« アイウエア等購入 | トップページ | シューズカバーを試す »

2012年8月15日 (水)

お薦めのマンガ

『グラゼニ』 モーニングKC 講談社 1巻~6巻

A081102_2

スパイダースの中継ぎ投手、凡田夏之介。年収1800万円。

高卒8年目、未だ独身。

野球マンガといえば、『巨人の星』などの熱血スポーツものが有名ですが、こちらは正反対のマンガ。

成績を残さなければ、次の年の契約はなし。毎年のサバイバルレース。そんなプロ野球選手のリアルが描かれていて大好きです。

★特徴的なエピソード

プロを引退し、スカウトになった先輩のアドバイスから、球速が上がる投げ方を伝授される。それを試すと、好成績に。

でも、これは、もろ刃の剣。球速が上がる代わりに、微妙なコントロールが失われることに。

ここぞというときに、痛打される危険性が生じたのである。それを察知した夏之介は、元のフォームに戻す。改造フォームだと、一時は好成績を残せるかもしれないが、選手生命は数年しかもたない。

コントロール重視だと10年はいけるかもしれない。そんなリアルな話が毎回展開される。

これって、自分の人生にも通じますよね。つまり自分のスタイルを貫くことが生き残る道。

第6巻では、優勝に貢献したことから、年棒2600万円にアップ。これからの夏之介の活躍が楽しみです。

« アイウエア等購入 | トップページ | シューズカバーを試す »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/55431378

この記事へのトラックバック一覧です: お薦めのマンガ:

« アイウエア等購入 | トップページ | シューズカバーを試す »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日本ブログ村

無料ブログはココログ