« センチュリーラン紋別前夜 | トップページ | センチュリーラン紋別参加記 その2 »

2012年10月 7日 (日)

センチュリーラン紋別参加記 その1

本日は、天気も良くセンチュリーラン日和です。

ロードバイの空気を入れ、チェーンと変速機に油を差し、準備万端、6時50分に家を出ました。

出発したとたんに妻から電話。何事かと思い、電話に出ると、「家の前でヘルメットがつぶれている」との報告。

そんな馬鹿な。ヘルメットは積んだはずだと思いましたが、ない!!

戻ってみると、確かに今まで3000kmを共に過ごしたヘルメットがつぶれています。

積み忘れて、車がバックしたときに踏みつぶしたようです。

A100601

ガーン、出場規定に手袋とヘルメット着用とあります。今までこの大会のために準備してきたのに・・・。

まあ、気を取り直して、「DNSでもしょうがないか。その場合、スタートでも見て雰囲気を味わてこよう。」と再度家を出ました。

紋別に着き、係員さんに聞いてみると、あっさり「いいよ」という返事。う~ん、このへんの緩さがすばらしいですね。

ということで帽子をかぶり出ることにしました。

でも、みんなヘルメットだし、かっこ悪いなと思っていると、我が家の隣にお住まいのご家族の方が。

私のアホな事情を伝えると、出場するお子さんのヘルメットがもう一つあるということでした。

ありがたく貸していただき、通常の形で出れることになりました。

「ヘルメットは、二つは必要である。」今回学んだ教訓です。

受付を済まし、ゼッケンを取り付け、スタートを待ちます。

A100602

↓よかったらポチッとしてください。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

« センチュリーラン紋別前夜 | トップページ | センチュリーラン紋別参加記 その2 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
センチュリー紋別、参加されていたのですね。
私も密かにハーフの部に参加しておりました。

「優游さんどこかなあ」と探していたのですが、自転車を発見したときは、すでにスタート寸前と言うことで、ご挨拶できずに大変失礼いたしました。
そうでしたか、赤いヘルメットにちょっと違和感を感じていたのですが、そういう事情があったのですか。

続き、楽しみにしております。

こんばんは!コメントありがとうございます。
ひょっとしてごしさんかなと思う人がいたのですが、自信がなく、話しかけないで失礼しました。
なにしろはじめてなもので、借りてきた猫のようにしていました。

次回からは、なんとかしようと思っています。

ヘルメット、トータルファションとしてはどうかなと思ったのですが、野球帽よりはずっとましなので、よっかたと思っています。

ごしさんのレポートも楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/55835490

この記事へのトラックバック一覧です: センチュリーラン紋別参加記 その1:

« センチュリーラン紋別前夜 | トップページ | センチュリーラン紋別参加記 その2 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日本ブログ村

無料ブログはココログ