« ローラー台その後 | トップページ | 村上春樹新刊を予約する »

2013年3月14日 (木)

CC-RD410DW紹介

CATEYE CC-RD410DW についてこれから買う人の参考のためその概要を紹介したいと思います。

Ccrd410dw01

私は、前輪取り付け用サイコンしか持っていなかったので、室内固定ローラー購入時に後輪取付用のCC-RD410DWを一緒に買いました。

Ccrd02

スピードセンサーは、ナイロンタイでチェーンステイに取り付けます。①がケイデンスのセンサー、②がスピードメーターのセンサーです。

②のセンサーは、説明書では折りたたんだ状態(チェーンステイに密着した状態)で取り付けられていますが、私の自転車はタイヤとのすきまが狭いので無理でした。それで、立てた状態で取り付けました。これで問題はありませんでした。

データーは、ワイヤレスでメーターに送られ表示されます。

表示は、次の10種類。

Spd スピードメーター 106km/h以下

Tm 動いていた時間の表示 10時間以内

Hr 心拍数の表示(オプションで心拍センサーキットを買わなくてはいけません)

CDC ケイデンス表示 200bpm以下

Dst 走った距離表示1 1000km以下

Dst2 走った距離表示2 1000km以下

Av 平均スピード 106km/h以下 

Mx 最大スピード 106km/以下

Odo 距離積算 100000km以下

Time 時刻

けっこういろいろ表示されます。

これから外で乗ることになるルイガノ2号にも取り付けたいなと思いますが、お値段がちょっと高いのが気になります。

ちなみに、アマゾンで税込7,420円でした。

でも、これがなかったらローダー台はほんとうに味気ないので、必需品だと思いますよ~。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« ローラー台その後 | トップページ | 村上春樹新刊を予約する »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

優游さん、頑張ってますね。
ローラー台のお供には何を使ってますか?
私は以前にyoutubeからダウンロードした、ヒルクライムレース(参加者撮影もの)を
見ながら漕いでいましたが、どうしても飽きてきてしまいました。
最近はミノウラと提携している、Sufferfestの専用映像をお供に漕いでいます。
映像、音楽ともすっかりその気にさせてくれますので、結構続けられますよ。
是非お試しあれm(_ _)m
http://www.thesufferfest.com/languages/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E/

(よ)さん、こんにちは。
Sufferfestの紹介ありがとうございます。紹介動画見ましたが、なかなかいいですね。

今は、ひたすらサイコンと隣の時計を見ながら回しています。
これを見ていると、本当に1分って長いなあと思います。(笑)

今は、自転車常設は出来ないので、出来るようになったら、TV等の購入も含めて練習環境を整えて行きたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/56955105

この記事へのトラックバック一覧です: CC-RD410DW紹介:

« ローラー台その後 | トップページ | 村上春樹新刊を予約する »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ