« 北海道600km大雪の応援に | トップページ | 8月のイベント »

2014年8月13日 (水)

『自転車で1日500km走る技術』

今回は、自転車本の紹介です。

Img01545

『自転車で1日500km走る技術』 田村 浩著 実業の日本社

田村浩さんは、雑誌『ランドヌール』、『シクロツーリング』の編集長として有名です。先日の北海道1200kmにも参加されていましたね。

昨年は、家から高級自転車9台が盗まれた事件の被害者としても有名になってしまいました。(お笑い芸人さんが、ネットで写真をアップし、買い手がついたら盗み出すという事件でした)

で、この本は、まだブルベに参加していないけれどブルベに興味ある方やこれからブルベをやろうと思っている方にお勧めです。

「100kmを走ることから始めよう」ということから書いてあるので、その辺の読者を想定していて書かれています。

それでも、私、経験者(1回しかブルベを走っていませんが・・・)がいくつかなるほどと思ったことがあったので、以下紹介します。

1.ロードバイクとツーリング車

田村さんは、たくさん自転車を所有しているのですが、ロードバイクとツーリング車をブルベの種類によって使い分けています。ロードバイクで走るのが一般的なのですが、長い距離になればなるほどツーリング車が有利な面がたくさんあるとのことです。

ツーリング車の長所としては、十分な積載スペースと快走性能。フロントキャリアを取り付け大型のフロントバッグを搭載。幅広タイヤで乗り心地も良い。泥よけもつけられ、全天候に対応でき、ライトもハブダイナモを取り付けて電池切れなどの心配もいらないとのこと。

これらのことは、ロードバイクでも可能ですが、ロードバイクは速く走ることに主眼があるので、むりやり取り付けてる感がいなめません。

ということで、田村さんは、オーダーメイドでいろいろなツーリング車を作成しています。これからロングライドを多くの人が楽しむようになれば、手ごろに買えるツーリング車がメーカーから発売されるようになるかもしれませんね。

2.心拍計を活用する

レースに出る方は、心拍計を自分のパフォーマンスを上げるために使用しますが、ブルベ系の方は、どれだけ心拍数を上げないで走れるかを知るために活用するとのことです。ブルベは、できるだけ無理しないで走ることが大事なんですね。田村さんは、心拍数、上は140以下、下は110以上を目安として走っているそうです。

私のサイコンも心拍数計れるんですが、値段が高いのでまだ導入していません。まあ、なくてもいいかなと今のところ思っているのですが、お金にゆとりがあれば導入したいですね。

3.ブルベに練習は不要である

楽しくなければ続かないということで練習不要と言っています。必死に練習するより、スキルや経験のほうが大事であり、楽しんで走っているうちに走れるようになるそうです。

まあ、この辺は、人それぞれかなと思います。練習自体が楽しいという人もいますし・・・。

でも無理は続かないですから、長く続くような取り組み方が大事かなと思います。

4.その他のブルベ

200km、300km、400km、600kmというのが一般的なブルベですが、その他にもいろいろなブルベがあるということが紹介されています。

まずは、SR600。距離600kmで獲得標高1万メートル以上の山岳パーマンントコースを走るもの。この間の北海道600大雪が獲得標高4700m程度ですから、その倍以上の過酷なコースとなります。現在日本で3コースが認定されているそうです。

次にフレッシュ。チーム(3~5人)で、24時間以内に360km以上を走るというブルベです。ゴールは定められているけど、その他のコースは自由。この日は、ゴール地点を目指して各地のブルベライダーが集結して来る感じになります。ゴール地点での懇親会が最高だそうです。これ北海道でも出来ると面白そうですね。

エピローグとして東京~大阪間500kmを24時間で走る挑戦について書かれています。

一般の人から見れば、200km以上自転車に乗ると言ったら、変態と思われますが、ここまで行くと超変態と言われますね~。

田村さん曰く。「ブルベは300km以上から非日常の世界が始まる」とのことです。日常から非日常へ。その世界を味わってみたいという方、変態の世界に興味ある方は、ぜひ手に取って読んでみてくださいね~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 北海道600km大雪の応援に | トップページ | 8月のイベント »

自転車本」カテゴリの記事

コメント

ごめんなさい、たいしたことじゃないんですが、北海道大雪600の獲得標高は4700mほどです。^^;

penさん、ご指摘ありがとうございます。
後程訂正しておきます。
4700mというとたいしたものですね~。
まだ未経験なので、本当のところわかりませんが…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/60142321

この記事へのトラックバック一覧です: 『自転車で1日500km走る技術』:

« 北海道600km大雪の応援に | トップページ | 8月のイベント »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ