« 第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その3 | トップページ | ロングライド 雄武-乙忠部-仁宇布-雄武 113km »

2013年9月26日 (木)

第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その4

その1   その2   その3

本日はまとめです。

□天気に恵まれ楽しめました

一言でいうと、初めての美瑛センチュリーライド第2ステージは、楽しかったです。

天気がとても良く、コースも変化があってとても楽しめました。

景色もすばらしく、まだ走ってない方にはお薦めです。

でも、どのコースもそうかもしれませんが、雨だった場合は、地獄のコースになるかもしれません。たぶん、下り坂はスリップしますし、上り坂は体力を奪っていきます。

ということで、本当に天気で良かったです。

□スタッフの皆さんご苦労様でした

美瑛町の多くの皆様がスタッフとして参加しています。とても暖かい雰囲気があります。

若い人だけでなく、おばさん(おばあさん?)など年配の方も多く、こころ和みます。

コース誘導員の方も多く、コースが複雑だけに助かりました。自分の力だけで行けと言われたら10回くらいは迷っていたと思います。

スタッフの皆様、どうもありがとうございました。

□練習して良かった

美瑛のコースは、実は地元雄武町の郊外のコースと似ています。アップダウンが繰り返されるところなど、そっくりです。

そんな中を2週間くらい走って臨んだので、本番では、コースに対応した走りが出来ました。

後半、そんなにスピードダウンしなかったのは、練習の成果だと思います。

やはり、何事も練習が大切だなあと改めて思いました。

□美瑛の景色はすばらしい

雄武の郊外も牧草地が広がり、美瑛の風景と似ているところが多いのですが、違いは木がないことですね。

美瑛では、牧草地や畑地に立派な木を伐らないで残していたことが、現在観光地になった原因の一つではないでしょうか。

効率を考えると、邪魔な木は伐ってしまったほうがいいのですが、せっかく立派に育っているのだからこの木は残しておこうと思った美瑛の先人の方々の考えがすばらしいです。

効率ばかり求めないで、心のゆとりを持つことが必要ですね。

その心が、今、多くの人を集めて、訪れる人の心を和ませているのだと思います。

美瑛はいろいろな風景が見られてすばらしいです。

自転車でただ駆け巡るだけじゃなくて、ゆっくりライドするのもいいんじゃないかと思います。

で、結論ですが、また来年も出たいなあ。

このレポートを読んで、自分も出てみようと思ってくれたら、とても嬉しいです。

来年は、一緒に美瑛の丘を駆け巡りましょう!!

Img00735

こちらは、雄武の郊外の風景。美瑛と似ている。

Img00736

完走証と参加賞のキャッツアイのライトです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その3 | トップページ | ロングライド 雄武-乙忠部-仁宇布-雄武 113km »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/58271342

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その4:

« 第4回美瑛センチュリーライドに参戦 その3 | トップページ | ロングライド 雄武-乙忠部-仁宇布-雄武 113km »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ