« 100kmロングライドに挑戦 | トップページ | フロントディレイラーの切り替えについて »

2012年8月19日 (日)

アイウエアを試す

先日札幌で作ったアイウエアが届きました。

A081901

金曜日には届いていたのですが、多少の慣れが必要ということで、昨日のロングライドには使用しませんでした。それで本日の朝練で初使用となりました。

作ったお店は、Glass Time SHIBATA(札幌市北区23条西4丁目) です。HPで「北海道一のスポーツサングラスの品揃え」とあったので行ってみました。

最初、レンズ1枚のサングラスを作りたいと思ったのですが、度数が高いため難しいということでした。度数を落とせば作れるということですが、かなり金額も高くもなるので、通常のレンズに、ミラーレンズをかぶせる形にしました。

A081902

ミラーレンズは取り外し可能です。値段は、44,650円。レンズ代が15,000円ほど、あとは、ほぼフレーム代です。

店員さんは、スポーツサングラスに詳しく、いい感じです。

通常レンズが多少カーブを描いていること、乱視をフォローしていないことなどから、多少ゆがんで見えます。

遠くは問題ありませんが、床や地面を見ると浮き上がったように見えます。でも、1週間くらい使用すれば慣れてしまうようです。

それで、アイウエア装着で自転車に乗ってみました。

遠くを見ている分には問題ありません。

下を見たり、後ろを見たりするとき、見えない部分があります。(視野が狭いということ。)でも、これは普通のメガネと同じですから、しょうがないですね。

道路を見ていると、浮き上がっている感じがしますが、走行自体問題ありませんでした。

慣れてきたら、たぶん普通に見えると思います。

A081903

ケースも大きいやつ(保存用)、小さいやつ(持ち運び用)二つついていました。

外見はいよいよ自転車選手みたくなりました。中身もこれから少しでもレベルアップしたいと思っている優游でした。

« 100kmロングライドに挑戦 | トップページ | フロントディレイラーの切り替えについて »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
アイウェア、羨ましいです。
自分なんかは貧乏性で、値段で決めてしまって後で後悔することが多々あります。
一番は、気に入った良いものを長く使う、ですね。エコにもつながりますし。

gotoshi さん、コメントありがとうございます。
かなり高い買い物なので、清水の舞台から飛び降りるつもりで買いました。
学生の時や若いときは、こうはいかなかったでしょうね。
思い切って買えるのが中年の趣味のいいところかもしれません。

久々にブログ覗かせていただきました。

読むのがすごく楽しいです。

歳上の優游さんにこんなことを言うのは甚だ失礼ですが、やっぱり「成長物語」って人に勇気を与えますね。生意気ですみません。

北海道のロングライドを想像すると、ハンガーノックが心配になります。気を付けてくださいね。

あと、ひとつだけ気になったのですが、結束バンド(ロックタイ)って、実は用途に合わせて二種類あるんです。

室内用と室外用です。

外で使う場合は紫外線耐性加工の物でないと、樹脂ですのでそのうちボロボロになってしまうんです。

なので自転車乗りさんはいつも紫外線にさらされていますから室外用を使ってます。

またこれがなかなかホームセンター等で売ってなかったりしますが、ネットでは安く売ってますよ。

yagitaさん、読んでいただきありがとうございます。
「成長物語」って言っていただいたので、これからもっと成長していかなければなりませんね。
まだまだいろんなことに挑戦したいと思っていますので、これからも応援してください。

結束バンド、室内用、室外用があるとは知りませんでした。
現在トマトの苗を縛るバンドなんで、紫外線は大丈夫かもしれませんね。
今度買うときは気を付けて見てみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/55457156

この記事へのトラックバック一覧です: アイウエアを試す:

« 100kmロングライドに挑戦 | トップページ | フロントディレイラーの切り替えについて »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

日本ブログ村

無料ブログはココログ