« そうだ、釧路まで行ってみよう その4 | トップページ | 初めての輪行 上川-留辺蘂 »

2015年7月14日 (火)

そうだ、釧路へ行ってみよう その4の続き

Img02091

釧路見物を終え、道の駅に引き返します。

gossyさんのブロンプトンに先導され釧路の市街を抜け、サイクリングロードへ。

途中からgossyさんは、車の乗り換えて道を先導してくれます。

サイクリングロードを出て今度は左へ。緑色の道をたどります。

この時、すでの午後1時過ぎ。

そう言えば、朝5時頃に朝食を食べたきりで、その後はスポーツ飲料の飲んだきりでした。

携行食を持ってくればよかったのですが、距離も短いこととポタリング気分だったことで今回は何も持ってきてませんでした。

最初は快調に25km/hで走っていたのですが、そのうち力が出なくなりました。

あの恐れていたハンガーノック現象です。

優游はとても燃費が悪いので、走るときは何かを食べ続けていなければならないのです。

それを忘れていました。

まあ、あまり距離はないから大丈夫と思っていたのですが、そのうちさっぱり進まなくなりました。

時速は10kmそこそこに低下。

さらに夏の暑さにもやられました。これも、水を持ってくれば頭や首筋にかけてリフレッシュすることができたのですが・・・。

道が果てしなく続くように見えます。もうだめだという気分になります。

それでも前へ進むしか方法がないので、ペダルをこぎ続けます。

曲がり角に立つgossyさんに何度もあとどのくらいの距離があるのか確認しながら、前に進みます。

そんなこんなで、ヘロヘロになりながら、道の駅にたどり着きました。

Img02089_2


自販機の水を買って飲んで行きかえりました。

Img02090


走行距離は、84.9km。短い距離ですが、200kmブルベより疲れました。

やはり夏のライドは、短いからといって油断してはだめですね。

携帯食と水は必ず持っていかなくてはならないと学びました。

その後、道の駅の向いにあるサイクリングターミナル赤いベレーさんで食事。

(サイクルリングターミナルと言っても、サイクリング客は私たち以外いませんでしたが・・・)

丹頂セットを食しました。(これもどこが丹頂セットなのか不明でしたが・・・)

まあ釧路の七不思議ということで。

gossyさんは、今後美幌のディアスロンに挑戦するということです。(10kmラン、80km自転車、10kmラン)8月9日の大会ということで、真夏の暑さも敵となります。

ぜひとも練習を積み完走してくださいね。

この日は、1日近くお付き合いくださりありがとうございました。

お蔭で釧路の街をいろいろ楽しむことができました。

これで「そうだ、釧路へ行ってみよう」シリーズも完了です。

おつきあいありがとうございました。

次はどこへ行こうかな~、地図を見ながら考えようと思います。

夢は野山を駆け巡る・・・

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« そうだ、釧路まで行ってみよう その4 | トップページ | 初めての輪行 上川-留辺蘂 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

釧路の旅いいですね、ごしさんとも会えるし^^
寒さも怖いけど暑さもきびしいですよね。 最近自転車で走ってると、ああ地球で遊んでるんだな、と
感じます(大げさ) 寒さも暑さも生命の危険につながりますもんね~。 
新パノラマ300ではうちにあるハイドレーションバッグを使うかどうか考えてます。
気温26度を超えるなら使おうかな・・・。

先日はお疲れさまでした&ありがとうございました。
思ったよりも「俺チャレ」のダメージが大きく、中途半端な形のお付き合いとなり申し訳なかったですが、ご満足していただき何よりです。
釧路にしては、まさかの暑さということで、というか同じ市内でも阿寒方面は釧路市街とは違い、真夏日にもなるところですので、もう少し色々な面でその辺を考慮すべきだったと、反省しきりです。
ハンガーノックは私も今まで数あまた経験しており、その辛さは相当のものであったと思われます。
また、機会がありましたらよろしくお願いいたします。
お会いしたときもお話しましたが、次回は弟子屈方面をおススメします。
900草原、多和平からの摩周湖ヒルクライムなどいかがでしょうか?

penさん、こんにちは!

釧路、平野が広くて道がたくさんあって(ほとんど車が走ってない)よかったですよ。
今度行くことがあったら、釧路湿原を堪能したいと思いました。
もうすぐ新パノラマブルベですね。登りがきつそうですが、その分下りもあるので楽しそうですね。
ブルベ報告楽しみにしています。
私は、日高300kmにむけて準備していきたいと思います。

gossyさん、こんにちは!

釧路は涼しいというイメージでしたが、暑い日もあるんだなあと思いました。(あの日だけ特別だったのかもしれませんね)
gossyさん、前日にあの距離走ったのにつきあってくださってありがとうございました。自分なら次の日は、起きれないですね。その上筋肉痛もないなんて・・・。やはり若い筋肉を持っているんんですね。うらやましいです。
弟子屈方面は、こちらからは2時間程度で行けますから、落ち合ってライドするのもいいですね。
また機会ありましたらお願いしますm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/61888348

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、釧路へ行ってみよう その4の続き:

« そうだ、釧路まで行ってみよう その4 | トップページ | 初めての輪行 上川-留辺蘂 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ