« ポイント練習をしてみる | トップページ | 流氷がやってきました »

2014年1月26日 (日)

本 『グラゼニ』 12巻 13巻

12巻買い忘れていたので、13巻と一緒に買って読みました。

Img00940_2


Img00941_2


『グラゼニ』 12巻 13巻 (モーニングKC 講談社)

日本シリーズでスパイダースを日本一に導いた凡田夏之介は、年棒3000万円にアップ。

また、新しいシーズンが始まりました。セットアッパーとして確実に実績を積み上げていく夏之介。このまま行けば来年度の年棒は1億円も夢じゃない。

大リーグへ売り込む代理人も動き出したり、キッチン味平のユキちゃんとの恋の行方など今後の展開が楽しみです。

巻末に必ず1話載っている高校時代の凡之介のエピソードも、どのようにプロ野球選手が生まれるかが描かれていて興味深いです。

この巻ではありませんが、夏之介が、球速を上げるかコントロールをとるのか迷う場面がありますが、(結局は球速を上げるとプロ野球の選手生命が短くなることを悟り、コントロールピッチャーになることを選択する)こういう話は、実生活でも通用する教えが含まれていて大変ためになります。

この漫画は、プロ野球のリアルが描かれていて大変面白いです。お薦めのマンガですよ~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« ポイント練習をしてみる | トップページ | 流氷がやってきました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/59012599

この記事へのトラックバック一覧です: 本 『グラゼニ』 12巻 13巻:

« ポイント練習をしてみる | トップページ | 流氷がやってきました »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ