« お薦めの本9 | トップページ | サイズについて考える »

2012年11月 8日 (木)

同好の士

先日、町内の酒席で、センチュリーラン紋別に参加していた方と話をする機会がありました。

中学生と一緒に85kmの部に出ていた方です。

ロードバイクに乗り出したのは、4年ほど前。今では中学生の子どももそこそこ走れるようになり、すっかりはまってしまったそうです。

今年は、オホーツクサイクリング、美瑛センチュリーライドにも参加したということです。

「美瑛はいいよ~」って言ってました。

もともとは、中学生の時、オホーツクサイクリングに出たことがあるそうで、自分の子どもが大きくなって、また参加し出したそうです。

いいですよね。親子2代で同じ大会に出るなんて。

オホーツクサイクリング、出発地点の雄武町からの参加が40名ほど。もっとたくさん出れるようになったらいいのにという話もしました。

「来シーズン、機会があったら、一緒に走りましよう」と言って別れました。

実現して、ロードバイクの輪が広がればいいなと思っています。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« お薦めの本9 | トップページ | サイズについて考える »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

僕も小学生の時に父親と兄とオホーツクサイクリングに出てましたー。
坂だろうと何だろうと背中は一切押してもらえませんでしたが(笑

そうですか。MCCさんも、2代目なんですね。
小中学生の時に、このような試練?を経験すべきですね。

今年小学校1年生の女の子が完走していたので、驚きました。
くるくるペダル回していました。
私なら絶対できなかったですね。自転車が始めて乗れたのが小学校4年生だったので・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/56070717

この記事へのトラックバック一覧です: 同好の士:

« お薦めの本9 | トップページ | サイズについて考える »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ