« 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 | トップページ | Number Do ~フルマラソン100人のマイ・ルール~ »

2013年4月26日 (金)

富良野ライド2013の作戦を考える

6月23日に開催される富良野ライド2013のWebページを見て驚いた。北の国コース110kmコースに申し込んだはずだが、北の国コースは125kmとなっている。

このように書いてあります。↓

※北の国からコース110km×→125km〇。記載ミスがあり大変ご迷惑をおかけしました。

たかが15kmの違いだが、ゴールした後、約5時間近くかけて自宅に帰り、次の日の早朝より仕事をしなければならないことを考えると、かなりのダメージなのである。

これは、ペース配分をよくよく考えなければならない。そこで、参加者のブログなどを見て、作戦を立てることにした。Gossyさんのブログなどが大変役に立ちました。どうもありがとうございます。

まず、思ったことは、おいしいものが出すぎ。ふらのメロン、ジンギスカン、おにぎり、ソフトクリーム、ふらのバーガー、ソーセージグリル・・・。おいしそうなものが次から次と出てくる。2年前に初めて、オホーツクサイクリングに出た時に、出てくるものすべて食べてしまい、212kmを走りながら5kgも増量したことを思い出す。

これは、食べたいのをグッと我慢して、節制すべきだろうなあ。やっぱり。

坂の様子は、平地が多いようだが、登ったり下ったりの繰り返しのようである。美瑛町の托真館までに体力は温存しなければなるまい。

また、北の国コースとラベンダーコースとの分岐点は、11時前に通過しなければならないとある。まったりゆったり食を楽しんでいる余裕はないんだろうなあ。

山場は、60km~70kmあたり。300mの高低差がある。かなりの長い坂のようなので、やはり坂を登る練習をするべきだろうなあ。

1日140kmは、オホーツクサイクリングで体験済みだが、休み休みほぼ平坦な道だったからなあ。やはり、かなりきついと思わなければならないだろう。

と、大変なところがたくさんありそうだが、それでも、皆さんとても楽しそうである。何よりも北海道の大自然を体感できるのが最高のようである。

また、苦しみの後には、大いなる喜びを感じているのも共通している。

ということで、日々の練習に心がけることは、

①前半をなるべく疲れないで走れるよう、平地を疲れないように走る練習をする。

②厳しい登りを想定して、山道の登りの練習を多くする。

あと、2ヶ月近くあるので、以上のことを気を付けて、走力アップを図っていきたいと思います。

また、多くのツイッター仲間の方と出会えそうで、それも楽しみです。

それを励みに毎日の練習、がんばります!!

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 | トップページ | Number Do ~フルマラソン100人のマイ・ルール~ »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私のブログを参考にしてくださり、大変ありがたく思います。
富良野アースライドは2010年のとき、北の国からコースは125kmだったはずでしたので、当時のコースに戻るのかもしれませんね。

北の国からコースは、確かに上りはキツイのですが、ラストの下り坂から見る富良野盆地が絶景で、これを見るだけでも走る価値ありです。
是非、ご一緒に堪能できればと思います!

それはそうと、優游さんのブログを拙ブログにリンクさせていただきたいと思います。
もし、不都合なようでしたら、その旨お伝えいただければと思いますので、よろしくお願いします。

Gossyさん、こんにちは。
ブログを読んで、イメージトレーニングをさせていただきました。ありがとうございます。
他の方も言ってますが、食べ物と景色が最高のようですね。
本当は、何も考えず、思いっきり楽しめればいいのですが、そうもいかず、余力を残してゴールしたいと考えています。
リンクの件、嬉しいです。こちらでも、Gossyさんのブログ、リンクしたいと思います。よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/57252658

この記事へのトラックバック一覧です: 富良野ライド2013の作戦を考える:

« 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 | トップページ | Number Do ~フルマラソン100人のマイ・ルール~ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ