« ロングライド 留辺蘂-遠軽 90.5km | トップページ | タイヤを替えました コンチネンタルグランプリ 4000S »

2014年6月 5日 (木)

MICHELIN PRO4 SERVICE COURSE インプレッション

昨秋、ニューホイール、ニュータイヤにグレードアップし、今年度走行距離1200kmを越えたので使用した感想を記録しておきます。

一人の素人ローディーの感想なんで、あまり正確なものはありませんので、ご容赦ください。

さて、どんなグレードアップかと言えば、

ホイール

WH-R501 → WH-6800 アルテグラ

1900gから1640gに、260gの軽量化

タイヤ

vittoria RUBINO PRO Slick → MICHELIN PRO4 SERVICE COURSE

385gから200gに、185g減、前後2本あるので、計370gの軽量化

Img01139

合計630gの計量化を果たしました。

この軽量化、1kgにも達しませんが、けっこう大きいと思われます。

1回転、1回転、数百グラム軽いだけですが、それが累積することにより、疲労感が違ってきます。

感覚的には、巡航能力20%アップくらい。

昨年度80km走る疲労度と、今年度100km走る疲労感とが同じくらいに感じるのです。

走力アップは、そんなにしてないと思うので、これは機材のせいじゃないかと。

数字を見ていると、ホイールよりタイヤの計量化が大きいです。

その意味でミシュランのタイヤはすばらしいです。他のタイヤと比べると最軽量だと思います。

ただ、良い点もあれば、欠点もあります。

Img01141

リアのタイヤ、亀裂が入っています。

Img01142


フロントも同様に。

数百キロ走ったところでもう亀裂が入っていました。

傷は浅いんですけど、なんとなく不安ですよね~。

ゴムは、柔らかくて乗りごこちがいいのですが、耐久性に難があるみいたです。

4000km~5000km持つのかな?

理想的期には、普段の練習では、もっと耐久性のあるタイヤをはき、イベントやレース等でミシュランをはくというのがいいのかもしれません。

高いタイヤなので、今シーズンは、このまま履き続けたいと思いますが、来年度は、多少重くても耐久性のあるタイヤにしようかなと考えています。

今後、MICHELIN PRO4は、どうなっていくのか気になるところですが、今回は、ここまで。

また、レポートしますね~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« ロングライド 留辺蘂-遠軽 90.5km | トップページ | タイヤを替えました コンチネンタルグランプリ 4000S »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

僕と乗ってる距離が全然違うので何とも言えませんが耐久性はやっぱ難ありですか・・・。
僕のSCは未だに新品状態ですw
今シーズンは後輩にアルテグラをSC履かせたままレンタル予定です\(^o^)/

あおちゃんさん、こんにちは!

2000kmくらまで大丈夫だと思うんですけど・・・

その後は、身を以てどこまで行けるか検証したいと思います。
今シーズン、パンクすることはあるのか、何回パンク修理をするのに注目です。

PRO4をずっと使っています。海外通販で買うと3000円前後(最近のレートだと3000円オーバー)で買えます。
いつも同じタイヤを使う私は後輪タイヤが扁平になってきたら、前輪タイヤを後輪に回して、前輪に新品を取り付けます。無駄がなく、そして前輪タイヤは常にフレッシュですから安全性も高いです。
アルテグラホイールはバブを調整すると回り方が別物になりますよ(^^)

はじめまして。以前からブロク記事を楽しませて頂いてます。
ミシュランタイヤpro4の件ですが、グリップ特性が良い分、耐久性(減り)はイマイチ良くない事は聞いていますが
画像のようなひび割れ?が連続するのは初めて見ました。

おそらくそのままお乗りになると、どこかでタイヤが破裂してチューブが飛び出してバーストするとおもいます。
もしも下りでバーストが起きると、大変な事故にもなりかねません。
現在のタイヤを廃棄して、耐久性の良い、コンチネンタル4000S辺りをお勧めします。

不躾な投稿お許しください。

アラーキーさん、こんにちは!

車の場合、タイヤ交換の度にローテーションするって聞きますが、自転車もタイヤのローテーションってあるんですね。
私の場合、車もののぐさで全然してないんですけど…、今後の参考にしたいと思います。

>3000円前後(最近のレートだと3000円オーバー)で買えます。
安いですねー。私,通販はamazonしかしたことないのですが、今後考えてみたいと思います。最初は、Wiggleあたりがいいんですかねえ?

surly21 さん、初めまして。これからよろしくお願いします。

アドバイスありがとうございます。実は、いつものルーチンコースに、60km出る坂道があるんですよね。家で空気入れているときにバーストしても大したことないですけど、下り坂のバーストは、大変危険ですね。

せっかく買ったのでワンシーズンはこのままと思っていたのですが、交換したほうがいいかもと思いました。
実は、自転車屋さんも、タイヤ見て「気になる」って言っていたんですよ。どう気になるかは聞かなかったんですけど。

亀裂の原因ですけど、普通の舗装道路走っているだけなので、どうしてなのかわかりません。
どこかにひっかけたせいなのか、4月当初気温がマイナスのところを走っていたせいなのか、同じく4月当初、事情があって外に自転車を保管していたせいなのか、当初から劣化していたせいなのか・・・と気になるところです。

私も、交換をお勧めします。それか、ダウンヒルは時速40km/h未満で走るか^^;
   https://www.bici-sana.com/shop/index.html 国内で、そこそこ安いですよ!
今のところ変なものをつかまされたことはないです。違うものが届いたことはあり、メールで対応してくれました。
発送もそんなに遅くないです。送料はかかりますけども・・・。
 AMAZONも信頼度は不明ですからねぇ(利用していますが) ちなみに私はIRC フォーミュラーRBCCチューブレスです。

おはようございます。私はアドバイス出来るほどの者ではありませんが、
亀裂の状態を鑑みますと、販売店ですでに劣化していた可能性も否定できません。
日の当たるところに展示してあったとか、蛍光灯のそばに置いていた(蛍光灯でも紫外線出てます)

あと、外で自転車を保管していたと書いていますが数ヶ月単位でしょうか?
数日程度では劣化は進行しないとおもいますから。
もし、タイヤを購入なさって予備のものを管理する場合は、黒のビニール袋に入れて置くのが良いかと
その場合も、包装を解いて円形の状態で管理するのが好ましいですね!

ご参考になれば幸いです。

ミシュランはトレッドの中央とサイドで特性を変えています。(2コア・テクノロジー)
中央はある程度耐久性のある材質、サイドはコーナリング・グリップを重視した材質にしているのです。PRO3ではこの境界線あたりに亀裂が入りやすかったのですが、PRO4はかなり改善されたようですが、(今わたしが使っているのは全く問題なし)状況によってはこのような亀裂が入るんですね。紫外線とオゾンは大敵です。冷蔵庫やプリンター、モーターなどがオゾンをよく出すそうです。タイヤワックスとか、クリーナーなどの溶剤もよくありません。掃除用具は絞った雑巾だけです。亀裂は表面のトレッド材だけなので、それほど心配する必要はないですが、余裕があれば交換されたらいいと思います。

私はwiggleとchainreactioncyclesをよく利用します。chainreactioncyclesは時々信じられないような値段でセールするときがあります(^^)

penさん、こんにちは。

>私も、交換をお勧めします。
そうすることにしました。実は、もう注文済み。amazonで。今度、またレポートしますね。

.bici-sana.comは、会員になる必要があるんですね。今度のぞいてみます。

>私はIRC フォーミュラーRBCCチューブレス
チューブレスは、チューブがないだけ軽量化できるんですね。興味ありますが、パンクしたらどうしたらいいかわからないので、当面はチューブありでいきたいと思います。

いろいろ教えていただきありがとうございます。

surly21さん、こんにちは。

購入は、昨年11月。その後引っ越し準備のため、室内に置けず、2~3ヶ月ほど物置で保管しました。
こちら北海道は、-20℃くらいになりますからねえ。
また、4月当初、朝練のときの温度は、だいたい0℃くらいでした。
過酷な自然条件だったんでしょうかねえ。

上に書いた通り、別なタイヤを試すことにしました。今度またレポートしますね。

いろいろアドバイスありがとうございました。

アラーキーさん、こんにちは。

なるほど、タイヤの中でもゴム質を替えているわけですね。
上に書いた通り、新しいタイヤを試してみることにしました。
今度、その様子もレポートしたいと思います。

>私はwiggleとchainreactioncyclesをよく利用します
いろいろと通販もあるのですね。今度のぞいてみたいと思います。

いろいろとアドバイス、教えていただきありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/59765034

この記事へのトラックバック一覧です: MICHELIN PRO4 SERVICE COURSE インプレッション:

« ロングライド 留辺蘂-遠軽 90.5km | トップページ | タイヤを替えました コンチネンタルグランプリ 4000S »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日本ブログ村

無料ブログはココログ