« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

ランニングシューズを買ってみる

12月29日、30日は、妻の実家の富良野に行ってきました。

29日は快晴。大雪山系なんかもきれいに見えました。

30日は、富良野-旭川は、雪模様。下川を過ぎてから雨!!

雨が道路で凍って、アイスバーンになり、かなり滑ります。慎重に運転してただ今無事帰りました。

29日は、旭川イオンによったので、前から欲しかった冬のランニングシューズを買いました。

Kuru01

アシックス GEL-SNOWRIDE MT

雪上ランニングシューズです。8,990円でした。

解説にこうあります。

「スノーコンパウンドラバーとウェットグリップラバーのコンビネーションソールを搭載、雪道での走行をサポート。アッパーはくるぶしの上まで覆う構造で雪や風や寒さなどにも対応した雪仕様のハイスペックモデルです。」

ためしに履いて45分ほどウォーキングしてみましたが、(まだリハビリ期間のため走れません)なかなかいい感じです。

交差点などのアイスバーンではさすがに滑りますが、その他では雪面をしっかりとらえます。その上、軽いのでランニングするのが楽しみです。

あと2kg体重が落ちたら、またランニングしようと思っています。年末・年始は、お酒、ご馳走を食べる機会が多く、なかなか痩せるのは難しそうですが、できるだけがんばってみます。

では、次回の更新は新年になると思います。

「ロードバイクにはまりました」、1年間おつきあいくださりありがとうございました。

皆さん、よいお年をお迎えください。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月28日 (金)

猛吹雪の中を行く

12月26日、27日に、札幌に行ってきました。

皆さん知っているように、この日は、北海道いたるところで猛吹雪でした。

雄武-札幌間は、北ナビで調べると284km、所要時間4時間20分と表示されます。

まあ、冬だし、雪も降っているし5時間半もあれば着くだろうと出発。

しかし、士別から高速にのったものの吹雪のため旭川鷹栖で降りるはめに。そして、国道12号線を行きます。

その後滝川からまた高速に乗るものの、美唄で通行止め。ここから札幌までが猛吹雪!!

前が見えません。ワイパーをフルに動かすものの、フロントガラスが凍結してすぐに見えなくなります。道もどこにあるのかわからず、感で前へ進むしかありません。

止まると追突される可能性があるので、とにかく前へ。こんなに怖いドライブはひさびさでした。

江別あたりで雪が弱まりましたが、幹線道路はのろのろ運転。20km進むのに1時間以上かかります。ということで札幌中心街に着いたのは、出発して8時間半後でした。

疲れました!!

帰りは大丈夫だろうと思っていましたが、またまた高速度道路は、通行止め。

美唄で高速を降りて、その後は一般道。深川-旭川でまたまた猛吹雪。この時は、夜だったので道の端は区別できました。なんとか目をこらし、吹雪を抜けて帰宅。またまた8時間以上のドライブでした。

帰って新聞を見ると、JRもたくさん運休したようです。

最初は、日帰りでも行けるかなと思っていたのですが、とんでもなかったですね。17時間も運転したら、寝る暇がなくなります。

この2日間、札幌-旭川間を運転した皆さん、本当にご苦労様でした。

今度行くときは、よい天気の時に行きたいなあ。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月25日 (火)

魅力的なコース

本日、早朝-19.9℃!!

雄武町は海辺のためあまり冷え込むことはないのですが、本日は寒いです!!

でも、がんばって早朝ウォーキング。この寒さで歩いて効果あるのかなと疑問に思いつつ5kmほど歩きました。

けっこう地図を見るのが好きです。昨日、地図を見ていて魅力的なコースを発見しました。

だいたい、車に乗っていて家族来るまで地図を見ていることが多いでのです。

そのコースは、雄武町-浜頓別町(ここまで海辺)-音威子府村(ここから内陸)-美深町-雄武町。

ぐるっと周回コースで、240kmほど。

1日160kmくらいは、オホーツクサイクリングで経験しているので、本当は200kmくらいがいいのですが、適当な周回コースがありません。

ちょっと長いけど、12時間くらい見ておけば可能かなあ?

ということで、具体化に向けて検討してみたいと思います。

冬季自転車に乗れなくて残念ですが、このように妄想できるので、それもまた楽しいかもしれないと思う優游でした。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月23日 (日)

『グラゼニ』 7・8巻

昨日(22日)は、足のふくらはぎの肉離れをしてしまいましたが、まあ、大丈夫だろうと北見へ買い物。

年末だけあって混んでました。スポーツ店で、スキーウェアと、ゴーグルを購入し、3万円の出費。

ランニングシューズもと思いましたが、予算がつきたので、また今度とあきらめました。

本屋さんによっていろいろ購入。『グラゼニ』7・8巻が出ていたので買いました。

Gurazeni07

凡田夏之介、27歳。昨シーズンの活躍で、年棒が1800万から2600万にアップ。

その上先発ローテンション入りで開幕を迎えます。

しかし、好投するものの勝ち星がつかず。本当に不運なめぐりあわせばかり。

最後の先発も、最高の投球をするが・・・。

プロ野球のリアルが描かれていて本当に面白いです。

巻末に必ず描かれている山梨の高校のエピソードも面白いです。

『監督が・選手が変わってもなぜ強い? 北海道日本ハムファイターズのチーム戦略』も買ってきました。これから興味深く読んでみたいと思います。

ランニング、ウォーキングは本日大事をとってお休みでした。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2012年12月22日 (土)

アクシデント 右ふくらはぎが・・・

昨日、金曜日は、本年度最後の忘年会。

一次会、二次会に参加し、11頃帰宅。風呂に入り就寝。

少し寝坊して、7時過ぎにいつものコースのランニング。

さすがに、身体は重い感じ。10分くらい走ったところで、ふきだまりが。

かまわず走っていると、右足ふくらはぎに突然痛みが。

かなり雪をかきわけて走っていたので、ふくらはぎに負担がかかったみたいです。

走ることかなわず、あとは徒歩で帰宅。

しばらくランニングは、できないみたいです。(泣)

順調に走れる距離を伸ばしていただけに残念です。

でも、無理をすると悪化するので、慎重にリハビリします。

ランニングの本には、「足の負担を減らすためにウォーキングから始めて、体重を減らしましょう。」とあります。

体重を減らすためには、1時間くらいのウォーキングが必要です。

その時間が確保できるかどうかですが、できるだけがんばります。

ということで、自転車ブログですが、当面ウォーキング&ダイエットブログ&読書ブログになってしまうかもしれません。

自転車ファンのみなさん、しばらくの間お許しくださいね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月19日 (水)

ひさしぶりの更新

お久しぶりです。

この間、どう過ごしていたかというと、

雪が積もっていないときは、ランニング。雪が降ったときは雪はね。家の周りを全部すると40分くらいかかるので、雪はねとランニングは残念ながら一緒にできません。

夜は、忘年会系の飲み会。1週間に同じ会場が3回。

ごちそうは、おいしいのですが、さすがに同じことろは飽きます。でも、ついつい食べてしまうんですけどね・・・。

あ、選挙ににも行きました。政権交代あると思いましたが、これほどとは。

あと、読書。『重力とは何か ~アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る~』 

大栗博司著(幻冬舎新書) 読みました。

この本を理解するには、特殊相対理論、一般相対理論、量子力学、超弦理論を理解しなければなりません。特殊相対理論でもうはやくじけたのですが、それでも忍耐強く最後まで読みました。それで、重力のことについてわかったかと言うと、さっぱりわかりませんでした。

でも、日々重力について考えたことは無駄ではなかったはずと一人慰めております。

あと、暇があったらバイオハザード6を進めています。

そんなこんなで年が暮れていきます。

これから、クリスマス、お正月とカロリーオーバーが心配されます。

なんとか現状維持の体重でのりきりたいと考えている優游でした。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月15日 (土)

お薦めの本13 『清須会議』

Kiyosu

『清須会議』 三谷幸喜著 幻冬舎

織田信長亡き後の後継者問題。

私達は、逆賊明智光秀を討った羽柴秀吉が、その後、信長の孫である三法師をたてて実権を握り、天下人になっていくのを知っているのですが、ことはそんなに単純ではなかった。

羽柴秀吉は、信長の家来の中でも成り上がりものであり、筆頭家老柴田勝家との権力争いを勝ち抜かければならなかったのです。

この戦国時代、戦で決着がつくことも多かったけど、このように会議によって行く末が決まることもそれよりも多かったのではないでしょうか。

その会議の様子をいろいろな視点から、面白おかしく書かれています。

多くの歴史もののように固い文体ではないので、誰でもさくさく読めてしまいます。

その上、三谷さんのサービス精神満点のストーリーで、とても面白かったです。

読んで思ったことは、会議は、会議する前にほぼ流れが決まっているということ。事前の仕込みや根回しが大切だということ。

また、絶対自分の側ではない人でも、自分の側に引き込む策というものはあるということ。

いろいろな面で、人間というものを見抜き、悲願達成のため前に進む秀吉の姿勢はさすがです。

不思議な勝ちはないと言いますが、勝ちには勝ちの理由があります。逆に負けるには負ける理由もあるということですが・・・。

本当の歴史は、どうだったんだとうと興味もわきました。

今度、このへんの歴史の本を読んでみたいなと思いました。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2012年12月14日 (金)

お薦めの本12 『嗚呼 愛しき自転車乗り』

Itosiki

『嗚呼 愛しき自転車乗り』 ドロンジョーヌ恩田 枻(えい)出版

表紙から怪しそうな本です。著者は、S系美女、ドローンジョーヌ恩田さん。

立ち読みして、面白そうだと思い、買いました。

自転車に乗るためには、ほとんど役に立ちませんが、自転車乗りの生態が面白おかしく書かれています。

自分を含めて確かにそうだなと思うところを抜き出してみます。

■走行距離のキリ番を写メする

これ、私もやりました。1000km、感動したなあ。

■いつもよりフレンドリーになってしまう

そうなんですよ。気楽にあいさつできるし、自転車乗っている人につい話しかけてしまいます。

■なぜかいつも向かい風

帰りは追い風になるはずなんだけどなあ・・・。いつも向かい風に感じます。

■距離感がおかしくなる

「昨日、100kmくらい走ってきてね。」なんてあんまり普通の人に言わないほうがいいみたい。

■TVに自転車が出てくると食いつく

自転車のメーカーやサドルの高さが気になります。オリンピックのロードレースを見るようになりました。

■もしも自転車で走ったら、の想像ばかりしている

この坂はちょっときついかなあ、とかここまでだったら日帰りで来られそうとか・・・、車に乗りながら考えています。

などなど。

これであなたの自転車ハマり度がわかる!「あるあるチェックリスト」もついています。

優游は、アルテグラ級です。その上はデュラエース級になっています。

いろいろと楽しめる本でした。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2012年12月11日 (火)

ブルベデビューについて考える

日本ブログ村「ロングライド」のランキングに参加していることから、いつかブルベデビューをしたいと考えています。

AJ-HOKKIDOのウェブサイトを見ていると、2013年のコースが発表されていました。

http://sappwind.sakura.ne.jp/events.html

心惹かれたのは、BRM629北海道400km雄武!!

おー、雄武だ。滝川をスタートして、幌加内、名寄、雄武、日の出岬の往復コース。

名寄-雄武間は、ほとんど人が住んでいない野生の地。ここを深夜に通り、雄武で日の出を見ようというすごいコースです。

「野生動物の危険を考えないわけにはいきません」って書いてあります。

車で何回も通っていますが、キツネ、鹿、タヌキなどに遭った数は数知れず。真夜中に走るにはそうとう怖いと思います。携帯電話も通じないし・・・。車もめったに通らない。

とっても魅力的な提案ですが、デビューにして400kmは自信がありません。

雄武町に在住なので、参加できるかたのサポートならできるかも。

やはり、BRM505北海道200km十勝くらいが妥当なのかなあ。これだと1ヶ月くらいしか準備期間がないし、この連休には、予定が入りそうだし・・・。

来年は、一人ブルベから始めるべきかなあと迷える優游でした。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月10日 (月)

『かもめ☆チャンス』16巻

Kamome16


『かもめ☆チャンス』16巻が出ました。

今回は、BLUE SEAGULL、FEH合同チームがツールド北海道に臨みます。

チームは、

孤高の天才ローディー 小菅 守

千の傷を持つ日本10週野郎 車坂 弾吉

利己的ライダーを目指す万年2位男 桜島 一郎

生まれつきのトラブルメーカー冥府魔道をひた走る子連れローディー 更科 二郎

そして唯我独尊 馬鹿でありがとう 梶 俊一

ライバルは、イタリアプロチームに所属する南部裕幸と浦霞大吾

16巻は、第1ステージ。モエレ沼公園、個人TT。

更科二郎は、残念な結果となりますが、これからが勝負。このすごいメンバーの中で、どう勝負していくか楽しみです。道東も出てくるみたいで、どこが出てくるのかも楽しみです。

モエレ沼公園ってかなり大きな公園みたいですね。自転車で行ったら走れるのかな?

走れるのなら今度行ってみたいです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月 9日 (日)

今度は大雪

朝、起きて新聞を取ろうとしたら玄関ドアが開きません。

夜の間にしんしんと雪が降っていたらしく、玄関前にかなり積もっていました。

オホーツク海側は、だいたい雪が少ないところなので、12月からこんなに積もるのはめずらしいです。

ニュースによると、西興部町で90センチ以上、雄武でも50センチは積もったと思います。

雪は重く、雪はねがたいへんです。玄関前、車スペース、職場などの雪はねをたっぷりやりました。

この雪は、火曜日まで降り続くらしく、どれくらい降り積もるか心配です。

妻は、この雪はねで、ぎっくり腰になってしまいました。かなり重症のようです。やはり50代になると、若いときと同じようにはできないので、注意が必要ですね。

雪が多いところの皆さん、十分気をつけてくださいね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月 7日 (金)

暴風&停電

昨日のブログで書いた通り、雄武町は、朝から暴風。夜中中風の音が聞こえていました。

テレビの報道によると秒速36メートル!!

おまけに朝6時頃より停電。まだ夜明け前なので真っ暗です。ストーブもとまります。

最近あった、登別の停電では、復旧まで3~4日かかったのを思い出します。

そーなったらどうしようと思ったのですが、2時間ほどで復旧。良かったです。

停電の時の必需品は、懐中電灯。電池も買い置きしておいたほうがいいみたいです。

電気を使うストーブもとまりますので、携帯用小型ストーブと灯油も必要。幸いどちらもあったのでよかったです。

いざというときのため、備えは必要ですね。

また用意していない人がいましたら、ぜひ備えておいてください。

停電の原因は、暴風で木が倒れ、電線に触れたため。市街地はほぼ停電になってしまいました。

停電はありえます。

天気予報によると、日曜日から月曜日にかけてもオホーツク海側荒れた天気になるようです。少し心配です。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月 6日 (木)

ランニング ウェアの変化

ランニングを始めたときは、次のような格好で走っていました。

上 ユニクロヒートテック半そでアンダーウェア

  ユニクロハイネック長そで

  ユニクロマイクロフリースパーカー

  ユニクロウルトラダウンジャケット

下 ユニクロヒートテックタイツ

  普通のジャージ下

おー、ユニクロだらけだ。

その他 毛糸の帽子、毛糸の手袋、腕にストップウォッチ付時計

でも、走っているうちにもうちょと肌にフィットしたものがいいのではと思い、下記のようになりました。

上 長そでアンダーウエア(肌に密着タイプ)

  ユニクロマイクロフリースパーカー

  ユニクロウルトラダウンジャケット

下 加圧式タイツ(自転車に乗るとき使っていって内またに穴があいたものを修繕しました)

  薄手のウインドブレーカー下

このくらいがちょうどいいみたいです。肌に密着したアンダーウエアと加圧式タイツもグッドです。(脂肪がプルプルすのを抑える効果があるみたい)

これだと外がマイナスでも、1kmくらい走っているとちょうどよく体があたたまります。

次は、シューズですかねえ。今、履いているのは、2980円くらいの重い運動靴。

ランニングでも、モチベーションアップには、それなりの初期投資が必要みたいですね。

■ランニング記録

12月6日 距離 3.5km 時間 30分+ウォーク10分

20分台のランでは、脂肪燃焼効果が薄いみたいなので、40分くらいラン+ウォークをすることにしました。本当は1時間くらいがいいのですが、そんなに時間がとれず40分となりました。

暴風雨警報が出ているようで、家の中にいてもすごい風の音が聞こえます。明日は、ランニングお休みの日になりそうです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月 4日 (火)

バイオハザード6 その後

バイオハザード6、レオン、クリス、ジェイクのアマチュアレベルをクリアしました。ふー。

クリスの部、ネオアンブレラの海底基地に現れた最強のB.O.Wハオスから逃げるのに苦労しました。(巨大でヌメヌメしているやつ)

逃げるの遅い、うまくスライディングができないが重なり、77回くらい死にました。

アマチュアレベルなので、もうちょっと判定緩くしてくれないかなと思いました。

今度は、ヘレナ、ピアーズ、シェリーで再びやってみます。

登場人物の中で、我が家の妻と娘に人気あるのは、ジェイク。

レオンとクリスは年取りましたからね。やはり若い子がかっこいいそうです。

Jeku01


Jeku02


ジェイク、ラストの場面です。

本日は、わからない人にはまったくわからないブログでごめんなさい。

■ランニングの記録

12月3日  距離 3.4km 時間 26分59秒  7分56秒/km

12月4日  距離 3.4km 時間 26分10秒  7分31秒/km

走るたびに記録更新しています。でも、そろそろ限界かな? 

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年12月 2日 (日)

お薦めの本11 『水のかたち』

Mizu01

Mizu02

『水のかたち』 宮本輝著 集英社

宮本輝さんの新刊は、いつも楽しみに読んでます。

輝さんの本は、いつも生きる勇気を与えてくれます。

主人公は、更年期やぎっくり腰に悩む50歳の中年女性、能勢志乃子(しのこ)。

サッシ会社を自営する夫に、2人の社会人になった息子、高校生の娘を持つどこにでもいるような主婦です。このまま平穏な老後を迎えるのかと思いつつ、そうならないのが物語。

ある喫茶店の女主人から、文机、手文庫、茶碗をただで譲り受けたことから、様々な展開が・・・。

ただの古茶碗が3000万円の価値がついてしまったり、姉の美乃が長年勤めていた医療事務の仕事を辞め、居酒屋のおかみになったり、学生時代の友達が長年の夢だったジャズシンガーになったり、階下に住む、財津ホームの事務員、土屋早苗がジャズシンガーのマネージャーとなったり・・・。それぞれ関わりのあった人の人生が大きく展開していく。

志乃子自身も、骨董を置く喫茶店のオーナーとして第2の人生を歩み始める。

美人でもないし、ずばぬけた才能を持っているわけでもない志乃子ですが、自分を自分以上に見せることもなく、自分を卑下するわけでもなく、誠実に生きることにより周りの人々に次々と幸運を招いていく。

輝さんもインタビューで述べていますが、善意というものが人と人とをつなぐ夢物語を書きたかったと。現実社会は、悪意に満ちた事件にあふれていますが、だからこそ書かれなくてはならない物語だと思います。

私の仕事は、60歳で定年ですが、65歳まで年金は出ません。なんらかの仕事をして生活をしていかなければならないのですが、それなりに自分の出来ることをしていけば道は開けるのではと思わせてくれる本でした。

何かを始めるには、遅すぎることはありません。「もう俺は終わりだ」なんて考えず、前向きに何かを目指して生きていきたいと思わせる作品でした。

輝さんは、ライフワークとして『流転の海』シリーズを書いていますが、9部完結まであと5年かかるそうです。ぜひいつまでも健康で、すばらしい作品を書き続けて欲しいと願っています。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2012年12月 1日 (土)

ショールームを使ってみる

アマゾンに新しいチェーンを頼んだついでに、フニッシュラインのショールームも注文してみました。

A120101


缶の裏にこのように書いてあります。

「自転車やオートバイ、自動車などの表面を保護し、素晴らしい光沢を与えます。塗装面、クリヤコート、カーボンンファイバー、アルミニウム、チタニウム、クローム、ステンレスなどを安全にクリーニングして磨きます。」

使用法は、ただ吹き付けて、10秒~20秒待って、布でふき取るだけ。

さっそく試してみると、わがLGS-CENは、新車の輝きを取り戻しました。

A120102

写真では、わかりずらいですが、光っています。

家の中で作業しましたが、かなり臭いがするので、外で作業したほうがいいみたいです。

このようなものがあると、いろいろと磨きたくなりますね。

■本日のランニング

距離 3.4km  時間 29分6秒  ペース 8分33秒/km

大幅、タイム短縮しました。もう少しいけそうです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日本ブログ村

無料ブログはココログ