« 本 『強い力と弱い力』 | トップページ | 第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その2 »

2013年9月23日 (月)

第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その1

今年、美瑛センチュリーライドに初参戦しました。

ステージ2、100kmのみの参加でしたが、天気にも恵まれすごく楽しかったです。

前日(21日)、移動日。妻の実家の富良野で1泊。

夕食は、富良野名物オムカレーを所望しましたが、あいにく目当てのお店が予約で入れなかったり、休みだったり、ということで駅近くのレストランで、ステーキセット。

翌日の走行のためにカロリーをため込みます。(このあとケーキも食べたのでカロリーオーバーか)

当時、5時頃起床。準備をはじめますが、めっちゃ肌寒い。

朝の気温で8度くらいだったと思います。

まあ、晴れてるし、坂登っていたら暖かくなるだろうということで、過重な装備はしないで走ることに決定。

上はランニングタイプのインナーと半袖のジャージ、アームカバーで、下はレーパンにユニクロのヒートテックタイツで臨む。(レッグカバーは高くて買えないんですよ。ヒートテックタイツはけっこうあたたかい。途中で脱げないのが欠点ですが・・・)

美瑛に、6時30頃到着。駐車場は広いのでけっこうゆとりあります。

Img00712

参加者の皆さん準備中。高級自転車がいっぱい。

Img00711

受付済ませます。ゼッケンの用意などして、開会式に備えます。

Img00713

開会式。皆さんグランドに集合してきます。今年は800人程が参加しているようです。

ここで、目立つイチゴオーレのあおちゃんさん、発見。ごあいさつします。

ピンクのユニフォームは、どこからでも目立ちます。あおちゃんさんは、今回エスコートスタッフとして参加しています。

Img00715


7時45分、若いゼッケンから順次スタート。優游は、Eグループ。目標スピード20kmグループです。(目標スピードは、走り出したらあまり関係ないみたいでした。ひたすら自分のスピードで走ればいいみたいです。)

まずは、東へ新区画ダム方向へ向かいます。最初はけっこうきつい登りが続き、かなり息が上がりますが、まだまだ体力があるので大丈夫です。

最初10kmくらいは、基本登り基調。細かいアップダウンが続きます。つらい登りが終わると、ご褒美の下り坂。数キロ続く下りは、すんごく楽しかったです。

優游は、登りはへたれですが、下りは元気です。落車すると大変なので気をつけながら前者を抜かしていきます。

この辺、走りに集中しているのでほとんど写真ありません。

Img00716

このような道を進んでいきます。一旦市街地に戻り、今度は南下します。

Img00717


で、第1エイド、27km地点の春日台駐車場。水分補給をして、トイレをしてチョコレートをいただき、いざ出発!

以下続きます。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 本 『強い力と弱い力』 | トップページ | 第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その2 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/58248033

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その1:

« 本 『強い力と弱い力』 | トップページ | 第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その2 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ