« 今シーズン初100kmライド 留辺蘂-美幌 | トップページ | 誕生プレゼント ブラックタイツ »

2014年4月29日 (火)

ロングライド 留辺蘂-常呂 131km

本日はお休み。

天気も良かったので、ブルベ本番まで、最後の100kmライドに出かけました。

Rubetokoro1

今日は北へ。朝は、寒いので暖かくなるまで待って8時30分に出発。

留辺蘂-佐呂間線を北に、瑞穂を目指します。

瑞穂は留辺蘂町瑞穂ですが、そこまで行くまでは小峠があって、数キロの登りが続きます。

登った後は、30km/h~40km/hで快調に進みます。このあたり追い風だったみたいです。

15kmで瑞穂到着。さらに10kmほど行くと栄。ここから5kmほど、若佐までは国道333号線となります。

さらに5kmほど行くと、佐呂間。ここで10時30分。佐呂間セイコマで一休み。

Img01036

今回は白だいふくを買い、栄養補給。

ここから10kmほどで浜佐呂間到着。当初はここで昼食を食べて折り返す予定でしたが、まだお昼には早いので常呂まで足を延ばすことにしました。

オホーツクサイクリングでおなじみの国道238号線を行きます。

途中から左折して栄浦方面へ。

Img01039

ネイパル北見(旧常呂自然の家)の前のパーキングで一休み。

水のある風景っていいですね。大鷲も何度か見ました。

ここから常呂へ。この道は、オホサイの時も通りますが、最初に出た時に周りに誰もいなくなって、一人で走っていたのを思い出しました。それと比べるとたいぶ成長したなあなどと考えながら走ります。

常呂町到着。立派な新カーリングホールもありましたよ。

市街地でそば屋でも探してと思いましたが、なかなか見つかりません。

さすが海の街なので寿司屋はたくさんあったのですが・・・

かなりうろうろして結局国道に戻り、「レストハウスところ」さんで昼食。

Img01041

常呂はホタテが名産。いろいろなホタテ料理がありましたが、注文したのは・・・

Img01042

なぜか豚丼。無料のコーヒーサービスがあってほこっとします。

ちょっともの足りないなあと思って、ほたての握りも注文しようと思ったのですが、お客さんがけっこうたくさん入ってきて、時間がかかりそうなので断念。

ここから折り返し帰路をたどります。ここまで65km。

浜佐呂間まで帰って来ると、そば屋発見!!

ついつい入ってみました。

Img01043

これが正解!!もりそば、710円。おいしかったです。でも、店の写真撮るの忘れました。

ネットで調べると「蕎麦処 はまほろ」というとこです。十割そばで、地元産のそば粉使っているようです。お薦めです。通りかかったら寄ってみてください。

ここから左折して、道々103号線を南下します。

今度は横風ですかねえ。前に進むのに味方してくれません。まあ、向風よりは、よっぽどいいんですけど。

またまた、佐呂間のセイコマに寄って、栄養補給。ハンガーノックになったら大変なので!(^^)!

瑞穂まで来て、あと15kmほど。ここでまたまた登り。

弱虫ペダル巻島くんのイメージで登ります。実際には疲れるのであんなに揺らしませんけどね。

ザーと下って、留辺蘂に帰ってきました。時間は午後3時30分。

本日は、天気に恵まれ良いライドができました。

走行距離は131kmでした。多少お尻が痛くなりました。200kmは、かなりつらいかも・・・。

本日で、ブルベ前の長距離練習は終了。

後はブルベ本番まで、そんなに走らないで体力温存して臨みたいと思います。

□走行距離  131.2km

□平均時速  23.8km/h

□最高速度  51.4km/h

□走行時間  5時間30分48秒

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 今シーズン初100kmライド 留辺蘂-美幌 | トップページ | 誕生プレゼント ブラックタイツ »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/59553852

この記事へのトラックバック一覧です: ロングライド 留辺蘂-常呂 131km:

« 今シーズン初100kmライド 留辺蘂-美幌 | トップページ | 誕生プレゼント ブラックタイツ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ