« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

日ハム戦を観戦する

4日間の出張から帰ってきました。札幌方面暑かった!

ひさしぶりの朝練。今日はゆっくりめ。

■本日の走行データ

走行距離  18.10km  走行時間 48分51秒   平均時速  22.23km/時

29日、札幌ドームに日本ハムVS西武戦を見にいきました。

初めてドームに行ったのですが、大きいのに驚きました。

想像していたより4倍くらい大きい感じ。

A0831

試合結果は、1-3で西武の勝ち。中村選手の一発にやられてしまいました。

おまけに、チームの柱、田中賢介選手が骨折。今期出場は難しいようです。

一生懸命応援したんですけど・・・。残念です。

でも十分楽しめました。TVで見ているのと違うのは、いろいろなイベントがあること。

風船を飛ばしたり、稲葉ジャンプをしたり。楽しいですね。

また、機会があったら行ってみたいです。

あさっては、引っ越し。家の中は段ボールだらけ。

電話の引っ越しも、1週間くらいかかるみたい。明日、ブログ更新したら、残念ながらまたしばらくお別れみたいです。

2012年8月26日 (日)

北海道マラソン

午後1時頃からUHBで放送していた「北海道マラソン」を見ました。

いつも見ているブログのgossyさんが参加しているので出てないかなと思いまして。

参加者なんと11000人!!すごいですねえ。やはりマラソンブーム。

ロードバイクと比べると、初期投資(マラソンシューズとウエア一式で2万円程度ぐらい?)がかからないだけ、始めやすいのかなあ。

でも、これ9時からスタートしていたんですね。LIVEかと思っていましたが、先頭の川内くん優勝の場面は録画。

あと妙な企画とCMが多すぎ。ただ走っている人を映すだけで、十分なのにと思いました。

でgossyさんは、見つけられず。残念。

■本日の走行データ

朝練   走行距離 18.08km   走行時間  41分  平均時速 26.45km/時

午後練 走行距離  23.88km   走行時間  54分  平均時速 26.53km/時

先日の平均時速30km/時は、計測間違いのようです。

ものの本によると「ロードバイクなら30km/時は軽くいける」みたいなこと書いてありますが、本当かなあ。私の場合かなり厳しい感じです。

2012年8月23日 (木)

しばらくお出かけ

朝、目覚めると雨。かなり降っているので朝練は中止。

でも、少し早く帰宅できたので、夕方練。

■走行データ

走行距離  18.06km   走行時間  36分  平均時速  30.09km/時

う~ん、ちょと速すぎますね。時間カウント間違えたかもしれません。

明日から2日間出張。日曜日休んで、月曜日から木曜日まで出張。

金曜日、午後から仕事。土曜日は休みで、日曜日は引っ越し(隣の隣に引っ越します)とあわただしい日々が続きます。

さすがに出張中は、自転車に乗れません。残念ですがしかたないですね。給料もらって生活している身。仕事してきます。

心配なのは、引っ越してもインターネット環境が整うのかということ。前の引っ越しの時は、移行がうまくいかず1ヶ月近くもインターネットつながりませんでした。

今回は、うまくつながるといいな。ブログ更新なかなかできませんが、待っていてくださいね。

じゃ、行って来ます!!

2012年8月22日 (水)

新たな挑戦について

ロードバイクを買ったのは、オホーツクサイクリング大会212kmを楽に走ってみたかったから。その目的は、ほぼ達しました。

最終的には、できるだけ長い距離を、楽に走ってみたいと思っているのですが、そのためにはさらなるスキルアップが必要です。

そこで、10月7日に紋別で開催されるセンチュリーランに参加しようと思いました。

最初なのでクォーター(43km)希望。

でも、気がかりなのは、前日に仕事があり、その夜には飲み会があること。まあ、飲み会は節制すれば大丈夫かな。

もう一つは、参加条件「2時間以内で走れるもの」ということ。43kmを2時間以内で走れるのかなあ。

通常は、平地で時速20km/時くらい。登りもあれば向かい風もあることから、平均25km/時くらいで走る必要があるようです。

そこで、朝練のとき時間を計って走ってみました。いつも、朝起きてまったり走っているのですが、25km/時となるとかなりがんばらなければなりません。

おまけに朝練コースは、最初が登りが続きます。最初の3kmでかなり疲労します。でも、それでも平地では30km/時くらい維持する必要があります。

いつもは軽い運動程度ですが、本日は、激しい運動。そしてゴール!!

■本日の走行データ  距離 13.84km  時間  32分  平均時速 25.95km/時(チェーンが1回はずれて直した時間を含む)

目標達成です。練習すれば時間短縮できるか、今後を注目ください。

ところで、ロードバイクを速く走らせるためには、下ハンドルをにぎる必要があります。でもコンポーネントはSORA。下ハンを握っていると切り替えができません。でも、しょうがないですよね。当面SORAでがんばります。そしていつかは、グレードアップ!!

2012年8月21日 (火)

自転車は友達

自転車に乗っていると、夏休みを利用して道内を自転車旅行している人やバイク旅行している人とよくすれちがいます。

自転車旅行している人とは、同じ自転車同士、必ずと言っていいほどあいさつをかわします。

バイクは、たまに友好的な方もいてあいさつする人もいますが、爆音を立てて通り過ぎる人が多数ですね。

やっぱりスピードが違うので、あいさつのタイミングもあわないところもありますが。

その違いは、やはり体の使い方かなと思います。自転車は、基本的に体がつらい状態なので、(ちょっとつらいか大いにつらいか程度問題)「お互いがんばっているね。私もつらいけど、あなたもつらいでしょう。でもお互いがんばろうね。」というような共感が生まれやすいんだと思います。

バイクの場合は、ガソリンの力でただ座っているだけなので、あまりつらさを感じません。まあ、乗ったことがないので、想像なんですが。いや、意外とつらいのだと言う方もいるのかもしれません。

なにはともあれ、せっかくの北海道旅行。大いに楽しんでくださいね。バイクの方にもチャンスがあればあいさつしたいと思います。

本日は、雄武町でも最高気温32度!!暑かった!!

涼しい北海道へと思ってきた方には、申し訳ない天気でした。でも、そんなに長くは続きませんので安心してください。

2012年8月20日 (月)

フロントディレイラーの切り替えについて

フロントディレイラーについて最近わかったことがあります。

Gia_2

100kmロングライドの時、前がアウターで後ろが軽いギアのとき、前がインナーで後ろが重いギアのとき、チェーンとフロントディレイラーが接触して異音が出ていました。

「これはたぶん調整が悪いんだな。」ということで、自転車屋さんに持っていったところ、「そういうときは半分戻せばいいんだ」と言われました。

最初は、何のことかわかりませんでしたが、フロントディレイラーは、2回で切り替わるように出来ていて、1回では、半分しか動かないことがわかりました。

つまりAの状態で2回切り替えるとCの状態になるのですが、この場合チェーンとフロントでディレイラーがこすれている場合、もう一段戻してBの状態にすればいいわけです。

なるほど~と思いました。今までアウターからインナー、インナーからアウターに切り替えるときただ2回レバーを押せばいいと思っていたのです。それ以外のものはないと思っていたのですが、第3の道、真ん中があることを始めて知ったのです。

大発見です。感動しました。自転車ってよく出来てますね。それにしてもロードバイクに乗って4か月目、知るのが遅すぎますね。

このことを知ってから、カラカラとこすれる音はなくなりました。きわめて順調です。

新たな疑問ですが、電動で切り替えできるものがあるそうですが、その場合、2回も切り替えなくていいのでしょうか。もし、そうならそうとう楽なような気がします。誰か知っていたら教えてくださいね。

本日の教訓:初心者は、やっぱり地元の自転車屋さんで自転車を買って、疑問に思ったら自転車屋さんに聞きましょう。

2012年8月19日 (日)

アイウエアを試す

先日札幌で作ったアイウエアが届きました。

A081901

金曜日には届いていたのですが、多少の慣れが必要ということで、昨日のロングライドには使用しませんでした。それで本日の朝練で初使用となりました。

作ったお店は、Glass Time SHIBATA(札幌市北区23条西4丁目) です。HPで「北海道一のスポーツサングラスの品揃え」とあったので行ってみました。

最初、レンズ1枚のサングラスを作りたいと思ったのですが、度数が高いため難しいということでした。度数を落とせば作れるということですが、かなり金額も高くもなるので、通常のレンズに、ミラーレンズをかぶせる形にしました。

A081902

ミラーレンズは取り外し可能です。値段は、44,650円。レンズ代が15,000円ほど、あとは、ほぼフレーム代です。

店員さんは、スポーツサングラスに詳しく、いい感じです。

通常レンズが多少カーブを描いていること、乱視をフォローしていないことなどから、多少ゆがんで見えます。

遠くは問題ありませんが、床や地面を見ると浮き上がったように見えます。でも、1週間くらい使用すれば慣れてしまうようです。

それで、アイウエア装着で自転車に乗ってみました。

遠くを見ている分には問題ありません。

下を見たり、後ろを見たりするとき、見えない部分があります。(視野が狭いということ。)でも、これは普通のメガネと同じですから、しょうがないですね。

道路を見ていると、浮き上がっている感じがしますが、走行自体問題ありませんでした。

慣れてきたら、たぶん普通に見えると思います。

A081903

ケースも大きいやつ(保存用)、小さいやつ(持ち運び用)二つついていました。

外見はいよいよ自転車選手みたくなりました。中身もこれから少しでもレベルアップしたいと思っている優游でした。

2012年8月18日 (土)

100kmロングライドに挑戦

本日、休日のため100kmのロングライドに挑戦しました。

行き先は枝幸町のセイコーマート!(笑)往復100kmです。

朝、5時出発。曇り空です。肌寒かったので、長そで、タイツで出発。

A081801

天気は、こんな感じです。

先日の乙忠部のセイコーマートを越え、未知の道へ入ります。

A081802

40km地点、岡島まで来ると手前に、こんな看板がありました。

海水浴場やってるのかなあ。オホーツク海はすごく冷たいんですけど。

さらに行くと道の駅マリーンアイランド。だいたいの旅人はここで羽を休めます。

A081803

トイレタイムで小休憩。

あと5kmほど走り、枝幸町に到着。7時27分幸町のセイコーマートに到着。

A081804

駐車場の縁石に座り、朝食。ラブラブサンドピーナッツと紅茶花伝。

おいしかったです。

20分程休憩して復路出発。

10kmほど走ったところで、通算2000km達成。5月からなので、4か月ほどかかったことになります。車では1ヶ月ほどで2000kmくらい走りますが、自転車の2000kmは感動します。今年中に3000km行くかなあ。

A081805

記念すべき2000km。

復路を半分くらい過ぎた時、時計を見てある野望が浮かびました。

それは、午前10時まで帰り着くこと。通算5時間。時速20キロになります。

最初はお昼までに着けばいいやと思っていたのですが・・・。

でも、間に合うかどうか微妙なところ。すごくがんばらなくてはなりません。

ということで、ここからは、下ハンドルにしてひたすらこぐ!!

長そで、タイツではすごく熱い状態でしたが、着替えている暇はありません。

幸い足も残っていたので、サイコンを時間表示にして、残り時間を見ながら急ぎます。

はーはー言いながら、無事9時57分に自宅に到着!!

やったー、とても嬉しかったです。達成感あり。

疲れたけど大変楽しいロングライドでした。

■走行データ

・行き  走行距離  50.95km  走行時間  2時間27分 平均時速 20.79km

・帰り  走行距離  50.84km  走行時間  2時間 9分 平均時速 23.64km

・トータル  走行距離 101.79km 走行時間 4時間36分(朝食休憩を抜かす)

        平均時速  22.13km  最高時速  38.3km

 

2012年8月16日 (木)

シューズカバーを試す

朝、起きると雨でした。先日札幌で買ったシューズカバーを試すにはいい機会と、朝練を決行します。

シューズの上から履いてみると、こんな感じ。

A081601

白い靴下みたい。

A081602

裏面はこんな感じ。二カ所穴があいています。

最初は小雨でしたが、走っているうち本降りになりました。海岸部より山間部のほうがいつも雨がたくさん降っています。

それで、使ってみた感想ですが、雨の日にいいはみたいです。ただ濡れないかというとそうでもなく、かなり濡れました。靴下までぐっしょりという感じではないので、大いに効果あります。

ただ、完全防水ではないうようで、この製品は、風の抵抗を減らすのが目的かなと思います。タグは英語で書いてあるので、もうひとつ製品性能がわかりません。

2500円くらいの投資なので、よしとしたいと思います。

雨の日にはまた使ってみたいと思います。

2012年8月15日 (水)

お薦めのマンガ

『グラゼニ』 モーニングKC 講談社 1巻~6巻

A081102_2

スパイダースの中継ぎ投手、凡田夏之介。年収1800万円。

高卒8年目、未だ独身。

野球マンガといえば、『巨人の星』などの熱血スポーツものが有名ですが、こちらは正反対のマンガ。

成績を残さなければ、次の年の契約はなし。毎年のサバイバルレース。そんなプロ野球選手のリアルが描かれていて大好きです。

★特徴的なエピソード

プロを引退し、スカウトになった先輩のアドバイスから、球速が上がる投げ方を伝授される。それを試すと、好成績に。

でも、これは、もろ刃の剣。球速が上がる代わりに、微妙なコントロールが失われることに。

ここぞというときに、痛打される危険性が生じたのである。それを察知した夏之介は、元のフォームに戻す。改造フォームだと、一時は好成績を残せるかもしれないが、選手生命は数年しかもたない。

コントロール重視だと10年はいけるかもしれない。そんなリアルな話が毎回展開される。

これって、自分の人生にも通じますよね。つまり自分のスタイルを貫くことが生き残る道。

第6巻では、優勝に貢献したことから、年棒2600万円にアップ。これからの夏之介の活躍が楽しみです。

2012年8月14日 (火)

アイウエア等購入

8月13日、14日は、夏休み。

家族で1泊2日で札幌へ行きました。

いろいろ目的があったのですが、その一つがサイクル用品の買い出し。

まず、アイウエアを買いました。レンズ1枚のものが欲しかったのですが、ど近眼、乱視、老眼の三つそろったものはできないということでした。

それで、普通のレンズ(それでも多少カーブを描いているそうです)の上に色のついたものをかぶせるタイプのものを作りました。(言葉を知らないものでこんな表現しかできなくてすいません)

レンズが取り寄せなので、後で送られてくるということです。

そのほかサイクルショップで買い物。

・ウエア1枚

・レサーパンツ1枚

・ヘルメットアンダーキャップ

・シューズカバー1セット

今まで、ウェア、パンツは1枚しかなかったので、洗濯すると替えがありませんでしたが、これからは大丈夫です。

欲しいものが買えたのでかなり満足です。

A081401

購入したウエア。黄色、赤、青など迷いましたが、まず無難な白黒にしてみました。

2012年8月13日 (月)

結束バンドあれこれ

サイコンが振動を受けるたびくるくる回ります。

その度に、いちいち元の位置に戻さなきゃなりません。

最初に取り付けたときに、結束バンド(黒のプラスチック性のひも状のもの)の締め付けがゆるかったらしい。

一度締めると調整がきかないので、新たに購入し交換しなくてはなりません。

それで、どこで売っているか考えたところ、まず浮かんだのは、ホーマック!!

なんでも売っているから拘束バンドくらいあるはずと探したのですが、見当たらない。

それで、それに近いガーデン用結束バンド(太さ3.6mm、長さ300mm)。トマトの苗などを柱に固定するために使われるものです。色は緑。(これをAとします。)

100本も入っています。必要なのは2本なんですが・・・。

でも、もとのバンドを見てみるとこんなに太くないので、もっと適当なものがないかと探したのが電気屋さん。ロックタイなる電気コードを束ねるバンドがありました。(幅3.6mm、長さ150mm)ガーデン用より細いと思っていたのですが、買ってから同じ太さだと気がつきました。色は白。(これをBとします。)

それで、もっと適当なものがないかと探していると、ありました!!100円ショップにいろいろな長さ、幅のものがたくさん。最初から100円ショップに行くべきだったのね。買ったのは、幅2mm、長さ150mmのもの。色も黒です。(これをCとします。)

それでさっそく交換してみる。当然Cを使いますが、長さが足りない。150mmだとちょと足りないことがわかりました。200mmくらいがいいのかもしれない。ステムってけっこう太いのね。

それで、使えたのがA。太くても大丈夫でした。めでたく取り付け完了。

A081302

振動を受けても今のところびくともしません。ちょと右に傾いているのが気になりますが、見るのに支障がなにので、よいということにします。

A081303_3


緑色が目にまぶしいです。

A081301

拘束バンドの数々。左からA、B、C。

ということで、2本以外は使わず、我が家にはたくさんの拘束バンドがいっぱい。

もう一生買わなくていいかもしれません。

今回のことで、使われている部品について、長さや太さは、把握しておいたほうがいいと思いました。

★今回の教訓

皆さん、サイコンの拘束バンドは、100円ショップで、幅3.6mm、長さ200mmのものを買いましょう。

ポチッとよろしく!

2012年8月11日 (土)

お薦めの本4

A081101

『ロードバイクQ&A 今さら聞けないソボクな疑問』 小学館

最近の自転車の師匠、高千穂遥さんの著書です。

とにかく、何かやってみようと思ったら、とりあえずやってみる性格。

ロードバイク買う前にこういう本を読んで、じっくり検討するというのがいいんでしょうけど・・・。

今さらながら、ロードバイクのABCを学ぶために読みました。

読んで役に立ったことを書いてみます。(初心者はこんなことも知らないのかと参考になるるかもしれません。)

★その1

・コンポを作っている有名メーカーは、シマノ、カンパニョーロ、スラム、マイクロシフトの4社。

・コンポにはグレードがある。シマノでは、下からSORA、TIAGRA、105、ULTEGRA、DURA-ACE。

※優游はSORAです。

★その2

・ロードバイクは、アルミ、鉄、カーボン、チタンといろいろな素材で作られている。ロングライドでは、カーボンフレームがいいらしい。

※優游はアルミです。(前フォークはカーボンらしい)

★その3

・重いギアを回すより、軽いギアをくるくる回すほうがいいらしい。1分間に何回、回すかをケイデンスと言う。

※自分がケイデンス何くらいかわかりません。ケイデンス測定機能がついたサイコンが必要ですかねえ。

★その4

・減量目的なら、毎日ロードバイクに乗ること。乗る時間は1時間以上。可能なら2時間は乗って欲しい。

※夏場は、毎日40分くらい乗っていますが、1時間は厳しいなあ。あと、冬は無理なの、リバウンドしそう。

★その5

・万が一のため、自転車保険に入っておいたほうがいいみたい。自動車保険の特約でつけることができ、それがお徳らしい。

※今度、更新の時、考えてみよう。

ということで、知らなことだいぶ解明できました。その他、ロードバイクに乗るために必要なことがたくさん書いてあります。

ぜひ、これから始めようと思う方、読んでみてください。

ポチッとよろしく!

2012年8月10日 (金)

ポチッとテスト

@niftyのココログでは、「ポチッと」のバナーを張り付けることができます。

「ポチッと」がたまると何かできるそうなんですが、何ができるかまだわかりません。

とりあえず、貼り付けテストしてみます。

ブログ新参者なので、まだまだよくわからなことがたくさんあります。

よかったら「ポチッと」してあげてください。

ポチッとよろしく!

2012年8月 9日 (木)

ヘルメットのひも

サイクリストで、オリンピックロードの結果を見ていたらあることに気が付いた。

オリンピックの男子ロードもいろいろなドラマがあったのだが、それはさておいてヘルメットのひもである。

選手のかっこいい写真が載っているのだが、それを見ていて、どうも私のヘルメットのひもと違うのである。

「まあ、高いヘルメットだからな。」と思っていたのだが、どうも私の装着方法が間違っていたようである。

A080801_2

私は、今まで左のように装着していたのである。この方法では、前から見るとほほの部分にまっすぐひもが二本伸びていて、たいそう間抜けに見える。

でも、これが普通だと思って3ヶ月以上、これで過ごしてきたのだから、知らないというのは恐ろしいものである。

さっそく、オリンピック選手のように正しいひもの調整してみたら、右のようにできました。

なんだ、かっこいではないか。2000円代のヘルメットでも、明日からオリンピック選手のように走ろうと誓う優游でありました。

2012年8月 8日 (水)

シューズカバーって必要かなあ

昨日も雨の中の朝練だったので、シューズがぐっしょり濡れていましました。

最高気温20度に達せず、湿度が高いこのごろの天気では、1日たっても乾きません。

履いていたらかわくかなとも思ったのですが、濡れた靴は気持ちが悪いので、今日は、運動靴で朝練をしました。

でも、不思議なもので、普通の靴だと違和感を感じます。いままでさんざん、普通の靴で乗っていたのですが・・・。

本当にこの頃雨が多いので、シューズカバーが必要かなと思い、ネットで調べてみると、5000円~6000円とけっこう高い。

2000円代の安いものもありますが、色が気にいりません。

また、ネットで買い物というのも不安です。思ったとおりのものが来ればいいのですが、その保証もありません。

それで、都会の大きな自転車ショップに行ったときに買いたいなと思っています。

2012年8月 6日 (月)

最近読んだ本

それは、『サラダ好きのライオン 村上ラヂオ3』です。

A080601

世界の村上春樹が、雑誌「アンアン」に連載したエッセイをまとめたもの。

『村上ラヂオ』『おおきなかぶ、むずかしいアボガド』の次にあたる三冊目。

春樹さんが日頃考えていることや、疑問に思ったことをきままに書いています。

軽いのでさくさく読めます。

すごいなと思ったのは、もう何年も「アンアン」に連載しているのに、何を書こうかと困ったことがないということ。

ネタかなりストックしてあって、ストックがなくなってきても、また新しいネタが次々生まれるということです。やっぱり作家ってすごいですね。

村上春樹さんは、ランニングを愛好していることは有名ですが、ランニングと書くことは毎日こつこつ積み重ねることにおいて共通していると言っています。

春樹さんの小説やエッセイを読み、このこつこつ積み重ねることについて見習いたいと思っています。

春樹さんは、いろいろなマラソン大会にも出場していますが、トライアスロンの大会にも何回か出場しています。

春樹さん、今でも自転車の練習とかすることもあるのかなあ?

2012年8月 5日 (日)

枝幸まで

隣町の枝幸町まで往復しようと計画していましたが、雨のため断念。

家でおとなしくしていましたが、午後から外を見ると、雨はあがったようです。

それで、枝幸方面へ30キロだけ行って引き返すことにしました。

先日買ったウインドブレーカーを着こみ、ワンショルダーのリックサックを背負って出発です。

国道283号線を北上。10キロで幌内。ここまではよく来た道です。

これから北は自転車では初体験。車で何回か来ていますが、自転車で走るのは新鮮です。

15キロキロほど走ると枝幸町音標(おとしべ)。

A080503

小さな集落ですが、食堂がありました。心ひかれるものがありましたが先を急ぎます。

A080504_3

20キロくらい走ると風烈布(ふれっぷ)。文字の通り風が強そうなところです。

A080505

30キロ走ると、乙忠部(おちゅうべ)。セイコーマートがありました。

雄武町のセイコーマートから30キロです。

このへんで、雨が降ってきてずぶぬれになっています。

枝幸町の中心街は、ここからまだ20キロ先ですが、今日はここで引き返します。

最後はおしりが痛くなりましたが、無事自宅に着きました。

ウインドブレーカーもワンショルダーのリックサックもなかなかいい感じです。

今度は、枝幸町までオホーツクブルーの海を眺めながら行ってみたいです。

□本日の走行データ

走行距離  60.15キロ

走行時間(休息含) 2時間53分

平均時速 20.9Km/h  

2012年8月 4日 (土)

ラジオ体操

8月2日、3日お休みを取り、妻の実家に行きました。

実家は富良野です。2日間、外食、ごちそう三昧で体重増です。

節制してだいぶ痩せられたのに、元に戻るのは一瞬です。

富良野では、自転車に乗れないので、早起きしてウォーキングしました。

知らない町をあるくのも、なかなか楽しいものです。

歩いていると、早朝にも関わらず、50~60人集まっています。

夏休みのラジオ体操です。子供だけでなく近所に人も集まっています。

仲間に入れてもらい、第一体操、第二体操やりました。

日本人って、学校でラジオ体操習うので、ほとんどの人が出来ます。

これってなかなかすごいことですよね。

他の国でも、こういうのあるのかしら。中国だったら、太極拳ができるとか。

A080401

美瑛の丘のお花です。観光客がたくさんいました。

2012年8月 1日 (水)

専用シューズを買う

ロードバイクの専用シューズとペダルを購入しました。

今までは、ペダルに馬のくつわみたいのがついていて、そこに普通の靴を履いて、つま先を入れていました。

運動靴は、底がやわらかので、皮のスニーカーを使っていました。

いままで1500キロほどを一緒に過ごしたスニーカーさん、どうもご苦労様でした。

Kutuold_3


だいぶくたびれています。

Kutunew01

こちらがNEWシューズ。41インチです。(何センチかわからない)

Kutunew02_3

靴の裏に金具がついていて、ペダルと固定されます。

慣れないとなかなかはまりません。

どれだけの違いがあるか楽しみです。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日本ブログ村

無料ブログはココログ