« オホーツクサイクリング2012③ | トップページ | オホーツクサイクリング2012⑤ »

2012年7月12日 (木)

オホーツクサイクリング2012④

愛ランドYOUを出発。

サロマを左手に見ながら進みます。

このコース、本当にいろいろな湖を見ることが出来ます。

コムケ湖、サロマ湖、能取湖、網走湖、濤沸湖(とうふつこ)、まだあるかもしれません。

計呂地を過ぎて、このコース2番目に高い富武士の坂を迎えます。

でも、このあたりあんまり記憶がありません。

100キロを過ぎ、無我の境地になっていたのかも。

坂を下ると、キムアネップの休憩所。ここまでくればあと18キロ。起伏もありません。

ということでゆっくり進み、4時30分ころ1日目の終点、常呂スポーツセンターに到着。

昨年の到着は、5時30頃だったので上出来です。150キロくらいのロングライドへの自信も出来ました。

ここまで137.5キロとなっていますが、サイクルコンピューター(というほどでもないが)は134キロを示しています。(先に書いたとおり実際の距離は、少し短いようです。)

常呂は夢の地。屋台がずらーとならんでいます。

Oho04

2000円の券が配布されていて好きなものを飲んだり食べたりできます。

足りなければ現金でも買えます。

Oho05

ということで、このごろ品薄ときいているうな丼を買いました。

この後も、ラーメン、ビールのおかわりなど、いままでの節制を忘れ、満足するまで飲み食いしました。

舞台では、オペラやハワイアンやタヒチアンダンスが繰り広げられています。

常呂は本当に夢の地。でも、少々寒い。踊り子さんたちもとり肌が立っているかも。

ということで、次号に続く。


« オホーツクサイクリング2012③ | トップページ | オホーツクサイクリング2012⑤ »

ロードバイク」カテゴリの記事

コメント

212キロ完走されたのですね。
おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。
ブログを拝見し、道中楽しまれた様子がひしひしと伝わってきます。
私も一度、富良野のイベントに参加したことがあるのですが、北海道の大自然の中を走るのは最高ですね。近場にそういったロケーションがあるのは、うらやましい限りです。
私もいつか、200キロオーバーのイベントに参加できるよう、鍛錬したいと思います。
これからも、お互いに自転車生活を楽しみましょう。

読んでくださり、ありがとうございます。
富良野も自転車イベントありますよね。
北海道は広いので、将来いろいろなところを走れればいいなと思っています。
私は、次は150キロくらいを目標にしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587287/55180424

この記事へのトラックバック一覧です: オホーツクサイクリング2012④:

« オホーツクサイクリング2012③ | トップページ | オホーツクサイクリング2012⑤ »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

日本ブログ村

無料ブログはココログ