« BRM801十勝岳300kmに参加してきました 番外編 | トップページ | 本 『流』 »

2015年8月 9日 (日)

津別峠アタック

7月に、北見峠を越えた時、次は津別峠に挑戦したいと言いましたが、その時が意外と早くやって来ました。

土屋さんのお誘いを受けて、8月9日(日)に決行。

Img02166


スタートは、津別町上里のランプの宿さん。9時に土屋さんと待ち合わせ、アタック開始です。

コースは、次の通り。ルートラボ初めて使ってみました。

最初は、勾配8%。

Img_20150809_160006

そのうち10%を越えてきます。

最初は、7kmくらい登ればいいと思っていたのですが、展望台まではさらに2km上らなければなりませんでした。

さらに急こう配になってきて、真っ直ぐは登れません。

そこで mugen さん直伝(本当はブログ伝)斜め登りを繰り出します。

車はほとんど通らなかったので、道路を斜めに横切りながらジグザグに登っていきます。

坂と格闘すること1時間あまり。やっと頂上に着きました!!

Img02171


津別峠制覇です。標高940m。

頂上からの眺めは素晴らしかったです。

Img02172


<拡大できます>

屈斜路湖方面は、みごとな雲海。

Img02175

<拡大できます>

反対側は、雲の上に雄阿寒岳(たぶん)が見えます。

しばし頂上で休み、今度は、屈斜路湖側に下ります。

10kmあまりのダウンヒル!!

これは楽しかったです。

突き当たって右に折れ、和琴半島へ。

Img02178


アイス食べました。疲れた時の甘いもの本当においしいですね。

さて、戻るためには、またまた坂を登らなければなりません。

気持ちよく降りてきた道を登ります。

下りは天国ですが、登りは地獄です。

帰りは8kmあまりの登り。

サイコンのメータが増えていくことだけを頼りに登ります。

今回は、展望台に行かないで、そのまま頂上からダウンヒル。

またまた爽快な10kmほどの下り。

12時30頃、ランプの宿に到着。

44kmほどのライドでしたが、ヒルクライム2回という内容の濃いライドでした。

温泉に入り汗を流します。

Img02180_2

その後は、レストランでランチ。日替わり定食を注文。この日は、ぶっかけうどんでした。

大変おいしかったです。

大変楽しいライドだったんですけど、注意点を1点。

この一帯、大変自然がいっぱいです。なので、虫がたくさんいて、襲ってきます。

登っているときにアブに脚、お尻に刺されました。

高ケイデンスで回していたらアブも寄ってこないんでしょうけど、ゆっくりしか登れませんから・・・。

といことで、虫よけスプレー必須です。

土屋さんとは、「坂はつらいけど、登らなきゃ登れるようにならないよね」という話をして、またこのようなライドの機会を持ちましょうということになりました。

今度は、どこを征服しようかな。

土屋さん、今日は遊んでくれてありがとうございました。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« BRM801十勝岳300kmに参加してきました 番外編 | トップページ | 本 『流』 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

乗ってますね!走ってますね!★津別峠★厳しそうだなぁ~自分ここ走った事ないですし、PBP600kmのコースですのですごく気になっていまして・・・今月末、ここ一人試走で走るのですがぁ~汗汗 
1日目は約300km地点の別海まで行きます。 熊さんの気配ありませんでしたかね??

先週、十勝岳登ったのに、今度は津別峠ですか。
好きですね~(笑)
それにしても、綺麗な雲海ですね。
優游はもう立派な雲海ハンターです。(笑)
登坂後のグルメはまた、格別でしょうね。
そこだけは、ご一緒したい(汗)

お疲れさまでした。
疲労の為 立ちこぎも出来ず登りをひたすらシッティングで
こいだ(登り尻荷重)為でしょうか 私はまだ尻が痛いです。

でもとても良い練習になったと思います。(たぶん)
温泉も気持良かった。 食事も旨かった。

またお付き合い下さい。
(明日から減量しようっーと。)

すばらしい景色、実際に見たらもっとすごいのでしょうね。
これだからヒルクライムはやめられない・・・ということでよろしいですか?(笑)

優游「さん」はもう立派な雲海ハンターです。(笑)

「さん」が抜けてました。
寝ぼけていたようです。
申し訳ありません。m(_ _)m
やっぱ、歳だな(涙)

kaba3さん、こんにちは!

PBP600kmもうすぐなんですね。コース見てみましたが、北見峠、美幌峠、津別峠を越えるというすごいコースですね。その他管内を越えるときは、たいてい峠ですし・・・。
またまたファットで出場ですか?
熊の気配は、ありませんでしたが、小動物が出てくる気配は満点でした。森の中からはなにやら物音が聞こえてきますし・・・・。夜はとても怖そうですよ~。
元気に完走願ってます。

mugenさん、こんにちは!

登ったのは午後10時頃だったのですが、雲海すごかったですよ~。
規模がすごく大きくて、一見の価値ありです。
苦労して登ってよかったと思います。
mugenさんブログの斜め登り使わせていたました。
十勝岳の時は、真面目に真っ直ぐ登ってました。すこし賢くなりました(笑)
あと、1~2kg痩せたらもう少し登りやすくなるかなって思ってます。
「さん」なくて、全然けっこうですよ~。mugenさんのブルベの弟子だと思ってますので(笑)

土屋さん、こんにちは!

津別峠登れてよかったです。一人だとなかなか挑戦できませんものね。
私の方は、アブに刺されたヶ所が20か所くらいありました。脚はなんとか薬つけれるのですが、お尻がねえ~
まだ、とってもかゆいです。
私も痩せたいと思いますよ~(これ、ブログ始めた時から行ってるんですが・・・)
せめて体重が減らないまでも、体脂肪を減らしたいと思ってます。
でも、無理かな~、お盆になるとご馳走が出てくるし~。

penさん、こんにちは!

ヒルクライム、まだまだ苦手ですが、それなりに登れてくると楽しみも出てくるのかな~と少しは思えるよになりました(笑)
頂上の景色と帰りのダウンヒルは好きですよ。時に10km以上を下る爽快感はたまりませんね。
そのために、またどこか登りに行きたいと思います。
ヒルクライムはやめられない・・・でいいです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/62050628

この記事へのトラックバック一覧です: 津別峠アタック:

« BRM801十勝岳300kmに参加してきました 番外編 | トップページ | 本 『流』 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ