« センチュリーラン紋別ハーフコースを走ってみる | トップページ | バイオハザード6 レオン クリア »

2012年10月21日 (日)

スプロケットを分解してみました

午後から時間があったので、ロードバイクの手入れをしました。

まずは、チェーンクリーナーでチェーンの清掃。

Senzyou


緑の容器にフィニッシュラインのMulti Degreaserを入れ、チェーンをぐるぐる回します。

すると汚れが落ちてチェーンがきれいになります。

ここでやめておくつもりでしたが、スプロケットがまだ真っ黒なので、ここも掃除をしたいと思い立ちました。

easyさんのブログ(貧脚どうしましょう)に、「スプロケット洗浄」のことが載っていたので、これを見ながら分解してみることにしました。

まったくの素人ゆえ、分解は出来たが、組み立ては出来ないということもおおいにありえると思い、躊躇しましたが、「何事も始めがあるのだ、だめなら部品ごと買おう!!」と決心し、やってみることにしました。

Dsc01571

スプロケット分解には、少々工具がいります。安い自転車工具セットを前に買ったあったのでやっと出番です。今までは六角レンジくらいしか使ったことがありませんでした。

ロックリングを回すもの(一番左)とスプロケット抜き(チェーンがついているやつ)とスパナ。

スプロケット抜きで固定して、ロックリングを回すものをはめてスパナで回すと、意外に簡単にスプロケットがはずれました。

Dsc01567


一つ一つなくならないように並べていきます。

Dsc01569

Dsc01570_3

順調に分解していきましたが、最後の5枚がひとかたまりになっていてなかなかはずれません。

Dsc01570_4


癒着してしまったのかと思い、ドライバーでこじあけようとしましたが、とれません。あまり、力を入れてギア自体が曲がったらと心配になりここで断念。

これってはずれないものなのでしょうかねえ?

easyさんのブログによるとこの部品を容器に入れ、灯油に1~2日つけて置くということでしたが、今回はきれいに汚れをふき取るだけにして、もとに戻します。

とりはずした逆の順番にはめていって最後にロックリングをしめます。締めるときはぐるぐる回らないので、チェーンのついた工具はいりません。

締める力は、よくわからないので適当です。緩すぎず締めすぎずということで・・・。

少し走ってみましたが、今までのところ異常はないようです。簡易的な洗浄でしたが、オフシーズンになたったら、本格的にやってみたいです。

今度はフロントギアもはずしてみたいなと思いました。

自転車整備もなかなか面白いです。本当は、失敗してもいい自転車でやるべきなんでしょうけど、1台しかないロードバイクでやってもるのもスリルがあっていいものです。

その後、勢いで車のタイヤ交換。(私と妻の2台分)物置が遠いので疲れました。

でも、これでいつ雪が降っても大丈夫!!どんと来い!雪!

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« センチュリーラン紋別ハーフコースを走ってみる | トップページ | バイオハザード6 レオン クリア »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/55941463

この記事へのトラックバック一覧です: スプロケットを分解してみました:

« センチュリーラン紋別ハーフコースを走ってみる | トップページ | バイオハザード6 レオン クリア »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ