの未知の場所です。

紅葉の中、走ったことのない道を行くのもいいのかなと思います。

ネットで調べると我が町から日高まで300kmあります。

日帰りは無理そう(やってできないことはなさそうですが、さすがに・・・)なので、前泊してゴール後にそのまま帰ろうと思います。

参加予定の皆さん、よろしくお願いします~

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月23日 (水)

第6回美瑛センチュリーライドに参加しました その3

Img02275


2日間の雨で、ルイガノ2号はどろどろになりました。

明けて21日(月)は、対照的によいお天気。

午前中に洗車して、自転車屋さんに持っていきました。

前に書いたように、シフトワイヤーが車体に入り込むことろのプラステック部品の破損ということで、メーカー取り寄せのため、少々時間がかかるとのことでした。

めったにない故障とこのことですが、そういうこともあるんですねえ~。

長い距離のブルベの時じゃなくて、かえってよかったのかもしれません。

Fotor_144279335180457_2


さて、今回の美瑛センチュリーラン、学ぶことが多かったです。

第1は、ハンドルをしっかり握ることです。

このことで、登り坂でも平地でも、巡航速度を上げることが出来ました。

2日目途中で、インナー縛りになって、全区間を思ったように走りきることは出来ませんでしたが、30km巡航のためのヒントをつかむことが出来ました。

第2は、足の拇指球あたりでペダルにしっかりと力を伝えること。

今までの登り坂では、小指側に力が加わっていたみたいで、力がうまく伝わっていなかったような気がします。

今回の登り坂では、そのことを意識して登攀力が多少はアップしたと思います。

それでも、坂道速い人は多く、どんどん抜かれたですけどね。

第3は、下り坂で下ハン持って姿勢を低くして下れるようになったこと。

坂道だらけなので、だいぶ下りました。下ハン持ったほうが、重心も低くなるし、ブレーキもしっかりかけられることを体感しました。

自転車が帰ってきたら、これらのことを忘れずに練習し、紋別センチュリーランに臨みたいと思います。

Img02273


今年の参加賞は、サイクルキャップ。

夏場には使えるかな?

ゴール後にアンケートに答て、くじを引いたら当たりました。

Img02274


パールイズミのツール入れ。筆入れにも使えそう。

ということで、めったになり雨のイベント参加となりましたが、有意義な体験をすることができました。

これも、多くのスタッフ、ボランティアさんのおかげと感謝いたします。

交差点では、たくさんの方に誘導していただき、スムーズに走ることができました。

ありがとうございました。

また第7回も参加したいと思ってます。

「ああ、今シーズンももうすぐ終わりだなあ。」とつぶやき、このシリーズ終わります。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月22日 (火)

第6回美瑛センチュリーライドに参加しました その2

2日目、5時30分頃、実家の富良野から美瑛に向かいます。

Img02251


本日も朝から雨模様。そうとう濡れることを覚悟しました。

会場について、長そでのアンダーウエアとロングパンツを選択。

でも、結局この日は晴れ間も見られたので、暑すぎました。

天気の読みって難しいですね。

7時30分より開会式。

Img02253


昨日よりたくさん、居ます!!その数、約1200人!!

同じグループに同級生のA君を発見。

本日のみの参加で、10月の紋別CRも参加予定とのことでした。

お互いの健闘を祈りつつ、7時45分頃出発!!

Img02256

第1エイドステーションまではこんな天気。

Img02257

美瑛の丘をめぐります。

1日目より2日目のほうが細かくアップダウンを繰り返します。

Img02254

9時8分、第1エイドステーション「春日台駐車場」到着。

25km地点、AVG24.8km/hと速めです。

ここでは、バナナとスポーツドリンクで補給。(たぶんです。この辺り、記憶があいまい。)

第1エイドステーションを出発して、10kmほどでアクシデント発生。

フロントギアのシフトがきかなくなりました。

アウターに入らずインナー縛りに・・・。

登りはスピード変わらないのですが、下り、平地では、スピードが出ません。

残念ですが、しかたがありません。ゆっくり行きます。

このあたり、雨も上がって、晴れ間が出ていきました。

50km過ぎの地点に、好きな風景があります。

Img02259


Img02260


Img02261


空に向かって、自転車で走っていく感じが好きです。

そんなに長い登りじゃないんですけど、いいですよね。

で、10時45分頃、第2エイドステーション「美馬牛小学校」到着。

ここでのお楽しみは、昼食。

Img02263

今年もカレーライスでした。ソーセジ、コロッケ入りでボリュームの満点です。

すっごく、おいしかったです。

食べた後に、サポートカーが居たので、自転車見てもらいました。

Img02264


SHIMANOさん。

「あー、これは直せないね。自転車屋さん行きだね。」

ワイヤの受け(フレームに入るところ)が破損してしまったようです。

ということで、後半もインナー縛り確定です。

で、第2エイドステーション出発!!

登りは、影響あんまりないのですが、下り、下り基調はさっぱりスピード出ません。

か弱き女の子もたくさん走っているのですが、下りになると離されて行きます(泣)

そんなこんなで、12時27分、80km地点、第3エイドステーション「美瑛行政区会館」到着。

Img02265


Img02266

ふかしいもとおまんじゅうで補給します。

ここで、足寄から参加のライダーさんが、話しかけてくれました。

ブログを読んでくれているということで、ありがとうございます。

ロードバイク初めて2年目ということで、今後のそのような方の参考になれば幸いです。

あとゴールまで20km。ここでまた雨が降ってきました。

90kmくらいから最後の登りがあって、過去2回はつらかった思い出があったのですが、今回は心の余裕があったので大丈夫でした。

Img02268


ゴール間近の風景。ここも好きな風景です。

Img02269


で、午後1時33分、ゴールしました。

頑張ったわりには、昨年より10分ほど遅くなっていまいました。

雨に当たったり、自転車トラブルにみまわれた2日間でしたが、それでも楽しく美瑛の丘を走ることができました。

この大会は、また出てみたいなと思います。

あと、1回まとめを書いて終わります。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月21日 (月)

第6回美瑛センチュリーライドに参加しました その1

9月19日、20日、第6回センチュリーライドに参加してきました。

Img02272

今回で3回目の参加になります。過去2回は、2日目100kmのみの参加でしたが、今回は、2日とも参加し、タイトルどおりセンチュリーライド(160km)を目指しました。

19日、6時30分過ぎに自宅を出発。

Img02230


空は怪しい雰囲気です。天気予報は、雨!!

スタートまでは、大丈夫でしたが、ほとんど雨に降られた1日目となってしまいました。

9時30分頃到着、受付をして着替えを済ませて、土屋さんにご挨拶。

着替えを車に忘れるなどしてばたばたしてしまいました(汗)

もう少し時間のゆとり必要だったかな。

Img02234

10時から、堂城賢(たかぎまさる)さんの「やまめの学校」が開催されていたので一番前で聞きました。

正確ではないかもしれませんが、習ったこと。

①ハンドルはしっかり握る。

②重心は足の拇指球あたり(l小指側ではない)

③サドルはうまくなるほど低くなる(堂城さんは、サドルにすわって足が着く)

④重心はどこにあるか意識すること(手orお尻or脚)

⑤ブレーキは指二本でかける。

⑥下り坂では、かかとを落とす(前荷重は危険です)

⑦正しく乗れるとは、自転車を静止できること、八の字回転できること

「百聞は、一見に如かず」ですね。

とってもためになりました。

特に、「ハンドルを握る」ということですが、よく本に書いてあるように「力を抜く」ということを意識しすぎて軽く握っていました。

堂城さんいわく、運動するときは、必ず手には力が入る。

強くに握ると、それだけで巡航速度がアップするそうです。

で、さっそく今回のライドで実践。その正しいさを実感することができました。

堂城さんの話を聞いて良かったです。チャンスがあれば次回も聞いてみようと思います。

11時から開会式。残念ながら、とうとう雨が降ってきました。

Img02235

今回の参加は、2日合わせて1200名あまり。

美瑛の自然に魅かれて年々増えているようです。

11時30分スタート!!

Img02238


今回は、20km/hで申し込んだのでFグループでした。

Img02241

第1エイドステーション。美馬牛小学校。

Img02240


あんぱんと牛乳で補給しました。

Img02242


Img02244


雨の中を坂を登ったり下ったり・・・。

晴れるとすばらしい景色なのですが、少々残念です。

Img02246


Img02245


第2エイドステーション、北瑛行政区会館。

ここでは、バナナとスポーツドリンクだったかなあ(ちょっと記憶なし)

ラスト14km、1日目、60kmゴールです。

だんだん前の方に出て、最後は、Cグループくらいでした。

Img02249


土屋さんも、ゴール!

Img02248


雨の中の激闘の結果。

この日は、手を強く握ることを意識して走り、AVG25.7km/hでした。

これは、アップダウンがあるコースとしては、かなり速いほうだと思います。

この日は、この後、富良野の妻の実家へ。

濡れたウェアを洗濯して、家族で夕食に出かけます。

Img02250


富良野の福寿司さんへ。ひさびさ回らないお寿司を食べました。

ビール付でおしいかった!!

この日は、心地よく疲れて、ぐっすり眠りました。

2日目に続く・・・

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月14日 (月)

スピード練習してましたが・・・

今年最後のイベント、紋別センチュリーランを目指して、朝練習でスピード練習していました。

今までは20kmほどを時速20km/hちょっとくらいで走っていましたが、距離を15kmに短縮し、その代りスピードアップして走ります。

その記録は、次の通り。

9月1日(火)  24.1km/h

9月2日(水)  25.5km/h

9月4日(金)  27.6km/h

9月5日(土)  21.1km/h

9月6日(日)  23.8km/h

9月8日(火)  26.7km/h

9月9日(水)  26.3km/h

前半部の約6kmぐらは西から東へ向けて、追い風下り坂基調なので30km/hくらいは出るのですが、問題は東から西への6km。登り基調で向い風が多いのです。

普通に走っていてると20km/hちょっとしか出ませんが、これではAVGが上がりません。

そこで、姿勢を低くしてひたすら踏まなくてはなりません。

これが、けっこう厳しいのです。

で、けっこう上げ下げはあるのですが、26~27kmで走れるようになってきました。

さらに28~29kmを目指していたのですが・・・

膝がいたくなりました。

左膝の内側です。

高校時代に痛めた古傷で、無理を重ねると痛みが出てくるんですよね。

ランニングでは痛くなることあるんですが、自転車では今までなかったので安心していたのですが・・・。

で、これはまずいということで、しばらく朝練習はお休み。

で、今週になって、恐る恐る再開。

今度は、ゆっくり走ります。

9月13日(日)  22.9km/h

9月14日(月)  23.7km/h

膝の痛みは出ませんでしたが、こんどは腰に違和感が。

今週末は、美瑛線センチュリーランに参加予定。

2日間、美瑛の坂を160km走らなきゃなりません。

今、痛めると坂が登れません(泣)

ということで、無理しちゃいけませんよね。

ゆっくり目に走ることにします。

Fotor_144128119277497

ゼッケンは329番です。

ということで、コンデションはあまりよくないみたいですが、美瑛の丘を楽しみたいと思います。

参加者の皆さん、よろしくお願いしますね~~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月 9日 (水)

PBP2015のブログ

2015年8月16日から20日にかけてPBP2015が開催されました。

PBPとは、パリ~ブレスト間1200kmを往復するブルベです。

1891年に初めて行われ、現在は4年に一度の開催となっています。

参加資格は、その年度に200km、300km、400km、600kmのブルベを完走することとかなりハードルの高くなっています。

しかし、この大会を目指し、世界各国から6000名以上の変態さん(尊敬をこめた呼称で使っています)が集結します。

日本からも今年は200名くらいが参加した模様。

最近、参加者の方のブログが公開されるようになってきました。

その中でも特に面白かったのは、三船雅彦さんのブログ。

三船さんは、元プロロードレーサーで、今回は、トップ集団でみごとゴールしました。

PBPは、制限時間90時間で、普通のブルベと同様に順位を競うものではありませんが、先頭グループは、実質レース化しています。

地元フランスチームとベルギーチームに囲まれた中で、孤軍奮闘し、みごと43時間23分でトップグループでゴールします。

ほとんど寝ることなく走り続けるところがすごいです。

そんな三船さんのブログはこちら → Massa's Eye

その他、90時間の制限時間ぎりぎりでゴールした方のブログもあり、ブルベの楽しみ方もいろいろあって面白いです。

で、私は?

ということになりますが、私はまずは400kmを走れるように走力アップに努めたいと思います。

まずは一歩一歩ですよね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月 7日 (月)

「やまめ」か「らくだのこぶ」か

ロードバイク乗らない人には、なんのことかわからない題名ですが、ある程度乗った人は、考えたことが1回はあるのではないでしょうか。

遅くなりましたが、この度買ってみました。

Img02224


『自転車の教科書 -身体の使い方編-』 堂城 賢(たかぎまさる)著 小学館

¥1,400+税

『自転車の教科書』の続編にあたりますが、2冊目から買うところが私らしい(笑)

まだ詳しくは読んでません。さらさらと斜め読み段階。

自転車の乗り方について書いてあります。

①背中は丸めない。伸ばす!!

②お腹はひっこめない。ぽこんと出す!!

③骨盤は寝せる。立たせない!!

と、今まで雑誌などで紹介されている乗り方とは正反対のことが書いてあります。

今までは、骨盤を立てて、背中を丸める乗り方がいいとされていて、背中を丸めて乗ることから「らくだのこぶ」乗りと言われていたらしいです。(この辺自信がありませんが・・・)

それに対して、骨盤を立てない上記の乗り方を「やまめ」乗りと言います。

で、私の場合どちらがいいかと言うと、「やまめ」乗り。

第一に骨盤を立てて乗れない。第二に背中を丸めてお腹をひっこめて乗れない。

背中を伸ばして、おなかをぽっこり出すと、楽に乗れます。

で、今のところ「やまめ」乗りを練習しています。

でも「やまめ」乗りは、本を読んだだけでは身につかないそうですから、「やまめ」風自己流乗り方というところでしょうか。

「やまめ」乗りは、深いお辞儀が必要なことから、今までよりバイクのハンドルを数センチ下げました。

これでかなり前傾姿勢となり、巡航速度も2~3kmアップしています。

ただし、朝練の15km程の結果なので、これで長距離を走れるかは、まだわかりません。

幸い、今シーズンは、長くて1日100km程度しか走らないので、この乗り方で行きたいと思います。

この走り方をものにしてかっこよく速く走れればいいなと思っています。

朝晩、急激に寒くなってきましたが、走れるのもあとわずかです。

毎日の朝練、「やまめ」風自己流乗り方完成に向けて、がんばっていきたいと思います。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2015年9月 2日 (水)

「センチュリーラン紋別」参加申し込みしました

紋別サイクリング協会からさんから、「2015センチュリーラン紋別」参加申し込みが送られてきました。

Img02222


期日は、10月11日(日)です。

今年も、今年度の自転車イベントの最後として申し込みをしました。

今年度で4回目の参加となります。

今までの成績は、次の通りです。

〇平成24年度 43km参加 1時間33分28秒 平均時速 26.67km/h

〇平成25年度 85km参加 3時間11分53秒 平均時速 26.58km/h

〇平成26年度 85km参加 2時間53分18秒 平均時速 29.43km/h

これを見ると、年々走力が上がってきています。

今年は、ぜひとも昨年を上回り、30km/h巡航をなしとげたいと思っているのですが・・・

2時間49分で走れれば目標達成です。

あと4分ほどなのでなんとかなりそうですが、これがなかなか厳しいんですよね。

なにしろ、85km休みなく走り続けなくてはなりません。

コースには、登り坂もあって、特に紋別空港裏のアップダウンとゴール間近の坂が難関です。

当面の間、朝練はスピード重視でがんばりたいと思います。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日本ブログ村

無料ブログはココログ