« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

ロングライド 留辺蘂-常呂 131km

本日はお休み。

天気も良かったので、ブルベ本番まで、最後の100kmライドに出かけました。

Rubetokoro1

今日は北へ。朝は、寒いので暖かくなるまで待って8時30分に出発。

留辺蘂-佐呂間線を北に、瑞穂を目指します。

瑞穂は留辺蘂町瑞穂ですが、そこまで行くまでは小峠があって、数キロの登りが続きます。

登った後は、30km/h~40km/hで快調に進みます。このあたり追い風だったみたいです。

15kmで瑞穂到着。さらに10kmほど行くと栄。ここから5kmほど、若佐までは国道333号線となります。

さらに5kmほど行くと、佐呂間。ここで10時30分。佐呂間セイコマで一休み。

Img01036

今回は白だいふくを買い、栄養補給。

ここから10kmほどで浜佐呂間到着。当初はここで昼食を食べて折り返す予定でしたが、まだお昼には早いので常呂まで足を延ばすことにしました。

オホーツクサイクリングでおなじみの国道238号線を行きます。

途中から左折して栄浦方面へ。

Img01039

ネイパル北見(旧常呂自然の家)の前のパーキングで一休み。

水のある風景っていいですね。大鷲も何度か見ました。

ここから常呂へ。この道は、オホサイの時も通りますが、最初に出た時に周りに誰もいなくなって、一人で走っていたのを思い出しました。それと比べるとたいぶ成長したなあなどと考えながら走ります。

常呂町到着。立派な新カーリングホールもありましたよ。

市街地でそば屋でも探してと思いましたが、なかなか見つかりません。

さすが海の街なので寿司屋はたくさんあったのですが・・・

かなりうろうろして結局国道に戻り、「レストハウスところ」さんで昼食。

Img01041

常呂はホタテが名産。いろいろなホタテ料理がありましたが、注文したのは・・・

Img01042

なぜか豚丼。無料のコーヒーサービスがあってほこっとします。

ちょっともの足りないなあと思って、ほたての握りも注文しようと思ったのですが、お客さんがけっこうたくさん入ってきて、時間がかかりそうなので断念。

ここから折り返し帰路をたどります。ここまで65km。

浜佐呂間まで帰って来ると、そば屋発見!!

ついつい入ってみました。

Img01043

これが正解!!もりそば、710円。おいしかったです。でも、店の写真撮るの忘れました。

ネットで調べると「蕎麦処 はまほろ」というとこです。十割そばで、地元産のそば粉使っているようです。お薦めです。通りかかったら寄ってみてください。

ここから左折して、道々103号線を南下します。

今度は横風ですかねえ。前に進むのに味方してくれません。まあ、向風よりは、よっぽどいいんですけど。

またまた、佐呂間のセイコマに寄って、栄養補給。ハンガーノックになったら大変なので!(^^)!

瑞穂まで来て、あと15kmほど。ここでまたまた登り。

弱虫ペダル巻島くんのイメージで登ります。実際には疲れるのであんなに揺らしませんけどね。

ザーと下って、留辺蘂に帰ってきました。時間は午後3時30分。

本日は、天気に恵まれ良いライドができました。

走行距離は131kmでした。多少お尻が痛くなりました。200kmは、かなりつらいかも・・・。

本日で、ブルベ前の長距離練習は終了。

後はブルベ本番まで、そんなに走らないで体力温存して臨みたいと思います。

□走行距離  131.2km

□平均時速  23.8km/h

□最高速度  51.4km/h

□走行時間  5時間30分48秒

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年4月26日 (土)

今シーズン初100kmライド 留辺蘂-美幌

お天気に恵まれた土曜日、今シーズン初100kmオーバーライドに行ってきました。

コースは、美幌往復。片道50kmです。

Rubebihoro1

朝、5時30分に出発。いくら気温が上がるとはいえ、早朝は5℃!!

完全武装で留辺蘂を出発。

西の風で追い風。30kmオーバーで国道39号線を快調に走ります。

時たま40kmオーバーになりますが、これは、風8割、ホイール2割後の力ですね。(実力じゃ40kmオーバーで走れません)

Img01030

自転車は、ブルベバージョンで。後ろと前にバッグを取り付けました。暖かくなったら脱いでバッグに入れていく作戦。

1時間ほどで北見市街に突入。ここから信号の嵐。20回以上は止まりましたね。

郊外の道もありますが、アップダウンが激しいので、ここはがまんで国道を行きます。

端野を過ぎると、多少登りがあります。でも、追い風にも助けられて、8時頃美幌町に到着。

Img01031

美幌駅前のセイコーマートです。

いちご大福を買って補給。トイレも済ませます。

ここで、気温も上がってきたので、ウインドブレーカーを脱ぎます。

Img01032

後ろのバッグ、ウインドブレーカーを上部にくくりつけることができます。

これはすぐれた機能ですねえ。感心しました。

ここで、折り返してもいいのですが、行きたいところがありました。

Img01033

美幌CITY。昨年ここを出発点として美幌峠を越えて砂湯まで行きました。

これで、地図上で砂湯までコースがつながりました。

ここから引き返します。同じ道じゃ芸がないなと思い、北見-美幌の抜け道、道々122号線を行きます。

帰り道は、向かい風+アップダウンということで、つらい道のり。

でも、覚えたてのダンシングでがんばります。

でも、この道けっこう交通量多いです。こちら通る人多いんですね。

がんばって坂道を上り、ダーと下って若松から川東へ。

北見市街に入って南大通り西へ向かいます。

三輪から国道39線へ戻り西へ。

比較的順調に走っていましたが、やはりあと10kmの地点で疲れました。

お尻が痛くなって、足もしびれてきました。

10kmって、普段なんともない距離なんですが、疲れているときは長いですよね。

まだ6kmある・・・、まだ5kmある・・・ってな感じで、

でも、なんとか留辺蘂市街へ。

11時ちょっと過ぎに自宅にたどりつきました。所用時間は5時間30分。気温は23℃もありました。寒暖の差が激しいですね~

本日わかったことは、休憩入れて1時間20kmのペースは難しいということ。本番のブルベでは、もっと無理のないペースで行くこととしようっと。

本日は、ブルベ本番に向けてよい練習ができたと思います。

あと1回くらい長い距離走って本番に備えたいです。

本日は、これから100名近く参加する歓迎会に出席してきます。明日は二日酔いかな~。

□走行距離  101.5km

□平均時速  22.4km/h

□最高速度  51.9km/h

□走行時間  4時間31分9秒

自転車ブログ

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年4月24日 (木)

WH-6800インプレッション

昨秋に、ホイールをWH-R501からWH-6800にグレードアップしたわけですが、その違いについて報告します。

グレードアップの様子

鉄下駄と言われているスチール製から、アルミ製に乗り換えたわけですが、その差は調べてみると260gの減。

まあ、たいしたことないようですが、それが車輪の回転の全てに影響しているわけですから、トータルするとかなり違いがあると思われます。

特に坂道では、軽量化の影響が出ていると思いますが、登りはいつもつらいので、それほど楽になったという感じはしません。

確実にわかるのは、下りのスピードは、スチールホイールのほうが速いといいうこと。

重量が重いほうが、動かしにくく止まりにくいと物理で習いますが、なるほどそうだなあと実感します。

今は、そんなにスピード出していないこともありますが、下り坂での最高時速は50km/hくらい。昨年は60km/hくらい出たこともあるのですが・・・。

スキーでも重いほうがスピード出ますものね。

ということで、スチールホイールが有利になる場合もあるのだなと改めて認識しました。

でも、ダウンヒルレースでもない限り下り坂ばかりというコースはないので、トータルすると断然軽いホイールが有利だと思います。

今度100km以上のロングライドの時に威力が発揮できるのかなと思います。

ということで、今後に期待です。

全然インプレッションになっていませんが、また乗っている中で感じたことありましたら報告していきます。

今度の週末は、気温予測24℃ということで、かなりいい感じですね。

今季初めて暖かい中で乗れるかなあ~

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年4月23日 (水)

今季初ロングライド 置戸まで

BRM505北海道200km十勝がせまっているのですが、なかなか長い距離が走れません。

本当に200km走れるのかな~とちょっと不安。

そんな中でも、今季初ロングライドしましたので、記録しておきます。

□4月14日(月) 置戸まで往復

今季初ロングライド。まずは置戸まで。15kmほどなんですけどね~。

けっこう山道でした。

Rubeoketo1_2

シーズン最初なのでなかなかつらい道のり。早朝だったので気温もマイナスでした。

置戸町までたどり着き「置戸コミュニティホール ぽっぽ」で一休み。

暖房が入っていて天国のようです。

Img01026

この後、来た道を帰って、走行距離32kmほど。

□4月20日(日) 留辺蘂-置戸-温根湯峠-温根湯-留辺蘂

この日も、早朝に出発。置戸までは13日と同じ道です。

相変わらず寒い日で、鼻水が出ます。

ぽっぽで休んだ後は、さらに奥地の勝山方面へ。

途中から右折し、温根湯峠へ。

そんなに急坂ではありませんが、数キロ続く登り坂!!

どこまで続くやら。初めての道って予想つきませんから、けっこうつらい道のり。

Rubeoketo3

やっと頂上、さーと下って、温根湯市街へ。

国道39号線に出て、そのまま留辺蘂へ。

走行距離42km。やっと、フルマラソンの距離です。

まだまだ距離走れていませんが、次の週末に期待です。

少しずつ延ばして、100kmくらいは走りたいなあって思っています。

ほとんど初めての道ばかりなので楽しんで走れそうです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年4月22日 (火)

朝練コースが決まりました

海の町、雄武町から内陸の町、留辺蘂町へ来て、はや20日あまり。

やはり気候がだいぶ違うみたいです。こちらは、日中は気温が上がりますが、朝晩は冷え込みます。

ということで、朝はだいたいマイナス!!

極寒のサイクリングです。かなり着込んで、新しい町をうろうろと・・・。

そして、朝練コースがほぼ決まりました。

家を出て左にまっすぐ行くと国道39号線に出ます。すぐ右折して街の北側を東に、だいたい無加川沿いを走ります。街をだいたいぐるっと周り、またまた国道39号線に出ます。

今度は、西に向かいます。木工場街があるのでそこで、左折し西へ。

最近は、朝は西風が吹いているので、向い風。

しばらく行くと、置戸へ向かう道と交差します。

元気があるときは、ここで左折して置戸方面へ。

登りが2kmくらい続きます。経験者はわかると思いますが、2kmの登りはけっこうつらい。

気力がない時は、このコースを選ばず温根湯方面へ。

町はずれになったらまたまた39号線へ出て東へ。

これでだいたい16km~17kmくらい。40分くらいのコースです。

だいたい街を一回りというコースですね。

できれば登りコースを毎日走りたいところですが、つらいコース。

朝からさわやかじゃないんですよね。

ということで登りコース、平地コース半々ぐらいかなあ。

早く暖かくなって、せめて5℃以上のコンデションで走りたいなあって思っています。

春よ、がんばってくださいね~!

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年4月21日 (月)

お久しぶりです

フレッツ光の引っ越しやっと終わりました!

申し込んでからかれこれ1ヶ月!

遅すぎる~!!

もはやインターネットは欠かせないインフラですが、こんなに時間がかかるとは・・・。

本日、家屋への引き込み工事で、その後、各種設定で今までかかりました。

オペレーターのお姉さんに、「設定はご自身でなさりますか」と聞かれ、「ええ、大丈夫です」と答えたものの、悪戦苦闘で、5時間くらいかかりました。^_^;

なにはともあれ、新しい土地でネットにつながりましので、また自転車生活を中心にいろいろと書いていきたいと思います。

これからも「ロードバイクにはまりました」をよろしくお願いします<(_ _)>

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ