« 『田園発 港行き自転車』 | トップページ | 『火花』 »

2015年5月19日 (火)

シーズン計画を見直す

今シーズンは、AJ北海道さんの、BRM425北海道300km留萌を皮切りに、その後200km十勝のブルベを走り、あわよくば400km、さらに勢いで600kmも走ろうかと壮大な計画を立てていたのですが、前に述べたように留萌は、仕事の都合でDNSとなってしまいました。

十勝はなんとか出場できましたが、その後が厳しい。

改めてカレンダーを見直し、イベント出場計画を立ててみました。

①6月28日(日) グランフォンド清里

地元オホーツクのイベントなので初出場してみたいと思います。問題は、何キロに出るか。普通は裏摩周のコースなのでしょうが、このコースは170km。次週が北見のブルベなので、ここでエネルギーを使ってしまうと次週は、まともに走れないかも。

ということで、100kmコースが妥当かなと思っております。

②7月5日(日) BRM705北海道200km北見

地元で行われるブルベなので、ぜひ出場したいと思います。

③8月30日(日) 北見をぐるっと120km

日程は確認していないので正確ではありませんが、たぶんこの時期。

昨年度も参加しましたが、このイベントも地元なのでぜひ出てみたいと思います。

④9月19日(土)~20日(日) 美瑛センチュリーライド

今回出場すると3回目になります。美瑛の丘がすばらしいので出場したいです。

一昨年、昨年は、2日目だけ100kmに出場しましたが、今年は、1日目の60kmも出場し、ぜひセンチュリーラン(160km)を達成したいと思います。

⑤10月11日(日) 紋別センチュリーラン

このイベントは、4回目の出場となります。ハーフ(85km)を3時間以内で走るのが目標です。条件が良ければ、平均時速30km/hを達成してみたいです。

以上ですが、あと参加を検討しているのは、ランドヌール札幌さん主催のBRM801十勝岳300kmです。

①~⑤だけだと、今年のブルベは200km止まりとなります。何とか、300kmに挑戦できるブルベはないかと探してみました。

8月1日(土)~2日(日)に行われるので、比較的休みがとりやすい時期なので参加できるかもと考えました。

また、札幌-十勝岳の往復コース。だめそうだったら、途中から引き返すこともできます。

でも、このブルベ、札幌大通り西11丁目、夜の8時出発です。

寝ないで一晩中走るということになります。

自慢じゃありませんが、ここ30年、一度も徹夜をしたことはありません!!

果たしてこんな私が、寝ないで過ごすことなんてできるだろうか?

後、札幌の中心街からの出発なので車はどうしたらいいのか、帰ってきたあとのホテルはどうしたらいいのかなど、けっこう難題があります。

さらに、十勝岳ってけっこう高いですよね。登れるかしら?

ということで、目下検討中であります。

今後どうなるかわかりませんが、計画立てるのってけっこう楽しいですよね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 『田園発 港行き自転車』 | トップページ | 『火花』 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

優游さん、作戦練ってますね。
確かに留萌300に変わる300と云えば、パノラマ300と十勝岳300ですものね。
または、募集が始まった釧路湿原400という手もありますね。
パノ3は獲得標高が4000mを超えるし、十勝岳は2900mだけど夜出発だし、釧路湿原も2900mだけど悩みますね。
400はやっぱり仮眠を摂ると時間がなくなるし、摂らないと眠くて辛いし。

私だったら、やっぱり十勝岳ですかね。半分までに登ってしまえば、後は下り基調ですから。
(でも半分の150kmでほとんど登ると考えるとキツイですけれども(汗))
昼間札幌のホテルで寝て、夜のスタートに備えて、一気に逝っちゃいましょう!
しかし、それを越えたら、9月の地元に近いPBP600でSRに王手ですよね。
獲得標高5500mと相当キツイですが(汗)
そうなれば、10月の函館400は行かないといけません!
SRが懸かれば、辛い400もなんとかなるでしょう。
景色は良いし、グルメもありますよ(笑)

って、他人事だと思って勝手に想像してしまいました(笑)
こうやって考えるのもブルベの楽しさですよね。

mugenさん、こんにちは!

私のために真剣にブルベ計画考えていただき、ありがとうございます(笑)
当日から、ホテルに泊まるというのはいいかもしれませんね。
帰ってきてからも泊まるとして、2泊となりますが、車も停められるし・・・。
でも、昼間寝るためには、前日夜更かししなくてはなりませんね(笑)

質問なのですが、十勝岳登るにはリアのギアの大きいのは、いくつ必要だと思いますか?
現在、25-11をつけていますが、坂を登っているといつも厳しくなって、28くらいにが欲しくなるので、聞いてみました(^-^;

優游さん、こんばんわ
ご指名頂きましたのでお答えさせて頂きます(笑)

私の場合、貧脚ですので常時211-28でございます。
ここだけの話、前がコンパクトクランクで400km以上のブルベの時は、ほとんどインナー縛りでございます。
と、言いますのも、ペダリングが立て踏み傾向にあるので、膝を痛めてしまうのです。
インナーにしておけば、必然とケイデンスが高めになり膝を痛める率が少ないようです。
それでトルクが掛からないほどのスピードの時は、脚を止めて休んでいますし(汗)
これは、初めて大雪600に出た時に、スタートしてから50km位から膝が痛くなって、いつの間にかそうなっておりました。後ろしか変速しないので、変速のタイミングが悪くて失速するということもなくなりました。
これまた偶然ですが、その時、相方も同じ事をやっていたようで、当家ではそれが標準です(汗)
巡行スピードが速い人は、チェーンが斜め掛けになるので、お勧めは出来ないのですが、あくまで自己流という事でやっています。ブルベではそこまでのスピードは必要ないみたいですし。
脚力をつけるとか、ペダリングを練習するとかすれば良いのですが、それが出来ない!
貧脚ですから(爆)

入力ミスをしてしまいました。
私のスプロケは11-28Tです。(105の10速)

アルテグラなら11-32T(11速)までありますよね(10速なら12-30T)
元プロの三船さんも大きなギアを使いなさいとか言っていた様な気がします。
見栄サイクリストとしては辛いけど(汗)

私も11-28です。フロントはコンパクトです。 30Tが欲しいです(妻が12-30)
アルベルト・コンタドールもたしか大きいの(32T?)使ってたことがあると思います。超級山岳で、ですがwww

mugenさん、さっそくの回答ありがとうございます。

やはり、11-28Tでしたか。11-25Tは、修業のつもりで使っていましたが、だんだんつらくなってきたので、11-28T導入したいと思います。
体力は、向上するものと思っていましたが、この歳になると、そーでもないということがわかってきました(^-^;

>400km以上のブルベの時は、ほとんどインナー縛りでございます。

そうですか。まだ300km、400km走ったことないので、感覚わかりませんが、疲れないようにするにはいいのかもしれませんね。参考になりました。
ありがとうございます。
登り坂でも、ひるまず挑戦していきたいと思います!!

penさん、情報ありがとうございます。

とりあえず、11-28Tで行ってみたいと思います。
美幌峠や石北峠に行くなら、30Tもいいかもしれませんね。
その時はリア11速が欲しいですね。
私105の10速ですが、105の11速も出ているようですし・・・。
でもどうせ替えるなら、いっそ新車がいいかもと思ったりして。
夢はふくらみますが、先立つものがありません...(;ω;)

そうそう、重いギアで踏んでると膝を壊すだけですよ。←貧脚の言い訳(笑)

mugennさん、こんにちは!

ケイデンス多めのくるくる走法も練習してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/61614106

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン計画を見直す:

« 『田園発 港行き自転車』 | トップページ | 『火花』 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日本ブログ村

無料ブログはココログ