« メンテナンスしてみる | トップページ | カセットスプロケットの洗浄をしてみる »

2012年11月24日 (土)

お薦めのマンガ2 『じこまん』

Zikoman

『じこまん』 玉井雪雄著 日本文芸社

お薦めの本2で紹介した、『かもめ☆チャンス』の作者、玉井雪雄さんが、どのようにしてロードバイクにのめり込んだのか、どのようなロードバイクライフを送っているのかが描かれています。

お薦め『かもめ☆チャンス』はこちら↓

http://youyou-roadbike.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-1194.html

『じこまん』は、表紙から怪しい感じですが、40歳を超えてひたすら「じこまん」を求めて突き進む様が面白おかしく紹介されています。

多くのローディがそうですが、最初からロードバイクに出会ったわけではありません。玉井さんも、MTBブロックタイヤ→MTBスリックタイヤ→MTBスリックタイヤ・ヘルメット・ビンディングペダル→ロードバイクと変遷をたどります。

そして、アシスタント、編集者ともども、レーサーパンツに身を包み、各種大会、イベントに出場し、すっかりロードバイクの虜となっていくのです。

さて、私優游は、現在自転車に乗れないのでランニングをしているのですが、自転車とランニングの違いについて作者が語っている部分があるので引用してみます。

----------------------------------

ジョッギングは、

①距離走れない

②ヘタレて遅く走ると通行人の視線が痛い(自転車だと一瞬で走り去れる)

③つまらないし飽きる

④ひざを壊す!!

自転車(ロード)は実際体に優しい!

そしてランナーズハイのような多幸感がすぐ訪れる!

・・・

自転車はおそらく一度はまればかなりの高齢まで乗り続けられる!

ハードに乗ればハードに、のんびり乗ればのんびりと70歳超えの身体でもエンジンになる!

身体を管理しているという”じこまん”に酔うことができるツール。

それが自転車(ロード)!

----------------------------------

かなり同感です。一般の人には理解不明なローディの気持ちたくさん書かれています。

『漫画ゴラク』にただ今連載中だそうです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« メンテナンスしてみる | トップページ | カセットスプロケットの洗浄をしてみる »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/56179339

この記事へのトラックバック一覧です: お薦めのマンガ2 『じこまん』:

« メンテナンスしてみる | トップページ | カセットスプロケットの洗浄をしてみる »

最近のトラックバック

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ