« 練習タイプは犬派? | トップページ | 2014年のはじまり »

2013年12月28日 (土)

本 『FUN RiDE』 2月号

Img00922

本日は、『FUN RiDE』2月号の紹介です。

今回の注目記事は、個人的な興味からとなりますが、「2014 ロードバイクインプレッション」です。

私が最初に買ったロードバイクはルイガノ製(LGS-CEN)で、2台目もその流れでルイガノ製(R2)になりました。

まあ、地元の自転車屋さんで取り扱っているのがルイガノだったという理由なんですが、2年も乗っていると愛着がわき、雑誌の記事なんかにも目がとまります。

2月号の表紙を飾っているのがGENNIX R1(ジェニックスR1)。私の愛車R2の上位機種となります。

Gagennixr1card_m3


ホームページでは、「全ての技術は勝利の為に、レースで勝つための究極カーボンロード」とキャッチコピーがつけられています。

レース向けのバイクってかっこいいですよね。

で、2014のインプレッションで取り上げられているのが、新発売の「GENNIX E1」

Gagennixe1_m3

ホームページでは、「長距離をより早く。ロングライドライダーのためのカーボンロード」と紹介されています。「早く」というのは「速く」の間違いでしょうか?

長めのヘッドチューブ、ホイールベースのロング化など、長い距離を走っても疲れないように設計されています。また、シマノDi2にも対応しているみたいでなかなかいい感じです。

将来私が買うとしたら、こちらのほうでですね。レースに出るということはないと思うので。

ルイガノのホームページを見ると、完成車というのはなくて、どちらもフレームキッドの値段が載っています。

セミオーダーシステムを採用していて、フレームを選んだあと、コンポーネンツ、パーツ(ハンドル、ステムなど)をグレードによって選ぶことになっています。

自分の好みの設定ができるのでよさそうですが、完成したらいくらになるのかがちょっとわからないのが難点ですね。

他の記事では、2014年のロードシューズ、シューズカバーなんかも特集されています。購入を考えて方はぜひ雑誌をご覧ください。

雑誌を眺めていると、いろいろと物欲が湧いてきますね。まあ、それが雑誌の使命なんでしょうけど。

明日から、妻の実家、私の実家に宿泊のため、今年はこれが最後の更新かと思います。

1年間見ていただきましてありがとうございました。<(_ _)>

皆様、よいお正月をお迎えくださいね~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 練習タイプは犬派? | トップページ | 2014年のはじまり »

」カテゴリの記事

コメント

今年は数回ですが一緒に走れて楽しかったですね?
最初の紋別の時は早くてなんなんだ?この人って感じでしたよ!
新ホイール楽しみですね?
チューブレス対応じゃなかったでしたっけ?
是非チューブレスをどうぞ?
一度お酒でもいかがですか?

ノリノリさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
今年は、自転車の輪が広がりいろいろな方と走れてうれしかったです。

>最初の紋別の時は早くてなんなんだ?この人って感じでしたよ!
すいませんでした。まだ集団走行に慣れていないときで・・・。

>チューブレス対応じゃなかったでしたっけ
チューブレスにも対応しているみたいですね。チューブレス軽くていいみたいですけど、長距離を走ったときのパンク修理の対応のため当面、クリンチャーで行こうと思っています。チューブレスのパンクの仕方知らないのです。^_^;

>一度お酒でもいかがですか?
イベントや忘年会、新年会で飲めるといいですね。
来年もよろしくお願いします。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/58836973

この記事へのトラックバック一覧です: 本 『FUN RiDE』 2月号:

« 練習タイプは犬派? | トップページ | 2014年のはじまり »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ