« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

ジョギングその後

冬季を迎え自転車に乗れないことから、ジョギングを始めたことはお知らせしましたが、今回は、その後についてお知らせします。

いつものコースは3.4kmあるのですが、走り始めたときは、とても全部走れず、500m走ることから始めました。その後、1km、1km500、2km、3km、3.4kmと段階的に距離を伸ばし、やっと全コース走れるようになりました。

冬季は、天候が悪い日が多く、風や雨が激しいときはお休みしてますので、週に走れるのは5日ほどです。

で、なんとか全部走れるようになったので、本日タイムを測ってみました。1キロ6分程度で走っているのではという感覚でしたが、結果は、32分47秒。

1kmあたり、9分38秒!!う~ん、遅いですねえ。1km6分は当面無理みたいなので、とりあえず1km9分を切るようにがんばってみます!!

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月28日 (水)

お薦めのマンガ 『すーちゃんの恋』

Sutyan01

『すーちゃんの恋』 益田ミリ著 幻冬社

すーちゃんの新作なので読みました。このまったりした感じが好きでシリーズ最初から読んでます。

今まで出たのは、『すーちゃん』、『結婚しなくていいですか。』、『どうしても嫌いな人』。

で、今回の『すーちゃんの恋』。えー、すーちゃんが恋するんだと思い、買ってしまいました。

すーちゃん、37歳独身。調理師免許を持っていて、前作では、お店の雇われ店長。でも、若い子との人間関係に疲れ、今回は、保育園の調理師に転職。

表紙にあるように、子供を産む、産まないについてあれこれ考えているすーちゃんが登場します。

この作品は、何も考えなくて読んでいればいいのですが、読んでいると、現代の独身の女の子?もなかなか大変だなあと思います。

かっては、適齢期になると好むと好まざるとに関わらず、結婚、出産というコースがあたりまえでしたが、現在日本では、結婚するのも、出産するのも本人の意志。

どちらも自分の選択肢です。自己決定の自由を得たわけですが、それがいいのか悪いのか。

独身で気楽な日常を獲得する代りに、一人で歳をとっていくという孤独。いろいろな祝福とも無縁です。「このまま、歳とってっていいのか」という不安が痛いほど伝わってきます。

年下の書店員さんに恋をするのですが、肉食系女子ではないので、今一歩踏み込めません。自分は自分でいいんだと納得しています。

現在、このようにアラフォーの独身女性、独身男性が増え続けています。

お気楽マンガのように見えますが、けっこう重いテーマが潜んでいるマンガです。

Sutyan02


すーちゃんの部屋にある、テーブル。こんな形のテーブルってどこに売っているんでしょうね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月27日 (火)

日本ハム入団交渉

スーパー高校球児の大谷翔平選手と日本ハム栗山監督との会見が実現した。

日本球界入りの可能性0と言われていたが、大いに日本ハム入りが見えてきた。

本人の希望により、他球団は、他の候補者を指名したが、日本ハムは、あくまでも日本No1を指名した。昨年度、菅野選手を指名するも拒否されただけに、またもやと思わされたが、これで入団が実現したら、日本ハムの一貫した姿勢が実を結ぶことになる。

もし、日本ハム入りが実現すれば、先発は、今年活躍した吉川、武田勝に加え、復活が期待できる斎藤、それに新人の大谷!!いい感じじゃないでしょうか。

将来メジャーで活躍したいと言っても、日本で通用しなきゃ、あちらに行っても活躍できるわけがない。日本球界で実績を上げて、メジャーに挑戦してもらいたいですね。

ベストセラー本『置かれたところで咲きなさい』にある通り、人間は、その場所でベストを尽くすべき。次の道は、今できることをしっかりやることから見えてくるもの。(といいつつ優游はまだこの本読んでないんですけど・・・)

大谷選手、ぜひ、日本ハム入りを期待しています。

そして、日本シリーズで巨人を倒そうではありませんか!!

すでに、来シーズンは始まっている。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月26日 (月)

ホイールについて

メンテナンスをして、今更ながら気づいたことがあります。

それは、前輪と後輪って、スポークの組み方が違うんだということ。

毎回、見ているものですが、あまり意識しないで自転車に乗っていました。

Zennrin

前輪は、スポークがハブからリムへ放射状に伸びています。

Kourin

後輪は、ハブのところでスポークが交差しています。

ネットで調べてみると、前輪の組み方を「ラジアル組み」、後輪の組み方を「タンジェント組み」と言うそうです。ほー、そうなんだと感心。

ネットを見ていると、ホイールも、ハブとリムとスポークから自分組み立てている人がいます。すごいですねえ。

あと、ホイールもピンからキリまであって、高いものは10万円以上もするのがあるとか。

ロードバイクの世界は、奥が深いですね。勉強になりました。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月25日 (日)

カセットスプロケットの洗浄をしてみる

休日メンテナンスの続きです。

カセットスプロケットの洗浄をしてみました。

A112501

カセットスプロケットを分解して、灯油につけておきます。1日つけておきましたが、2日くらいつけおきしてもよかったかもしれません。

A112502

カセットスプロケット、SORAの場合、5枚セットと、4枚のバラに分解できます。

A112503

分解できる4枚のほうは、黒いスペーサーがはさまっています。

中性洗剤で洗って、だいたいきれいになりました。5枚のかたまりのほうは、完全にきれいというわけにはいきませんでした。こちらも分解できればいいのに。そういうわけにもいかなんでしょうかねえ。

A112505

フリーハブボディの中にグリスを入れます。古いグリスとはだいぶ色が違います。

作業の終わりに気が付いたのですが、古いグリスを取り去り新しいグリスを入れれば良かったですね。今回は、足りない分加えただけになりました。

A112506_3

で、ギアに注油して、順番にはめていき、最後にロックリングを締めて完成です。

走って確かめができないので、これでよかったかは不明です。

雪が解けたら確かめてみたいと思います。

作業をやってみての感想ですが、カセットスプロケットをみがくのけっこう楽しかったです。

やはり男の子は、メカが好きなんだなあと改めて思いました。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月24日 (土)

お薦めのマンガ2 『じこまん』

Zikoman

『じこまん』 玉井雪雄著 日本文芸社

お薦めの本2で紹介した、『かもめ☆チャンス』の作者、玉井雪雄さんが、どのようにしてロードバイクにのめり込んだのか、どのようなロードバイクライフを送っているのかが描かれています。

お薦め『かもめ☆チャンス』はこちら↓

http://youyou-roadbike.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-1194.html

『じこまん』は、表紙から怪しい感じですが、40歳を超えてひたすら「じこまん」を求めて突き進む様が面白おかしく紹介されています。

多くのローディがそうですが、最初からロードバイクに出会ったわけではありません。玉井さんも、MTBブロックタイヤ→MTBスリックタイヤ→MTBスリックタイヤ・ヘルメット・ビンディングペダル→ロードバイクと変遷をたどります。

そして、アシスタント、編集者ともども、レーサーパンツに身を包み、各種大会、イベントに出場し、すっかりロードバイクの虜となっていくのです。

さて、私優游は、現在自転車に乗れないのでランニングをしているのですが、自転車とランニングの違いについて作者が語っている部分があるので引用してみます。

----------------------------------

ジョッギングは、

①距離走れない

②ヘタレて遅く走ると通行人の視線が痛い(自転車だと一瞬で走り去れる)

③つまらないし飽きる

④ひざを壊す!!

自転車(ロード)は実際体に優しい!

そしてランナーズハイのような多幸感がすぐ訪れる!

・・・

自転車はおそらく一度はまればかなりの高齢まで乗り続けられる!

ハードに乗ればハードに、のんびり乗ればのんびりと70歳超えの身体でもエンジンになる!

身体を管理しているという”じこまん”に酔うことができるツール。

それが自転車(ロード)!

----------------------------------

かなり同感です。一般の人には理解不明なローディの気持ちたくさん書かれています。

『漫画ゴラク』にただ今連載中だそうです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月23日 (金)

メンテナンスしてみる

本日から3連休。

特にどこも行く予定がないので、自転車のメンテナンスをしてみました。

まずは水洗い。でも本日は、最高気温2℃。もう少し早くやるべきであった。

今後、暖かくなりそうもないので、強行します。手が冷たい!!

洗剤であらい、再度水をかけてから、布でふき取ります。

ここで雪がちらついてきたために、玄関に移動します。

細かいところもきれいにするために分解してみました。

A112302

チェーンホイルもはずそうと思いましたが、堅かったので断念。

本を読むと、ヘックスレンチの他にペグスパナというものが必要らしい。

今度、トライしてみます。

A112301

ついでにチェーンも取り外してみました。

A112305_3

このようなチェーンカッターというものを使います。でも、中心がずれてしまったせいか、チェーンがゆがんでしましました。もう使えないかも。新しいものを買う必要があるみたいです。

A112303

A12304A12304_2


フロントディレイラー、リアディレイラーもはずしてみます。

こんなにばらばらにして、もうもとに戻せないかも。一抹の不安。いや大いに不安です。

でも、経験値を上げるため、きれいにしてから、再度組み立ててみようと思います。

カセットスプロケットは、真っ黒だったので、灯油づけにしました。

ここまで、半日かかりました。休日としては、よい過ごし方だなあと満足です。

あとは、読書でもして過ごします。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月22日 (木)

とうとう雪が積もる

今朝、とうとう雪が積もりました。

でも、こういう日はあまり寒くないんですよね。

それでランニング。

Yuki01

道路は、銀世界。

Yuki02

いつものランニングコース。

やっと3キロまで走れるようになってきました。(歩くより少し早いペースですけど・・・)

全コースは3.4キロ。全部完走まで、あと少しです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月21日 (水)

一生を一日に例えると

昔、何かで読んだかき聞いたかしたことに、一生を一日に例えると何時になるかというのがありました。

自分は、一日のうちどのくらいになるのか、なかなか面白い例えなので改めて考えてみました。

人生84年として、24で割ると、1時間あたり3.5歳、10分あたり0.6歳となります。

これをあてはめると、中学校卒業が、4時20分くらい。まだ夜も明けていません。

大学卒業で、6時15分。やっと目覚めたくらいですね。何もわからなくて当然なのでいろいろと教えてあげましょう。

42歳。職場で中堅どころですが、これで12時頃。やっとお昼です。

60歳。定年退職ですが、ここで17時10分くらい。勤務時間が終わって家に帰る時間です。現在少子高齢化が進み、もう少し働かなくてはならない時代になりました。まだ休めないみたいですね。18時過ぎに仕事を終え、帰ることができるかな。

ということで、私54歳は、15時30分くらい。もうすこしで家に帰れますが、最後の一仕事しなければならない時間です。また、家に帰ったら、何をしようか考える時間ですね。

54歳というのは、人生だいぶ過ぎたけど、まだ十分何事かするための時間が残っているという感じでしょうか。

時間は大切。限りがあります。大切にこれから過ごしていきたいと改めて思いました。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月20日 (火)

『50代にしておきたいこと』

お薦めというほどでもありませんが、本の紹介です。

50dai

『50代にしておきたい17のこと』 本田 健著 だいわ文庫

この本は、オホーツクサイクリングに参加したとき、帰りのコンビニで買いました。

バスの中の暇つぶしに買ったのですが、前に紹介した通りバスの中で宴会となり、読めずにいたのを帰っててきてちびちび読み、このたび読了しました。

このような本は、新しい知識を得るというより、自分で考えていることを再確認するために読むという傾向がありますね。

17項目あるのですが、特にそうだなと思ったこと2項目を紹介します。

■人生残り少ないと知ること

20代、30代のときと比べて、明らかに残された時間は少なくなっています。人生の終わりから逆算して、できることを考えていく。

そう考えていくと、あれもこれもできるわけではありません。やることを決めて、しっかりやっていく。やらなくていいことはやらない。

自転車もあと何台も乗れるわけではありません。また、いつまでも乗れるわけではありません。1年、1年大切にして、しっかりと歩んでいきたいと改めて思いました。

■不義理をする

周りの人、みなさんによく思われたいというのが、人情ですが、この年になるとみんなにいい顔してつきあっていると大変疲れるし、時間の無駄ということもあります。

いやなことはいやと言い、時によってははっきり断ることが大切です。

良く職場にかかってくる勧誘電話なんかも、若い時は、相手に悪いと思い、けっこう聞いていましたが、今は、「いいです」「関心ありません」と、はっきり断れるようになりました。

残り少ない人生です。いやなことは、はっきり断るという姿勢で生きたいと思います。

まだ、若い人にはピンとしないこと多いと思います。50代にはなるほどと思うことが多い本でした。このシリーズ10代から40代まで書かれています。自分の年代の本を読んでみるのもいいかもしれません。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月19日 (月)

初雪降りました

昨日の日曜日。初雪となりました。

北見までいったのですが、山間部は道路に積もって、シャーベット状態でした。

長い冬が始まります。

朝の道路も凍結していて、朝ランニングであやうくこけそうになりました。

まだ、自転車乗っている人もいると思いますが、十分気をつけてくださいね。

本日の朝ランニングの距離 1km!!(全コースは3.40kmです)

少しずつ記録は更新されています。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月18日 (日)

お薦めの本10

Oikaze

『追い風ライダー』 米津一成著 徳間書店

『自転車で遠くへ行きたい』、『ロングライドに出かけよう』の作者が、初めて書いた自転車小説です。五つの独立したショートストーリーからなっていますが、各ストーリーが微妙につながっていて、自転車乗りは大きな輪でつながっていることが示唆されています。

ロングライド、ヒルクライム、自転車通勤、ブルべ、ホビーレースなど自転車乗りにとっておなじみの素材が取り上げられています。こんな気持ちで始めたなあとかこんな気持ちで走っていたなあとか胸がキュンとする設定がたくさんあり、ライダーであればいろいろな場面で楽しめるはずです。まだ、自転車に乗っていない人も、自転車乗りについて理解を深めることのできる小説です。

なにゆえ、人は自転車に魅せられるのでしょうか?それは、現代社会で失われた人間性を自転車の乗ることにより回復できるからではないでしょうか。子どものころ誰もが乗った自転車。わくわくしながら風をきって乗った楽しさ。でも年を取ると、その気持ちを忘れ電車や車などで移動をし、毎日の仕事に追われ、ギスギスした人間関係に疲れていく。そんなときにふと自転車と再会し、子どもの頃の感動に触れる。自分の力で自分の意志でどこへでも行けることを再発見するのです。つまり、いろいろなものから自由になれる。そんな魅力にとりつかれ、速く遠くを目指して人は自転車に乗ります。そして自転車乗り同志の連帯が広がっていく。

五つの中のストーリーで一番のお気に入りは、「さとうきび畑」。

ホビーレースに夢中になり、熱心に練習に励むが、ある事故をきっかけに自転車に乗る目的を見失う主人公。そんなときあるところで知り合った可愛い娘の誘いにより、多摩川サイクリングロードでの練習が始まる。なりゆきで再びツール・ド・おきなわ市民レースに出場することに。「だめなら棄権すればいいや」といつもの投げやりな考えの主人公に渡されたボトルにはあるメッセージが。ひさびさ小説を読み少し涙ぐみました。良かったです。優柔不断な彼氏には、最高の彼女ですね。

自転車を愛する人、また自転車に興味ある人にとってお薦めの一冊です

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月17日 (土)

にほんブログ村ランキング

本ブログも開始7か月。12111件のアクセスがありました。ありがとうございます。

仕事で公的なHPもけっこう更新しているのですが、こちらは開設1年半でアクセス6000件ほど。

ブログがいかに多くの皆さんに読まれているかがわかります。

本ブログは、にほんブログ村ランキングの参加しています。

よく仕組みはわからないのですが、文書の下「自転車ブログ」のバナーをクリックしていただくと、その数によって順位が決定するようです。

本日現在の順位は、

総合        20443位/669586サイト中

本           328位/9412サイト中

おすすめの本     36位/1595サイト中

自転車        218位/6160サイト中

ロングライド      12位/220サイト中

中年サイクリスト   16位/230サイト中

ロングライド分野が一番良くて12位です。一回もロングライド出場がなくて12と位というのは申し訳ない気がしますが、ロングライドに出るまでの様々な修業と障害の記録と思って読んでくださるとありがたいと思います。

けっこう、この順位は、ブログ書くためのモチベーションとなりますので、よかったらポチッとしてくれるとありがたです。これからも「ロードバイクにはまりました」よろしくお願いします。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月16日 (金)

走るモチベーション

本日も、早朝ランニング。

でも、半分も走ってません。高校のグランド脇を通るのですが、野球部が早朝練習しています。さわやかな野球部でいつも朝のいあさつしてくれます。

そのあたりは、走って通り抜けますが、あとは走ったり、歩いたり・・・。

そこで、なにかモチベーションの上がる方法がないものかと考えましたが、ありました!!

2年ほど前に住んでいた滝上町で1度だけ、町民マラソン大会に出たことがあるのを思い出しました。

そこで、過去の賞状を探してみました。

Syouzyou

おー、このときは一般男子の部、3位!!(たしか出場3人だったと思う)

とっても苦しかった思い出がよみがえります。

でも、キロ6分を切って走っていたのですね。

過去の自分との勝負です。3キロ18分、5キロ30分くらいで走れるようになろう!!

ということで、目標が決まったので、ロードバイクのエンジン性能アップのためがんばります!!

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月15日 (木)

2代目ロードバイクを注文する

本日、自転車屋さんへ行って2代目ロードバイクを注文しました。

GARNEAU GENNIX R2(105) 490mm フルカーボンバイクです。

あわせてSPD-SLシューズとペダルも注文。

考えてみると、いままでの人生の中で自分のものでは一番高い買い物かもしれません。

車は何台か買いましたが、自分一人のものではなかったので・・・。

あ、思い出しました。確か2番目です。まだパソコンが普及していない30年程前、50万円くらいのDOSパソコン(それも5インチFDを使用するマシン)を買ったことがありました。今、思えば高いですねえ。

3月頃やってきて、乗るのは4月ですね。今から楽しみです。

それまでに、身体の柔軟性を高めることと体力づくりに励みます。

早朝ランニングのモチベーションも高まってきました。

雪が解けるのが楽しみです。ここ雄武では、まだ初雪が降ってませんけど・・・。

■体のサイズの続き

・頭の大きさ  56cm(けっこうでかい。ヘルメットはLサイズ)

・靴の大きさ  26cm(欧州サイズでは41.5かな)

・ワイシャツのサイズ 40-80(わかりやすい。80って腕の長さだと思うけど80cmもあるのかな?)

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月14日 (水)

身体のサイズ

ロードバイクのサイズ選びはなかなか難しいです。

子どもの自転車なら、20インチ、22インチ、24インチと、だいたいこんなもんでいいだろうで済むのですが、ロードバイクは、そんなに単純じゃありません。

フレームサイズで選んでも、大きいものもあるし、小さいものもあるし、千差万別のようです。

どのロードバイクを選んだらいいのか考えるためには、自分の体を知ることが必要です。

それで、自分の体のデータをいろいろと測ってみました。

公に自分の体のデータをさらすのは恥ずかしいのですが、今後のロードバイク選びのためここに記録しておきます。

身長 168cm(家で計ったら167cmでした。たぶん夜なので朝は168cmあるはず)

体重 70.6kg(夏より多少増えてます)

又下 77.5cm(サドル高 67.8cm)

腕を伸ばした長さ(右の中指先から左の中指先まで) 163cm(身長より短いのね)

右腕の長さ 70cm

左腕の長さ 69.5cm(きき腕のほうが長いそうです)

肩幅 46cm

この体型って日本人の標準と比べてどうなんでしょうね。気になるところです。

ちなみに妻も測って欲しいというので、測ったところ、身長は私より大きく、手足は私より長く、肩幅は私より相当短く、勝った!!って言ってました。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月13日 (火)

早朝ランニング?

低温と最近の雨模様のため、このごろ早朝ウォーキングをしています。

何もしないとどんどん脂肪をためこみ、体脂肪率を上げるだけなので、何とかしようという試みなのですが、30~40分程度なので、摂取カロリーのほうが多いようでです。

ロードバイクに乗り始めてから、食べる量を気にしなくても痩せていったので、すっかりそのペースが抜けず、困ってます。

走ればいいのではと思い、たまに走ってみるのですが、数百メートルで歩きだす始末。

走ろうというモチベーションが上がりません。

最近は、ランニング人口が増え、どのマラソン大会も盛況のようですが、私の場合どうもその喜びが味わえません。

ロディの皆さんの中にもランニングと掛け持ちの方がたくさんいらしゃいますが、どのようにしてランニングの世界に入られたのでしょうか。

参考のため聞かせていただけるとありがたいです。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月12日 (月)

衣替え

日曜日に、箪笥の夏物を仕舞い、冬ものを出しました。

自転車関係のウェア類も段ボールに入れ、押入れに。

しばしの別れです。春まで待っててね。

でも、天気がいい土、日があれば、また郊外を走ろうと思っています。

恰好は、ジャージ!!

下のジャージの下に、ユニクロのタイツ。足首には、バンドを巻きます。

上のジャージの下に長そでを一枚。上にはユニクロのウルトラライトダウンジャケット。

ウルトラライトダウンジャケットけっこういけます。軽いし、安いし。

ロディにとってださい恰好ですが、そんなにスピードも出しませんし、これでけっこうイケます。

あと何回走れるかなあ?

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月11日 (日)

久しぶりに走ってみる

先週1週間は、ほぼ毎日雨。週末は嵐模様でした。気温が高いため、まだ雪は降っていないのですが・・・。

来週も、雨または雪の天気予報です。

本日、珍しく天気がよかったので、ひさしぶりに郊外を20キロほど走ってみました。

ほとんどインナーで、ゆっくり目です。

筋肉って衰えるものですねえ。毎日やっているとたいしたことはないのですが、久しぶりに走るとふくらはぎの筋肉がつりそうになりました。

それで、スピードダウンして、つらないように気を付けて帰ってきました。

やはりオフシーズンは、家の中で練習したいですね。

妻は、ただ自転車こぐだけじゃもったいないから、発電すればって言ってます。

自転車で発電できるものなのかなあ。できるのなら喜んでやるんですけど。

北海道は、冬場の7%節電求められていますが、自転車発電が出来れば、この難問が解決するかもしれませんね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月10日 (土)

サイズについて考える

来春、ロードバイク2台目購入を検討しています。

これから、自転車を趣味として続けても、あとできるのは15年ほど。そんなに長い間ではありません。それならば、早く2台目を買って、中級ライダー目指したいなということで決断しました。

ということで条件は、

①フルカーボン車(軽いというのを体感してみたい)

②コンポーネントは105以上

③地元の自転車屋さんから買いたい

④出せるお金の範囲内

とうことで、これにあてはまるのは、

R2


GARNEAU(ガヌー) GENNIX R2(105) GENNIXは読めません。

で、サイズが460、490、510と三つあって、490、510どちらがいいか迷ってます。

今乗っているLGS-CENは、460mm。乗ってみて少し小さいと感じているのでもう少し大きいものがいいとは思うのですが・・・。

ちなみに私は、身長168cm、体重70kgちょっと。手足の長さ、日本人として普通?(あまり長くない)

CEN 460とR2 490 R2 510を比較してみます。

            CEN 460       R2 490       R2 510

TOP TUBE      515          530          545

適応身長      160-175                  160-175                  165-180

適応身長だけで言えば490mmなんですが、どうなんだろうと思っています。

先輩ロディの皆さんで何かアドバイスありましたらよろしくお願いします。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 8日 (木)

同好の士

先日、町内の酒席で、センチュリーラン紋別に参加していた方と話をする機会がありました。

中学生と一緒に85kmの部に出ていた方です。

ロードバイクに乗り出したのは、4年ほど前。今では中学生の子どももそこそこ走れるようになり、すっかりはまってしまったそうです。

今年は、オホーツクサイクリング、美瑛センチュリーライドにも参加したということです。

「美瑛はいいよ~」って言ってました。

もともとは、中学生の時、オホーツクサイクリングに出たことがあるそうで、自分の子どもが大きくなって、また参加し出したそうです。

いいですよね。親子2代で同じ大会に出るなんて。

オホーツクサイクリング、出発地点の雄武町からの参加が40名ほど。もっとたくさん出れるようになったらいいのにという話もしました。

「来シーズン、機会があったら、一緒に走りましよう」と言って別れました。

実現して、ロードバイクの輪が広がればいいなと思っています。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 7日 (水)

お薦めの本9

本屋さんにいくと、いろいろな自転車雑誌が並んでいます。

レース志向のもの、景色を眺めたりおいしいものを食べたりのポタリングをあつかったもの、街乗りのためのファショナブルな自転車をあつかったものなどなど。

で、私が最初に買った雑誌は、これ。

Hon02


『ランドヌール』。ブルベを特集したものです。

ロードバイクは、速く遠くへというコンセプトがあります。

いつかは、どこまでも行ってみたいもの。

この中で一番熱心に見ているのは、実際にブルベに参加している人の自転車とその装備。

フロントバックを装備している人、大きなリアバックをつけている人、バックは最小限にしてリュクを背負っている人など千差万別です。

実際やってみないと、どれが自分にとっていいのかわかりませんが、見ることでいろいろ参考になります。

いつかは、走ってみたいブルベに夢をはせながら寝るときに眺めています。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 5日 (月)

お薦めの本8

Kakugo

『覚悟 理論派監督は、なぜ理論を捨てたのか』 栗山英樹著 KKベストセラーズ

北見のコーチャンフォーで、ランキング1位になっていました。

3度目の日本ハム-巨人戦の日本シリーズ。過去2回、2-4のスコアで負け。今回こそと思ったのですが、またもや2-4。悔しいですね~。

監督の使命は、チームを日本一に導くこと。

選手として一流で、監督になる人もいますが、栗山監督は、ドラフト外でヤクルトに入団。5年目に3割を打ち、6年目にゴールデングラブ賞を受賞しますが、病気のため7年目で引退。その後、野球解説者として活躍します。

とにかくこの世界で生き残るには、努力しかない。日本一の解説者目指し、奮闘中。思わぬ日本ハムからの監督オファー。

彼の今までの野球人生のすべてをかけて臨んだペナントレース。最後まで5チームが優勝の可能性にある中で、混戦を抜け出しパリーグ優勝。CSを勝ち抜き日本シリーズに。

でも、そんなに勝利の神は甘くない。2勝をあげるものの第6戦、いったんは中田のホームランで追いつくものの、最後は巨人阿部のタイムリー。3-4での敗戦。

悔しさをかみしめる選手たち、そして栗山監督。

来年こそは雪辱を果たして欲しい。

この1年、どんな気持ちで、どんなことを考えて指揮をとっていたのか、書かれています。普通、このような本は、シーズンが終わってからとか、監督を終えるときに書かれますが、このようにシーズン途中で発行されることはあまりないのでは。

長く報道にいたことから、多くの人に自ら知らせるのが使命と感じたのか。読んでいて現在進行形なので面白かったです。

来年度の活躍を期待したいが、本日の報道によると3人のコーチが辞めるとか。特に、吉井理人ピッチングコーチは、日本ハム投手陣を育ててきた人だけに残念。栗山監督とは、どんな話があったのか。気になるところです。

年度当初、コーチをすべて留任したのも異例ならば、年度終了時に3人も辞めるのも異例だそうです。

来年もイバラの道を歩む栗山監督。努力の人だけにこれからも応援していきたいと思います。

がんばれ!日本ハム!!

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 4日 (日)

絹代さんTV出演

これも絹代さんブログからの情報ですが、

絹代さんがTV出演。

http://hurray.kinuyoworld.net/?eid=1233986

もう過ぎてしまいましたが、NHK朝の「さきどり!」です。

今回は、自転車特集!!

本日は、朝から用事があったので、録画して先ほど見ました。

本屋や雑誌等で静止画しか見たことがなく、初めて動いている姿を見ました。

ほそ~い!!もう一人の安田団長さんと並ぶと同じくらいの背丈です。

番組では年々自転車を楽しむ人が増えていることが紹介されていました。

しまなみサイクリング大会(100km)の様子も紹介され、なかなか良かったです。

絹代さんを見て、「私もそうなりたい」と自転車人口が増えるといいなと思います。

絹代さんのこれからの活躍を期待します。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 3日 (土)

今年のシーズンを振り返る

シーズンオフを迎えたので、初めてロードバイクを買った今年1年を振り返ってみます。(実質6ヶ月ですが)

■見た目もローディになる

最初は、普通のジャージですそバンドをして乗っていたのですが、ヘルメットを買い、レーパンを買い、サイクルウェアを買い、アイウェアを買い、シューズを買い、見た目立派なローディになりました。普通の人にとってとても違和感がある恰好ですが、今はかっこいいと思えるようになりました。

■少しやせる

まったくの運動不足だったため、ロードバイクに乗って痩せました。お腹も少しはへこみ、筋肉もついたようです。さあ、これからというところですが、シーズンオフとなり、リバウンドするかも。ちょっと怖い。

■大会に出る

オホーツクサイクリングとセンチュリーランの二つの大会に出ました。どちらもすごく楽しかった。オホーツク大会では、ロードバイクの優れた性能を体感できました。また大勢で走る楽しみも感じました。センチュリーランは、自分の今の実力を知ることができました。来年もこの二つの大会に出てみたいと思います。さらに別の大会にも挑戦したい。

■いろいろな場所を走る

我が町近郊はもちろん、自転車を車に積んでいろいろな場所を走りました。雄武-宗谷岬は、一気に行きたかったのですが、そうもいかず3分割で。風と雨とパンクと様々なことがありましたが、良い思い出です。あと、洞爺湖一周や早朝の苫小牧、倶知安などのサイクリングは楽しかった。来年もいろいろな場所を走ってみたいです。

■まとめ

あと、ブログを通じて多くのローディの方と知り合えたのも良かったです。いろいろ他の方のブログを読むのも楽しく、日課の一つとなりました。

ロードバイクに出会ってけっこう人生観変わったかもしれません。頭だけで考えないというか、体が大事というか。とにかく何事も前向きに考えるようになったと思います。

でも、あくまでもロードバイクは、趣味。本業(飯のたね)が主で、そこがおろそかにならないよう、許される範囲で来年もロードバイクといろいろな思い出を作っていきたいと思います。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 2日 (金)

サイクルモードに行ってみたい

絹代さんのブログ「それなりに日々更新」を読んでいると、

http://hurray.kinuyoworld.net/

11月2日から4日まで、日本最大級のスポーツ自転車フェス「サイクルモード」が開催されているということです。場所は幕張メッセ。(ここっていろんなイベントやってますよね)

https://www.cyclemode.net/

東京圏に住んでいたら絶対出かけますね。あんまり人ごみすきじゃないけど…。

最新の自転車が見られるし、自転車グッツもたくさんありそうだし、なにしろ試乗も出来る!!

一日いても飽きないと思います。

こういうときは都会はいいなと思います。

でも、田舎は、自転車に乗るにはいいところ。

信号はほとんどないし、交通量は少ないし、空気はきれいだし・・・。

都会の便利さ情報へのアクセスのしやすさ、田舎の練習環境の良さ、どちらもあればいいのにと思いました。

田舎の空港の近くに住んで、お金もあって気楽に東京まで飛行機で出かけるといいかもしれないけど、現実には無理ですね。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 1日 (木)

開店休業

ここ1週間自転車に乗っていません。開店休業状態です。

その理由の数々。

・朝、5時は暗い。天気が悪いと5時半頃でも暗いです。冬至までこれが続きます。

・走ってもとても寒い。暖かい恰好をしても寒風が身にしみます。

・長く走っていると、足先が冷たくなります。

ということで11月になり、5月から続けてきた朝練も終了のようです。

今年の総走行距離 3300kmほど。月平均550kmくらいでした。

よく走ったなあ。

あとは、休日の天気の良い日があれば、軽く走ってみたいなと思っています。

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日本ブログ村

無料ブログはココログ