« 富良野ライド2013に参戦 その4 | トップページ | 本 『ツール・ド・フランス』 »

2013年6月30日 (日)

ブルベ400km雄武を見学に

昨日から本日にかけてBRM629北海道400km雄武が開催されています。

コースは29日、滝川道の駅を16時に出発して、幌加内、美深を経由して雄武町で折り返し、ゴールは、30日19時までに深川にたどり着くというものです。目玉は、雄武町の日の出岬で日の出を見ようということらしいです。

詳しくは、オダックスジャパン北海道のウェブページをご覧ください。

→ http://sappwind.sakura.ne.jp/index.html

雄武-下川の道路は、名寄に行くためによく利用するのですが、まさに人跡未踏(ちょっとおおげさですが)といった感じで、夜だと下川まですれ違う車がほとんどいないという道路です。

雄武-美深も同じような道で、その中を、夜中に睡眠もとらずひたすら走るというのですからすごいですね。

動物も多数出没する道路で、今まで鹿、きにつねにあった数は100は下らないと思います。女の子が一人で車でいくのもためらわれます。事故などにあって、助けを求めようと思っても、携帯が圏外!!

もちろんこの間コンビニなど1件もありません。

そんなすごい人々を見てみようと、朝3時に起床し、折り返し点の雄武町沢木の日の出岬まで行ってみました。

用意をして出かけたのは、3時20分頃。

予想では、真っ暗闇の中を進むものと思っていましたが、意外と明るい。もう3時頃から明るくなっているんですね。

街は、こんな感じ。

Img00397

ちょと幻想的?

我が家から日の出岬まで10kmほど。

だんだん日が昇ってきます。

Img00399

途中の1枚。

Img00404

日の出岬まであと少し。もうだいぶお日様でが出てきてる。

で、日の出岬キャンプ場に到着!!

居ました、駐車場のわきの公園に勇者たちが、10数名・・・。

近付いてあいさつすると、「もしかして優游さんですか?」と聞いてきれたのがタッチさんでした。事前にブログにコメントしていたので、わかってくれたみたいです。

タッチさんのブログ → http://bianchimatsuri.blog24.fc2.com/

みなさん、200km走った後ですが、元気です。

天候に恵まれ順調に3時前には日の出岬に着いたようです。でも、かなり寒く、夜中は2℃くらいしかなかったそうです。この時期でも、峠越えは防寒対策が必要ですね。

Img00405


日の出岬の日の出!!

地元に居ながら、日の出岬かからの日の出初めて見ました。

太陽ってこんなに大きんだと感動。

現代は、「日の出見たことない」っていう子供多いんだそうです。おとうさん、ぜひ1回は、お子様に日の出見せるべきですね。自然を見て感動するって大事だなと思いました。

しばし、日の出を堪能してから勇者たち10数名は、帰路の旅に旅立っていきました。

無事にあと200kmの旅を終えられることをお祈りしています。

その後、ブルベのスタッフさんにごあいさつして帰ってきました。

勇者たちを見に行って、400kmは無理ですが、まずは200kmブルベから挑戦してみたいなと改めて感じました。

Img00409


朝日の中のルイガノ2号。

ブルベ参加者の中にもルイガノさんがいて嬉しかったです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 富良野ライド2013に参戦 その4 | トップページ | 本 『ツール・ド・フランス』 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、優游さま。
日の出岬でお会いした者のひとりです。地元のローディの方が、ブルベのことを知り、駆けつけてくれたと聞き、感激しておりました。
素晴らしい日の出、ぜひ家族にも見てほしいと思いましたよ。もちろん自転車では無理ですが(^^;;
ぜひ一度ブルベをみなと一緒に走ってみませんか?
お待ちしております。

まえださん、こんばんは。

コメントどうもありがとうございます。
日の出きれいでしたね。
このような機会がなければ、日の出岬から日の出を見ることもなかったと思います。
このような機会を作ってくれましたブルベ400の関係者の皆さん、どうもありがとうございました。
来年あたりブルベデビューしたいなと考えておりますので、どこかでお会いしましたらよろしくお願いします。

はじめてコメントさせて頂きます。
gossyさんのブログから、ひょんなことでお邪魔しまして、雄武のことが書かれていましたので、ついコメントさせて頂きます。
あの時タッチさんと一緒にいた内の夫婦もんの片割れのmugenと申します。

私も50を過ぎて初めて海から登る日の出を見たのですが、本当に綺麗で厳かなもので感動しました。
そこに、タッチさんのブログのコメント欄で知っていた方が現われたので、驚くと共にうれしくなりました。
その節はお声を掛けて貰って元気を頂いたお陰で、全員時間内完走出来ました。
ありがとうございました。
(その顛末はそのうちタッチさんのブロクでレポされると思います。)

ブルベに興味をお持ちだとか。
楽しいですよ~。
私も2年前ロードを買って、タッチさん達と縁あって、去年からブルベに参加している新参者ですが、
いろいろ道具を準備したり、コースを下調べしたり、スピードやタイムを競う体育会系のスポーツとは違う魅力があると思います。
札幌近辺の発着のコースが多いですが、是非参加してみてください。
さしあたり10月6日の大夕張あたりが良いみたいですよ(周りの人が言っているだけで、私は走ったことないので責任は取りませんよ(笑))

あと、サドル探しの旅にでるとか。
私も苦しんでいたのですが、去年gossyさんにセラ・アナトミカのTITANICOという皮サドルを進められ夫婦で使っています。
今のところ400kmまでは私と家内はお尻は痛くならないです。
詳しくはgossyさんのブロク(http://gossy54200.exblog.jp/12631590)で見てほしいのですが、欠点は、ルックス(とてもスポーティとはいえない)と重さ(480g)位だと思います。
サドルはお尻との相性もあるので一概には言えませんが、結構人に聞かれるものですから。

北海道の短い自転車シーズン、残りもお互い楽しみましょう!
どこかのイベント会場でまたお会いできますように。
長文失礼しました。

優游さん、応援ありがとうございました!
さぁ!復路へ行くぞ!の瞬間でお会いできて良かったです(ギリギリセーフ!)
今回の日の出はとても感動的でした。
またいつか雄武の日の出が見たいです!でも、こんなに綺麗に見えたなんてほんとラッキーだなー!
ふふふ。ブルベに誘われまくってますね。ロングライドで100km以上は走ることが出来るようですし、しっかり準備の上で挑戦なさっては?(^^)
・・・行き帰りが遠そうですが。

こんにちは、勇者の1人です(違
日の出岬はきれいですね。 ただこの400kmはつらかったです。
天候に恵まれ、強風も吹かず、暑さに悩まされることもなく、大変
恵まれた400ブルベでしたが、お会いしたあとの復路の眠気がつらかったです(笑)
お互い55歳ですので、がんばりましょう! 多分70歳過ぎても
できると思います!ブルベ^^;  ぽちっと。

mugenさん、こんばんは。

ご夫婦で400kmってすごいですね。内の妻は、ローラーに1回乗ってひざが痛いと言って止めてしまいました。これからご夫婦でいろいろな挑戦ができそうですね。

実は、ボーナスが出たのでサドル買ってしまったんですよ。まだ届いていないんですけど・・・。届いたら、またブログで紹介しますね。

10月6日は仕事の関係で、ちょっとだめなんですよ。来年のGWぐらいブルベデビューと思っていますので、その節にはよろしくお願いします。

タッチさん、こんばんは。

制限時間内間に合ったのですね。よかったです。
かなり帰り道は過酷だったんですね。ブログ報告楽しみにしてます。

当日、もう少し、寝坊していたら皆様と会えなかったので、日の出岬で会えたのも何かの縁ですね。4人の方からコメントしていただいたら、もうブルベに出なきゃだめですね。

来年度デビューに備えて実力アップ図りたいと思ってますので、出場した際にはよろしくお願いします。

penさん、こんばんは。

おー、同じ55歳ですか。親近感湧きます。
日の出岬の朝日に浮かぶ皆さんは、かっこよかったです。
後光が差してましたよ。

寝ないで走るというには経験がないので、とりあえず200kmから始めたいと思いますので、これからよろしくお願いします。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/57693977

この記事へのトラックバック一覧です: ブルベ400km雄武を見学に:

« 富良野ライド2013に参戦 その4 | トップページ | 本 『ツール・ド・フランス』 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本ブログ村

無料ブログはココログ