« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

初ブルベの申込みをする

ロングライドの看板を掲げている本ブログですが、いまだにブルベは未経験。

1日最高走行距離も160kmほどということで、今年の新年の誓いは、ブルベに出ること。

自転車保険も加入したので、いよいよ参加申込みです。

今年、オダックスジャパン北海道の主催するイベントは、8つ。

(BRM709 1200km納沙布岬 なんて異次元のイベントもあります。1200km!!)

その中で初心者が出られる大会は限られています。

ということで、最初に開催される BRM505北海道200km十勝 に決めました。

ウェブサイトには、「2006年4月降雪で中止になったいわくつきのコース」、初心者向けですが「天候によっては、気温が0度近くになる可能性があり、その点だけは油断禁物です」とあります。

5月最初の北海道は、すばらしい天気になることもあれば、季節はずれの雪が降ることもありますからね。でも、十勝ならいい天気になる確率のほうが高いかな。

ということで記念すべき初ブルベで十勝平野を楽しみたいと思います。

参加申し込みは、ウェブサイトのスポーツエントリーから申し込みます。

前回、富良野アースライドで申し込んだことがあるので、要領はわかりました。

画面の指示に従って必要事項を入力し、クレジット決済をして終了。簡単です。

でも、保険の証書番号等も必要なので保険証書なども用意しておいたほうがいいと思います。

参加料は、1500円、手数料として200円かかります。

505北海道200km十勝のコースは、次の通り。

帯広市街を出発 → 国道38号線を南東へ → PC1 豊頃町

→ 国道336号線の太平洋岸をかなり南下 → PC2 広尾町

→ 国道236号線を北上 → 内陸に入りさらに北上 → PC3 中札内村

→ 帯広市街

外で走れるは4月過ぎなので、あまり走行練習が出来ないのが心配ですが、なんとか200km走り切り、ブログで参加報告したいと思います。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月30日 (木)

自転車保険に加入する

ロードバイクのバッグをそろえたり、ランニングで体力づくりに励んだりしてブルベへ向けて着々と準備を整えていますが、一つ気になるのが参加資格。

オダックスジャパン北海道のウェッブサイトでは、賠償付保険加入が絶対条件とあります。

賠償保険背金額は、5000万円以上、できれば1億円が推奨されています。

自動車保険等の特約でも対応できますが、ブルベまで保障しているかははっきりしません。

やはり、いろいろなことを想定して自転車保険に加入するのが一番と思い調べてみました。

で、見つけたのは、au損害株式会社の「あ・う・て じてんしゃばいくる」です。

ネットで調べると、ブルベにも対応しています。

「あ・う・て」とは、「あんしん・うれしい・ていねい」の略だそうです。

ブロンズ・シルバー・ゴールドのタイプがあります。

個人賠償責任金額は、シルバー以上。

その他シルバーの保障は、

入院 1日6,000円

通院 1日1,000円

示談代行サービス付

自転車ロードサービスも付いています。(走れなくなった場合、近くの町までのタクシー代ななどを20kmまで保障するサービス)

で、1年間個人対応で、保険金6,910円。

う~ん、少々お高い。でも、ブルベだけでなく1年間の自転車生活全般を保障してもらえると思ったら、しょうがないところでしょうか。

北海道の場合、半年しか自転車に乗れないので、半額くらいにならないかなと思いますが・・・。

まあ、入らなければブルベにも出場できないので、加入を決定。

ネットから必要項目を入力し、クレジット決済をして、15分ほどで手続き終了しました。

ひどく簡単です。

ということで、自転車保険も加入したり、ブルベ参加に向けて一歩前進しました。

この保険加入は、昨年度まではAJ会員となれば、自動的に保険も適応になったようですが、今年度からは、個人で対応しなくてはならなくなりました。

ということで、「あ・う・て」に入った人も多いのではと思うのですが、どうでしょうか?

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月29日 (水)

かみふらの十勝ヒルクライム

本日の北海道新聞によると、7月6日に上富良野町でヒルクライムレースが開催されるということです。

コースは、上富良野駅の近くの日の出公園から十勝岳中腹の凌雲閣までの20km。

高低差は、なんと1000mもあるそうです。

20kmですから、そんなに長い時間走ることにならないと思うんですけど、どうなんでしょうか?

1000m登ったことがないので想像できないんですけど、たぶん1時間から2時間くらいかな。

今年は、オホーツクサイクリングが7月11日から13日までの予定なので、開催時期が近いので参加にはならないと思いますが、近くでヒルクライムレースが開催されるのは嬉しいことです。

北海道は、自転車シーズンが短いので、どうしても日程が重なったり、立てこんだりしたりで残念です。

今年初めての開催なので、盛大に行われることを期待しています。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月28日 (火)

モンベルのフロントバッグを買いました

先日、シートポストバッグの購入の記事を書きましたが、実は、フロントバッグも一緒に買いました。

Img00942


これも定番のモンベルのフロントバッグです。

ひもが付いていて肩掛けバッグとしても使えます。(まあ、普通のバッグとして使う人あまりいないと思いますけど)

Img00944

ルイガノ2号に取り付けてみました。

救助犬のセントバーナードの首についているバッグみたいでかわいい感じです。

ハンドルに2ヶ所背面に1ヶ所バンドがついていて固定できます。

ハンドルはいいのですが、ルイガノ2号は、シフトワイヤー、ブレーキワイヤーがバッグの裏に通っているので自転車本体には固定できません。

軽いものなら支障がないと思いますが、重いものを入れるとワイヤーと干渉しそうです。

また、長い距離を走っても安定した状態を保てるか保障の限りではありません。

しっかり固定したいと考える人が多いようで、固定具が売られています。

この方法をルクセン化と言うらしく、ネット上でその方法がけっこう紹介されています。

でも固定具を買うと、バッグの値段くらいすます。

さらに出費が必要。う~ん。

このまま、なんともないならいらなので、走ってみてから買うかどうか決めたいと思います。

でも、走れるまであと2ヶ月はかかるんですけどね~。

Img00945


バッグが二つあるとかなりの収容力がありそうです。でも、まだ走れない~。春よ早く来い来いですね~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月27日 (月)

流氷がやってきました

冬の使者、流氷がやってきました。

Img00947


枝幸スキー場からオホーツク海を臨んだ風景です。

まだ接岸してませんが、沖に流氷が見えます。

もうすぐ接岸しそうですが、接岸してしまうと雪原と変わらない真っ白な風景となってしまうので、このくらいが風情があります。

これから2月~3月くらいまで流氷が楽しめます。

紋別ではガリンコ号、網走ではオーロラ号が就航していて、氷を割って進む姿は迫力があります。

運がよければ流氷に上で休憩しているあざらしなどを見ることができます。

まだ見たことない方には、ぜひお勧めです。

今回は冬のオホーツク海のPRでした。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月26日 (日)

本 『グラゼニ』 12巻 13巻

12巻買い忘れていたので、13巻と一緒に買って読みました。

Img00940_2


Img00941_2


『グラゼニ』 12巻 13巻 (モーニングKC 講談社)

日本シリーズでスパイダースを日本一に導いた凡田夏之介は、年棒3000万円にアップ。

また、新しいシーズンが始まりました。セットアッパーとして確実に実績を積み上げていく夏之介。このまま行けば来年度の年棒は1億円も夢じゃない。

大リーグへ売り込む代理人も動き出したり、キッチン味平のユキちゃんとの恋の行方など今後の展開が楽しみです。

巻末に必ず1話載っている高校時代の凡之介のエピソードも、どのようにプロ野球選手が生まれるかが描かれていて興味深いです。

この巻ではありませんが、夏之介が、球速を上げるかコントロールをとるのか迷う場面がありますが、(結局は球速を上げるとプロ野球の選手生命が短くなることを悟り、コントロールピッチャーになることを選択する)こういう話は、実生活でも通用する教えが含まれていて大変ためになります。

この漫画は、プロ野球のリアルが描かれていて大変面白いです。お薦めのマンガですよ~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月25日 (土)

ポイント練習をしてみる

ランニングを初めてかれこれ1ヶ月あまり。

『マラソンはゆっくり走れば3時間を切れる!』に書いてあるとおり、ポイント練習を取り入れてみることにしました。 本の紹介はこちら

計画は、1km×3本のインターバル。

1本目。自分の現在一番持てる力で一生懸命走ります。想定タイムは5分台!!

息があがりながらゴールをして、タイムを見ると、15分24秒!!

えー、普段走っているより遅い~と思いましたが、距離を間違えていたみたい。

2kmくらい走ったようです。これだと1kmあたり7分台か。想定タイムと比べるとまだまだですね。

本当は、2本目との間をジョグでつなぐのですが、とても無理なのでしばらく休み。

2本目は、同じく2kmほどを14分34秒で走りました。

今日は、これが限界でおしまい。

まだまだスピードが足りないことがわかりましたが、これをこなしていけば確実に速くなりますね。

ただ、『マラソンはゆっくり走れば3時間を切れる!』では、効果があるからといって、毎日このような練習をしてはいけないと書いてあります。(確実に故障するらしい)ポイント練習は、週1~2度にとどめ、あとはゆっくり走ることがポイントです。

ということで、明日からは、ゆっくり走ります。

走り終わったときは午前6時台でしたが、もう一日のエネルギーを8割方使った感じです。

ポイント練習は、疲れました。でもランニングのスキルは+1上がったかな?

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月24日 (金)

サロマ湖100キロウルトラマラソン受付終了

本日(24日)の北海道新聞によると、6月29日に行われるサロマ湖100キロマラソンの受付が終了したということです。

応募は、22日午後8時からインターネットで始まり、約3時間で定員に達したそうです。

すごいですね。やっぱりマラソンブーム!!

定員は、100キロ3550人、50キロが550人。

全国からサロマを目指してやってきます。

7月に行われる雄武から斜里までのオホーツクサイクリングは、1000人集めるのが大変ですからねえ。

サロマの湖畔を走るのですが、決して平坦ではなく、かなりのアップダウンがある気がしましたが。

そんな中で100キロも走るとは・・・。恐れ入ります。

で、自分は申し込んだのかって。

とんでもございません。100キロとても走れません。

でも、もう少し練習して自信ができたら、5キロとか10キロとかの市民マラソンなら出てもいいかなと。

ごしさんのブログとか、でかつさんのブログとか読んでいると走るのもいいかなと思ってきました。

今後の練習具合と、痩せぐあいと、あと近隣に適当な市民大会があるなどの条件次第ですね。

ということで、コツコツと朝練がんばります!

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月23日 (木)

アルツハイマーの予防

先日NHKで放映していたアルツハイマーに関する番組を見ました。(録画)

世界的に増えているアルツハイマー患者。

その原因は、脳内にたまる2種類のタンパク質。なんと発症する25年も前からたまり始めるんだそうです。

アルツハイマーのテストとして、3つの単語を覚えてもらって、いくつかの質問のあとに再び再現してもらうというものがありました。

う~ん、これ自信ないですね。2つは言えるかもしれませんが1つくらい忘れそう・・・。

ということで、脳細胞が日々衰えているのではないかと心配です。

予防としては、一つは薬。新薬開発が急ピッチで進んでいるそうです。

もう一つは運動。しりとりとか計算をしながら運動するということを繰り返すだけで、記憶力は衰えないどころか向上するということです。

これなら、出来そうですよね。ただし、しりとりしたり計算したりするのはめんどうなので、ただ運動するだけですが。

走っていたり、自転車に乗っていたりすると脳の活性化が自覚できます。

普段浮かばないアイデアが浮かぶこともありますし、確実に老化防止になるのではと思います。

ということで、いつまでも走ったり自転車に乗ったりしたいなと改めて思いました。

皆さん、老化防止のためにの自転車はおススメですよ~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月22日 (水)

オルトリーブ シートポストバッグを買う

アマゾンでポチットしました。

Img00937


定番オルトリーブのシートポストバッグ。Mサイズです。

春のブルベに向けての購入です。

ロードバイクは、できるだけ荷物を持たずに走るのが理想ですが、春先の長距離は、天候の急変等があり得るので、それなりに備えが必要です。

サドルに取り付けるタイプもありますが、今回はシートポストに取り付けるタイプにしてみました。

1ヶ所で支えているため、本当にこれで大丈夫かなと思ってしまいますが、実際に取り付けてみると、意外としっかりしているようです。

でも、走ってみないと使い心地はわかりませんねえ。

春になったら取り付けて走ってみたいと思います。

Img00938


後ろから見るとこんな感じです。

バッグの上にもひもがあり、ウインドブレーカー等をくくりつけることもできるようです。

春よ、早く来いですねえ。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月21日 (火)

当世体重事情2

2014年の開始に風邪をひき(インフルエンザB型?)、数年ぶりに大変な目にあいました。

食欲も私にしては珍しくなくなり、かなり体重減になったのではと思っていました。

妻も感染し、3kgも体重が減っていたと聞いていたので、かなり期待して体重計に乗ったところ、なんと12月初旬よりプラス0.1kgの増!!

12月の体重

全然減っていない!!

私の身体は優秀で、少しでも体重が減ると、危機を感じて栄養補給に走るらしい。

ということで、安心して食べているとどんどん増量しそうなので、原点に帰っておやつ禁止にしたいと思います。

夕食後のおやつ、けっこう楽しみにしていたのですが、残念です。

でも、体重を減らすと走れるようになるのは確実。軽いほうが軽快です。

あと2kg減らして、それをベスト体重にしたいなと思っています。

シーズンごとにダイエット宣言していますが、今度こそ本物となるようにがんばりたい!!

皆様、心の中でよろしいので応援していてくださいね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月20日 (月)

ランニング復活

体調も戻ってきたので、ランニング開始しました。

まあ、ウォーキングよりちょっと速いくらいなんですけど。

今朝の走り出しは、寒いなと思ったのですが、NHKの天気予報で確認したら-20℃!!

雄武町としては、低いです。50kmほど北の枝幸町では、-30℃だったそうです。

今が一番寒い時かもしれませんね。

ただ走るのは何なんで、スマホでランニングソフトをダウンロードして使ってみました。

ナイキのソフトなんですけど、走った距離、タイム、コースなどが記録できて大変便利です。

毎日記録しようと思ったのですが、仕様データ量が急激に増えて、警告メールが来てしまいました。(3GBを越えると通信速度が遅くなるという契約)

GPS機能を使うと、けっこうデータ量多くなるんですね。あと、気温が低いので電池消耗が激しい。

無制限で契約すればいいのですけど、そうもいかないので、たまに記録するぐらいしかできないみたいです。

現在のところ、運動はこのランニングだけなので、春の訪れを感じるまで続けてみたいと思います。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月15日 (水)

風邪をひいてしまいました

しばらくぶりのブログ更新です。

実は、1月6日仕事始めでしたが、この日に発熱。

インフルエンザかなと思い、次の日に病院へ行きましたが、普通の風邪という診断でした。

しかし、その後激しい腰痛。痛くて寝ることもできません。

で、次の日は整形外科へ。痛み止めを出してもらいました。

その後、体調がすぐれず、最近やっと復調してきました。

風邪は妻にも感染。病院へ行ったところインフルエンザB型と診断されました。

私の場合、病院の診断が早すぎたんですね。きっと。

ということでひどい目に遭いました。

このごろの極寒で、外でランニングする気もおきません。

もう少し体の様子を見て、そろそろ始めようかなと思っていますが、寒いのでしばらく休みですね。

今年は、インフルエンザB型が流行みたいなので、皆さん気をつけてくださいね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月 5日 (日)

本 『マラソンはゆっくり走れば3時間を切れる!』

Img00928

『マラソンはゆっくり走れば3時間を切れる!』 田中武雄著 ソフトバンク新書

長い年末年始休暇も、本日限りとなってしまいました。(ちょっとさびしい気持ち・・・)

毎日ご馳走を食べ、お酒を飲む生活で体重が大いに心配なところですが、そんな中でも朝の4km程度のランニングは欠かさずにやっていました。

といってもキロ10分程度の超スローペースですが・・・。!(^^)!

そんな私でも、これから向上するものかしらという興味本位で読んでみました。

結果、読んで良かったです。

作者は、鍼灸院の院長さん。自らも市民ランナーとして多くの大会に参加しています。

サブ3(マラソンを2時間台のタイムを出す人々)を目指す、多くのランナーが陥るのが練習のしすぎ。

結果、様々な部分が故障し、力はあるのに実力が大会で発揮できないという結果になっていると田中さんは指摘します。

そこで、練習内容を見直して欲しいとうのが本書のテーマ。

主張は簡単です。

週1~2回のポイント練習以外は、自分の想定タイムの2倍以上のタイムで走ること。つまり3分の1は、がんばる練習をして、あとの3分の2は、がんばらない練習をすること。

キロ4分15秒で走ろうと思っている人は、普段は8分30秒以上のペースで走ろうということです。

こんな練習で本当に大丈夫なのかと普通思うのでしょうが、田中さんの言葉を信じて多くの人がサブ3を実現しています。

アテネ五輪金メダルを獲得した野口みずきさんは、「走った距離は裏切らない」と語ったそうですが、田中さんは、「走った内容は裏切らない」と述べ、練習の量より質を高めることを提案しています。

メリハリのある練習が必要だということです。

なるほどと思いました。普通の人には、毎日速く走らずにゆっくり走ろうという提案ですが、私にとっては、ただだらだら走っていても向上はしないよというメッセージとして受け取りました。

普段ゆっくり走は、このまま続けるとして、週に1回はスピード練習も取り入れるべきなんだなあと勉強になりました。

サブ3というのは、まだ夢の話ですが、ハーフマラソンくらいは走れるようにがんばろうかなと思いました。いや、その前に10km走れるようにならなくては・・・。

冬季間自転車に乗れないので、体力維持のために走りたしたのですが、目標を持って練習するとそれなりに楽しいものです。

また、自転車の練習にも応用できるかなと思いました。

サブ3目指している方も、私のような駆け出しのランナーでも楽しく読める本です。お薦めですよ~。

あと、簡単な補強運動や、お風呂後のストレッチの大切さなども書いてあって参考になります。ぜひご一読を。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年1月 2日 (木)

2014年のはじまり

いよいよ2014年、平成26年が始まりました。

今年は、めでたく初夢を見ることができました。

内容は、大きな部屋の中で探し物がみつからないという夢。

探し物は、名刺と判子です。どうやら仕事関係の夢らしのですが、縁起がいいのか悪いのかわかりませんね。

さて、今年はロードバイクに乗り出して3シーズン目。昨年以上に充実した自転車ライフが送れればいいなと思っています。

昨年に引き続き、今年1年の目標を書いてみたいと思います。

1.今年こそ走行距離5000kmを目指したい

昨年度も5000kmと目標をかかげたのですが、結果は4000kmでした。今年こそ5000kmを走りたい。

2.ブルベを走ってみたい

具体的には、5月5日、十勝200kmを走ってみたいと思います。シーズン初めなのでそれまでの練習が大切となります。転勤がある仕事なので万全の練習はできないかもしれませんが、ぜひブルベデビューを果たしたいです。

3.イベントに参加したい

昨年に引き続き、富良野や美瑛のイベントに参加したいと思います。紋別センチュリーランのハーフコースにも参加して3時間切りを目指したいです。

4.峠を制覇したい

石北峠と北見峠を制覇してみたいです。往復は体力的に無理なので、帰りは輪行ということになります。輪行はまだ未体験。まず初体験からですね。

5.留萌から豊富までの海岸線を走りたい

オホーツクの海岸線をほぼ制覇したので、今度は日本海側を走ってみたいです。

ということを目指して今年も、自転車ライフを頑張っていきたいと思います。

その経過や結果について本ブログで紹介していきたいと思いますので、今年もご愛読、ご声援よろしくお願いしますね~。<(_ _)>

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日本ブログ村

無料ブログはココログ