« BRM705北海道200km北見に参加しました その4 | トップページ | そうだ、釧路へ行ってみよう その4の続き »

2015年7月13日 (月)

そうだ、釧路まで行ってみよう その4

今回、このシリーズ最終回となります。

いよいよ釧路突入です。

Img02091

その1で紹介したように、釧路には、gossyさんが在住です。

せっかっく釧路まで行くので、事前にgossyさんに連絡したところ、ご一緒してくれるとのこと。

優游が自転車ブログを始めたのも、ツイッターを開始したのもgossyさんの影響が大です。

釧路の街でお会いできるようになり、いさんで釧路市阿寒町丹頂の里に出かけます。

gossyさんと、9時に道の駅で落ち合い、ご挨拶。

gossyさんは、前日、俺チャレを実施。この様子は、gossayさんのブログで、絶賛紹介中です。

ということで、全コース一緒ということにはならず、一部一緒のライドとなりました。

この日は、道内はぐんぐん気温が上がり、今年1番の夏日和となりました。

新聞を見ると、釧路市の最高気温は24℃。そんなに暑くならないだとうと思ったのが間違いでした。

そのことは、おいおい書くことにして・・・。

道の駅を出発!!gossyさんが、車で先導し、曲がり角を教えてくれます。

なので、どこをどう走っているのかさっぱりわかりませんでした。

上の赤い線は、帰ってきてからの予想コースです。

Img02073

まずは国道を南下し、左に折れて、釧路の田舎道を走ります。

Img02074


途中から黄色のコース、釧路阿寒自転車道を走ります。

別名「湿原の夢ロード」と言うらしい。

1974年、雄別線廃止のあとに整備された自転車道らしく、全長24.4km。

釧路市の市街までつながっています。(帰って来てから調べました)

最初の方は、野生味あふれる道で、両側に草が生い茂り、たまたま脚などに当たります。

そのうち、整備されてきて走りやすい道になりましたが・・・。

gossyさんは、サイクリングロードの途中からブロンブトンで合流。

私のロードを先導します。

ブロンブトンは小径車で3段しか切り替えできないとのことですが、これがなかなか速い。

サイクリングロードは、自転車だけでなく、ランニングしている人、散歩している人などけっこうたくさんいて、釧路市民に多く利用されているようです。

サイクリングロードを走ること10数キロ、終着点に着き、市街地を行きます。

Img02076


ちょっと遠くなっていますが、ブロンブトンを駆るgossyさん。

いくつもの信号と交差点を通り、やっと着きました!!

釧路駅。けっこう大きいです。

Img02077


駅のコンビニで水分補給。けっこう気温が上がっていました。

釧路と言えば、思い浮かべるのは、石川啄木。

gossyさんに石川啄木のゆかりの地を案内してもらいました。

Img02079

「啄木ゆめ公園」。

右側に居るのがgossyさんとブロンブトン。

Img02081


石碑。

Img02080


「さいはての駅に下り立ち

 雪あかりさびしき町に

 あゆみ入りにき」

有名な句ですけど、この句により釧路はさびしい町というイメージになってしまったのかもしれませんね。

まあ、その当時(明治)の釧路は、本当に最果てだったのでしょうが、、、

Img02086

啄木が勤めていた釧路新聞社を復元した建物。

Img02087

記念館になっていたので中も見学しました。

「一握の砂」の初版本を展示してました。なんと初版本は500部しか出されていないということです。

Img02083


啄木の銅像。

Img02082


啄木が釧路を離れた場所。船に乗って函館へ向かったそうです。

釧路と啄木は結び付きが強いように思いますが、啄木が釧路に滞在したのは、なんと70数日。

わずかな時でしかありません。その間に仕事したり、けんかしたり、恋をしたり・・・・。

なかなか忙しい人生を歩んだ人なんだなあと感心しました。

Img02078


最後に幣舞橋の銅像。これ、有名ですよね。よく見ます。

ということで、市街地をいろいろと観光したので、来た道を引き返すことにします。

長くなってしまったので、続きは次回にします。

行きはよいよい帰りは恐いです。(次回予告)

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« BRM705北海道200km北見に参加しました その4 | トップページ | そうだ、釧路へ行ってみよう その4の続き »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/61883076

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、釧路まで行ってみよう その4:

« BRM705北海道200km北見に参加しました その4 | トップページ | そうだ、釧路へ行ってみよう その4の続き »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ