« 今季初ロングライド 置戸まで | トップページ | 今シーズン初100kmライド 留辺蘂-美幌 »

2014年4月24日 (木)

WH-6800インプレッション

昨秋に、ホイールをWH-R501からWH-6800にグレードアップしたわけですが、その違いについて報告します。

グレードアップの様子

鉄下駄と言われているスチール製から、アルミ製に乗り換えたわけですが、その差は調べてみると260gの減。

まあ、たいしたことないようですが、それが車輪の回転の全てに影響しているわけですから、トータルするとかなり違いがあると思われます。

特に坂道では、軽量化の影響が出ていると思いますが、登りはいつもつらいので、それほど楽になったという感じはしません。

確実にわかるのは、下りのスピードは、スチールホイールのほうが速いといいうこと。

重量が重いほうが、動かしにくく止まりにくいと物理で習いますが、なるほどそうだなあと実感します。

今は、そんなにスピード出していないこともありますが、下り坂での最高時速は50km/hくらい。昨年は60km/hくらい出たこともあるのですが・・・。

スキーでも重いほうがスピード出ますものね。

ということで、スチールホイールが有利になる場合もあるのだなと改めて認識しました。

でも、ダウンヒルレースでもない限り下り坂ばかりというコースはないので、トータルすると断然軽いホイールが有利だと思います。

今度100km以上のロングライドの時に威力が発揮できるのかなと思います。

ということで、今後に期待です。

全然インプレッションになっていませんが、また乗っている中で感じたことありましたら報告していきます。

今度の週末は、気温予測24℃ということで、かなりいい感じですね。

今季初めて暖かい中で乗れるかなあ~

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 今季初ロングライド 置戸まで | トップページ | 今シーズン初100kmライド 留辺蘂-美幌 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/59523567

この記事へのトラックバック一覧です: WH-6800インプレッション:

« 今季初ロングライド 置戸まで | トップページ | 今シーズン初100kmライド 留辺蘂-美幌 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日本ブログ村

無料ブログはココログ