« 2012オホーツクサイクリング① | トップページ | オホーツクサイクリング2012③ »

2012年7月10日 (火)

オホーツクサイクリング2012②

7月7日(土)朝、7時頃たくさんの自転車とライダーが集合。

Oho00

ちょと寒いけど、上は長そでアンダーとTシャツ、下は短パンで臨む。

7時30分いよいよ出発!

雄武中、雄武高校吹奏楽部の「負けないで」に送られて出発。

最初は、交差点でたびたび止まらされるせいか、渋滞ぎみ。

今年は、死亡交通事故が多いので、いろいろ厳しいのかも。

雄武町の職場の方もみんな出てきて声援してくれる。いい感じである。

興部の手前の坂で、うぉーんうぉーんという声が。

お父さんと一緒の小さい子が、泣きながら登っている。

きっと、人生最初の試練なんですね。

「男の子は、試練を乗り越えて強くなっていくんだ、ガンバレ!」と心で応援する。

興部の休憩所。牛乳をもらい飲む。チーズは、遠慮する。

昨年は、何から何までもらって食べて5キロも太ったことを反省して、なるべく昼食、夕食以外はがまんすることにする。

指導員さんAについて、紋別の長いバイパスの登りをクリア。

日頃の練習の成果か、足がまだまだ軽い。

流氷公園の休憩ポイントすぎたところで、ロードバイク買ってから1000キロとなる。

途中で止まり、記念写真。

Oho02

さらに南下し、国道を離れ、緑の中を進みコムケ湖キャンプ場へ。

ここで昼食休憩。幕の内弁当と麦茶をいただく。それにしても、幕の内弁当が多い。

常呂の朝もそうなので、3食くらい食べることになる。

しかし、出されたものは食べる主義なのでおいしくいただく。

Oho01

日差しが出てきたので上は半そでに着替える。

さあ、これから山場の愛ランドYOUである。

以下続く。

« 2012オホーツクサイクリング① | トップページ | オホーツクサイクリング2012③ »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/55165407

この記事へのトラックバック一覧です: オホーツクサイクリング2012②:

« 2012オホーツクサイクリング① | トップページ | オホーツクサイクリング2012③ »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ