« 2013センチュリーラン紋別に参戦 その1 | トップページ | 2013センチュリーラン紋別に参戦 その3 »

2013年10月14日 (月)

2013紋別センチュリーラン紋別に参戦 その2

その1

19km地点、上渚滑手前で国道273号線に別れを告げて、左折します。

この道路3kmほどで140mくらい登ります。けっこうの激坂です。

ほぼ単独走だったのですが、ここでベテランライダーさんに抜かされました。

がんばって登り坂着いていきます。ふくらはぎの痙攣もおさまり、今年習い覚えたダンシングで登ります。

最後の坂は勾配6%ほどでしょうか。つらいけどがんばります。ベテランライダーさんもかわして、3kmほどの下り坂。この辺、気持ちよく飛ばします。

道々305号線に突き当り、右折。

ここから14kmほど鴻之舞方面へ。登り基調でおまけに向かい風。

25km/hくらいで進んでいると、今度は違うベテランライダーさんが抜かしていきます。

30km/hくらいなのでがんばって着いていきます。向かい風を受けてくれるのでだいぶ楽です。

後ろについているといろいろ勉強になります。この方、私のようにペダリングが速くなったり遅くなったりしません。常に一定のケイデンスで回しています。これは、鍛錬のたまものですね。

ずっと牽いてもらうのも悪いと思い、前に出ますが、何しろ巡航30km/h。1kmも維持できず、またもやベテランさんに牽いてもらいます。

結局折り返し地点40.7kmまで牽いてもらいました。どうもありがとうございました。

ベテランさんは、休まず折り返し。

私はしばし休憩。お水があったので水分補給。あと、トイレをしたいと思ったのでトイレはなし。しょうがないので、ゴールまでがまんすることにしました。

ここから元来た道を引き返します。

下り基調で追い風もあって快調にスピードが出ます。

でも、やっぱりトイレがしたくなります。こんな場合、ツール・ド・フランスに出場している選手なんかどうするんだろうと考えます。

きっと止まるわけにいかないから走りながらしてしまう選手もいるんだろうなあなんて。

でも、そんな勝負がかかっているわけでもないセンチュリーランでそんなことしてもなあ・・・。

なんて思いながら走っていたところ、いいことを思いつきました。

春に、紋別ファミリーサイクリングに参加した時、上藻別駅逓で休んだときトイレがあったことを思い出したのです。

そこまでいけばなんとかなると、さらにスピードアップします。

上藻別駅逓まで来て、左折。道は、砂利ですが、ロードバイクでどんどん行って、トイレに着きました!!

おしっこして、すっきり気分で、国道に戻ります。この間、数分のロスですが、すっきりには変えられません。

この時ほど、紋別ファミリーサイクリングに出ていて良かったなと思ったことはありません。

と、ここまで約半分が過ぎました。このあと地獄の後半戦と続く。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 2013センチュリーラン紋別に参戦 その1 | トップページ | 2013センチュリーラン紋別に参戦 その3 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/58383691

この記事へのトラックバック一覧です: 2013紋別センチュリーラン紋別に参戦 その2:

« 2013センチュリーラン紋別に参戦 その1 | トップページ | 2013センチュリーラン紋別に参戦 その3 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

日本ブログ村

無料ブログはココログ