« オホーツクサイクリング2012⑧ | トップページ | オホサイその後 »

2012年7月18日 (水)

オホーツクサイクリング2012⑨

今回は、オホーツクサイクリング大会に持っていってよかったもの、持っていけばよかったものを書きます。

 

□持っていってよかったものはウエストポーチ

 

大会1週間前にウエストポーチを買うことを決心しました。

このようなものは、1回も持ったことがありません。

それというのも、どうもウエストポーチを持つ男に違和感を持っていたからです。

特に、同じ職場にいるAさん。

いつもスーツの下にウエストポーチを装着しています。

そのファッションってどうなの?と疑問を抱き、一緒の人種になりたくないなあと思っていたのです。

でも、今回の大会は、できるだけ軽装で行きたい!おそろいのTシャツを着るので、サイクルウェアのようにポケットがないということで、ウエストポーチを買おうと思ったのです。

それで、紋別市へ行って鞄コーナーへ行きました。でも種類がない。2種類の中から選択しなくてはなりません。普通、買い物って10種類以上の中から選ぶんじゃないかなあ。

それで、勇気を出して「エイ!」と買ったのがこちら。

Oho15_2

でも、これが使ってみると便利。この中に、おさいふ、大会のチケット(休憩所でのサービス引換券となります。)、着替えのアンダーウェア、デジカメなどをつめこみ、携帯しました。

 

そんなに大きくないので、じゃまにならず、いい感じです。

日常生活でのウエストポーチはないと思いますが、次回のロングライドには、ぜひ携帯したいと思います。

 

□持っていけばよかったものは日焼け止め

2日間、くもりがちだったので、日焼けは大丈夫かなと思っていましたが、ばっちり日焼けしました。

一番ひどいのは、短パンだったのでひざ。その次のふくらはぎの後。真っ赤になってやけどのようです。

お風呂に入るのも一苦労です。

太陽をあなどってはいけません。走る前に入念に日焼け止めを塗りましょう。

 

□ついでに次に欲しいもの

大会参加者の方々を見ていて、やはり、自転車専用シューズが欲しくなりました。それとペダル。足を固定することで、さらに効率が上がりそうです。

あとは、アイウェア。やはり1日中外にいると目がチカチカしてきます。

年をとっても、読書をしたいと思っているので、目は大切にしたいところ。

近視なので、度付きのメガネに装着できようなものが欲しいです。

この、二つがそろえば、体力は別として、さらにレベルアップしたロードバイカーになれそうな気がします。

 

オホーツクサイクリング2012、最後まで読んでくださいありがとうございました。

次回から通常のブログとなります。

 

« オホーツクサイクリング2012⑧ | トップページ | オホサイその後 »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

はじめましてwink

1週間ほど前からブログを楽しく読ませていただいております。
優游さん、快適装備を揃えたくなってきたのですね。
形から入る我が家の夫がもし始めたら、
大変なことになりそうです(笑)

息子が小学生の時オホサイに参加した際、
北見の「いとうサイクル」さんにお世話になりました。
店主さんが指導員をされていて、色々親切に教えて下さいましたよ。
少し遠いですが、優游さんもお店を覗いてみては?

ブログを読んで、
奥様の内助の功に感激している私です(・∀・)ニヤニヤ

こゆめさん、こんにちは。
主婦の方も読んでくださるとは嬉しいかぎりです。

ブログのコンセプトは、まだロードバイクに乗ったことのない人にその魅力を伝えるというものです。

ぜひ新しい仲間が増えて欲しいなと思っています。

北見はなかなか遠いので、今は地元の〇〇産商さんにお世話になっています。
そちらに転勤になったらお世話になるかもしれません。情報ありがとうございます。


オホサイ(短縮形なんですね!)編、完結しましたね。読み応えありました。
気候の事などもわかって、教えていただいたgossyさんのブログと共にとても参考になっています。 早くも、来年自分も走る姿を想像しています(笑)
先日お知らせしたオホサイの写真が載っているURL、間違えてしまったようです。正しくはこれでした。 まだ見られました。
  http://smartworks.jp/oota_p/

次のロングラン挑戦楽しみにしています。

このブログ読んで、32回オホーツクサイクリングに参加してくださる方がいれば、書いたかいがあります。来年一緒に走れればうれしいです。

you tubeにも、今回の大会の動画がアップされていました。

http://www.youtube.com/watch?v=W0_DbJB4tdg

写真見れました。私も写っています。やはりカメラを向けられたら笑顔で返そうと思いました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/55226147

この記事へのトラックバック一覧です: オホーツクサイクリング2012⑨:

« オホーツクサイクリング2012⑧ | トップページ | オホサイその後 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ