« 本 『キアズマ』 | トップページ | ギア比について考える »

2013年5月18日 (土)

週末ライド 枝幸まで

昨日の天気予報「晴れ」を信じて、ライドコースを考えました。

雄武-枝幸町音標-美深町仁宇布-上幌内-雄武

ぽかぽかした天気の中の山岳ライドを考えていたのですが・・・

朝起きてみると、どんよりした曇り。気温も低い。

まあ、そのうち晴れるだろうと8時半ころ自宅を出発。

Esasi01_2

こんな天気。霧も出てます。

ずんずん北上して、音標から左折。5kmほど行くと・・・

Esasi04_3


ガーン、行き止まり。

Esasi03_3

さすが北海道。5月になっても通れない道がたくさんあります。

事前に確認すべきでしたね。

ショックのせいか、ここで立ちごけ。チェーンがはずれ、左のコントロールレバーも曲がってしまいました。ここでしばし修理。

寒いし、家に帰ろうと思いましたが、せっかくの週末ライド。

枝幸町の市街まで行くことにしました。

来た道を戻り、国道を枝幸まで北上します。

そのうち雨が・・・。

「雨降るって言ってなかったじゃないか」と天気予報に抗議しつつひたすら北上。

50km以上走ったところで、枝幸町の道の駅が。わかりづらいですが船の形をしています。

Img00270


とっても寒かったので、自転車をつないで室内に入ります。

Img00269

室内は極楽。このときの温度3℃くらいしかなかたんじゃないでしょうか。(たぶん)

Img00271


休憩コーナーがあったので栄養補給。おにぎりとエビマヨ。おいしい。

Img00272_2

休憩所に貼ってあったポスター。100キロマラソンってサロマだけじゃないんだ。それも8月の100キロマラソン。涼しいから出来るんでしょうね。

自転車で100kmも大変なのに、走るなんて・・・と感心しました。

でもマラソンしている人たくさんいるんだなあ。募集人数なんと1000人。

しばし休憩のあと、あまりの寒さに枝幸町市街を目指す気持ちがなくなり、来た道を引き返します。

一生懸命走っているのですが、全然あたたかくなりません。

ひたすら50キロほど南下。13時30分過ぎにやっと我が家にたどりつきました。

週末ライドは、もう何週も、このような天気が続いています。

暖かな日差しの中でライドできるのはいつになるのだろう?

■走行データ

走行距離 101km

走行時間 4時間15分39秒

平均時速 23.7km/h

最高時速 46.0km/h

« 本 『キアズマ』 | トップページ | ギア比について考える »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/57410375

この記事へのトラックバック一覧です: 週末ライド 枝幸まで:

« 本 『キアズマ』 | トップページ | ギア比について考える »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ